Journal Bleu

記事内容に合わせて、カテゴリを変更しました(^^;

気が向いたものを徒然なく書いてます。
お気に入りアーティストは左側サイドバーをご覧ください。

レス返しは本文追記上に書かれます。ご注意ください。

Kalafina Harmony Premium LIVE vol.1 東京夜公演 感想編

野津田の翌日はビルボードライブ東京へ。KalafinaのFC、Harmonyのプレミアムライブに行ってきました。

ビルボードの「近さ」はジルデコで行っているので分かってはいましたが、その雰囲気を生かして、普段やってない曲のオンパレード!ファン向けということで知名度の高くない曲も網羅したセットリストになったんじゃないかと思います。
いつも以上に三人のボーカルがしっかりとした一つのまとまりとして感じられたような気がします。この感覚を味わえただけでもこのライブに行った価値があると言って過言ではないでしょう。逆に、普段のライブが少し物足りなくなりそうで不安です。

ここで初披露となったmonochromeのジャズバージョンは櫻田さんアレンジによるもの。素晴らしいので、FC以外の人にも聞かせて良いんじゃないかと思います。次のアルバムとかどうでしょう?

三人それぞれのソロというのも初の試み。Keikoさんの「風の街へ」は、Kalafina結成前からのファンには涙ものだったはず。私もそうですが。

DSC_1700ちなみに、もれなくついてくるプレートがこちら。全員に来るってことで、店員さんはかなり忙しそうでした。普段だとオーダー内容は違っても、タイミングがばらばらだから対応しやすいんですが、、、。

本編ラストではステージ裏のカーテンが開いて夜景が見える一幕も。あ、これビルボードライブ東京名物です。多分アンコールの存在は予定外で、これでフィナーレって考えていたんじゃないかと。綺麗な夜景と言いたかったんですが、この日は台風接近中。「でもこれもKalafinaらしくて良いよね」とはKeikoさん。まぁ、ここを訪れた人なら分かってるでしょう。Kalafinaイベントの悪天候率の高さは、、、。
続きを読む

J2第33節 FC町田ゼルビア vs. モンテディオ山形

連休は出歩いてたらBlog更新に手が回りませんでした、、、。

ってことでこの間の土曜日は野津田へ。久々に早く着いたので練習風景も含めて。山形サポさんも多数いらしていました。ゼルビア側は生憎の雨とあっていつもより少なかったですね、、、。
DSC07481DSC07484DSC07485DSC07486

画像では表現しにくいんですが、球際の攻防はモンテディオに若干分があった気がします。両チームともに攻める場面はあっても決定的と言える場面は少なかったですね。DF陣が頑張ったとも言えます。
DSC07489DSC07490DSC07494DSC07497

そんな中で訪れたFKのチャンスがこちら。これは惜しかったです、、、。


後半も大きな流れは変わらず。ゼルビアがCKからチャンスを作る回数が増えた気がします。球際も互角になったかなぁ?と。
DSC07505DSC07506

DSC07502選手交代ももちろんあったんですが、鈴木孝司選手が入るときはやっぱりスタジアムの歓声が変わります。何かやってくれるんじゃないか、って思える選手ですね。

そしてCKのチャンスは続きます。撮影した分を二つ上げておきます。セットプレーからの得点には期待してしまいますが、なかなかうまく行かないのは世の常なのかも。

結局、0−0のまま引き分け。CKのチャンスを一回でも決めていれば良かったんですが、モンテディオにチャンスがなかったわけでもないので。まぁドローなら悪くはないかって感じです。こういう相手に勝てるようになれば、また一つステップを上がったと言えるのかも知れませんが。動員に関してはこの天気で、さらに(翌日深夜がピークでしたが)台風接近とあってはある程度仕方ないでしょう。9月中旬とは思えない涼しさでしたし。お子さんは風邪ひきかねないくらいでした。
DSC07507DSC07503

最後のおまけにこの日のスタグル。おなじみYASSカレーにミートタコス、ハラミ串です。アクセスが悪い分ってのもあるんでしょうけど、野津田についてしまえば食べ物は豊富なので、おススメです。次のホームゲームは10/7(土)、V・ファーレン長崎戦です。キックオフ時間も早くなるので、寒くなる前に帰れるんじゃないかと、、、。DSC_1685DSC_1687DSC_1686DSC_1688

J3第21節 SC相模原 vs. 福島ユナイテッドFC

DSC074439月になって、やっと今シーズン初ギオンスです。(^^;;
相手は福島ユナイテッドFC。

両チームのゴール裏はこんな感じ。相模原はゴール裏人口が増えているように思えます。この日だけだったのかも知れませんが、、、。
DSC07442DSC07444

前半は福島ユナイテッドが押し気味。ただ、ゴールにつながりそうなチャンスの数は相模原の方がむしろ多かった気がします。相模原は押されながらもDF陣で跳ね返していた印象。
ただ、バックスタンドから見て左から右へ風が吹いていたせいか、その風が試合の流れに影響した部分があったかと思います。前半は福島に、後半は相模原に追い風が吹いた形です。
DSC07451DSC07445

ちなみに、しばらく来てない間に新商品「ガミ茶(がみてぃ)」が発売されてました。要はペットボトルのお茶なんですが、マスコット名とかけるあたりはなかなか良い着眼点なんじゃないかと。
DSC_1658DSC07455

後半も大まかな流れは変わらず。風上を取ったSC相模原の攻勢が強まるも、福島も負けずにチャンスを作る感じでした。こちらは動画もどうぞ。画像には残ってませんが、相模原のGK#16藤吉選手の好セーブが何度か見られました。これがその後の流れにつながったと言えるかもしれません。
DSC07457DSC07458



そして先制点が生まれます。CKを#22米原選手が合わせて相模原が先制。CKのチャンスは両チームに何度かあったんですが、最初に生かしたのは相模原でした。珍しく?ゴール直後の画像もあります。
DSC07463DSC07464DSC07465

しかし、その直後に福島が追いつきます。左サイドからの突破からセンタリングが右に流れますが、そのボールを#20へナン選手が上手くゴールに流し込んで追いつきます。
DSC07468DSC07469

このまま同点で終わるかと思われた後半45分、相模原が勝ち越します。#10菊岡選手が裏に出したボールを#28呉大陸選手が左から折り返し、#29岩田選手が体で押し込んでゴール。これが決勝点になりました。
DSC07470DSC07471

このまま試合終了。2−1でホームのSC相模原が勝利を収めました。久々のホーム勝利だったようですね。

DSC07462観衆は約3500人。J3では悪くない数字ですが、上を目指すには上乗せが欲しいでしょうね。SC相模原はJ2ライセンスがないので、そのためのインフラ整備のために行政を動かす必要があります。照明がつくところまでは決まったようですが、スタジアムをさらに改装しないといけないそうで。動員数はその辺の裏付けとして重要になってくると思われます。

おまけにこの日のスタグル。ソーセージとダチョウのステーキ。実は相模原はダチョウを名産にしようとしています。、、、どれだけ浸透しているかは分かりませんが、、、。マスコットがダチョウなのもそのせい。
DSC_1657DSC_1660

ちなみに、この日は涼しかったのでジョギング&ウォーキングで現地に向かったんですが、片道6kmは流石に堪えました。特に、翌日以降の筋肉痛が、、、。

Animelo Summer Live 2017 -THE CARD- 三日目 感想編

三日目です。セットリストはこちらへ

この日も開演前の予測がハズレまくったんですが、それ以前に、「最後の二人以外どう並べても一緒なんじゃないか」と思えてきました。それだけタレントが揃った最終日だったと思います。

のっけからLiSA & May'n。ここで事実上シークレットゲストを明かしてしまうとは驚きました。WUGが出るってことで、May'nさん出場説はまぁまぁあったから、だったら最初からカードを切っていこうという考え方でしょうね。昨日のangelaに続き、いきなり大物を使ってしまうのかと思いましたが、そうではありませんでした。

すみぺはS○XでおなじみInner arge。ノリがいいので各フェスで活用されそうですね。ディスプレイ上のキリル文字はもうみんな慣れたと思いますw

SideMは感覚が分かったので、次からはもっと乗れそうです。

ここからあえて前半ラストまでのラインナップを。
春奈るな→水瀬いのり→奥華子→小倉唯→黒崎真音→ミルキィホームズ→ZAQ。
そのまま全員後半戦に持ってきてトリ前くらいでもおかしくないメンバーを前半に使ってしまいます。それだけこの日のメンバーが豪華ってことなんですが。

春奈るなさんはすっかり堂々としたステージングが出来るようになったなぁ、と。アニサマでもしっかりやれるんだからもう心配する必要ないですね。

奥華子さん、歌も非常に良かったのですが、二曲目に入る前に「どうしても聞いて欲しい曲があります」って前振りから「お部屋探しマスト」には吹きました。思ったよりお茶目な方なのかも。

黒崎真音さんのステージ、「VERMILLION」では殺陣が披露されました。これには黒崎さんサイドからの熱心なプッシュがあったようで。こういう場だから、という作り込みはキャリアが為せる業なのかもしれません。流石です。

ZAQさん、いつも以上に熱のこもったステージだったと思います。この日一番印象に残ったシンガーでしたね。カッコよく2曲で締めてから、登場人物二人の声が。その担当声優とともに再び現れて「中二病でも恋がしたい!」の"Sparkling Daydream"という流れは前半ラストにふさわしかったと思います。主軸キャラ二人の担当声優さんが出演されていたから、この流れは十分あり得たわけですが。

ここで休憩。
休憩明け一発目はB-Project。近所の女性の歓声がひときわ激しかったです。まぁ、こういう「黄色い声」も必要ですね。

次がWUG。ANIMAX MUSIX大阪公演よりいいステージだったのは気のせいじゃないはず。パッとUPのおかげで永野さんをつい見てしまいますw
ちなみに、Wake Up, May'nの楽曲があるので、「今日のゲストはMay'nさんでは?」って声があったとか。それに対して「もう一人くらい来るんじゃ?」って声も。

SCREEN MODEはその後のミルキィホームズとのコラボにビックリ。こういう事、出来る方だったんですね、、、。ソロでのステージのカッコよさとの対比に驚かされました。

ここで逆算開始。残るは内田真礼さん、TrySail、LiSA、ヘッド。次が内田真礼さんだと、開演前に想定さえしなかった手抜きが出来ない三組が最後に残ることになるわけですが、、、。実際そうなりましたw

内田真礼さんの「ギミー!レボリューション」も定番と言って良い一曲。みんな掛け声まで完璧です。

そしてTrySail。2曲だとあっという間ですね、、、。adrenaline!!! で曲名のごとくアドレナリンを放出しましたw タイアップ的には「オリジナル。」との二曲って形になるんでしょうね。これがもしHigh Free Spiritsだったら(体力的な意味で)どうなっていたことか。

ラス前はLiSAさん。実はラス前とトリは逆の可能性もあるかも?と思っていましたが、ここは順当に並べてきましたね。普通にトリやっておかしくない人なので、パフォーマンスもやっぱり段違い。一人でこの会場を埋める日は近いと思っています。ラス曲前の「この後、大先輩を迎えるんだけど、こんなんじゃバトンを渡せない!」って煽りはアニサマ史上に残る煽りMCだったんじゃないかと。これでさらに盛り上がらないわけがないでしょ、と。

ってことでトリは順当に、水樹奈々さん。前々日までミュージカルの主演やってたのに、いつリハーサルやったのか、、、。この疑問に「キングレコードで主に筋肉を担当させていただいております」とは本人の弁。もう流石以外の何物でもありません。選曲は、ちょうどこの夏公開されたなのはの映画と夏アニメのシンフォギアの新曲が中心。まぁ妥当ですね。ヘッドにしては跳び曲が少なかったのは本人のコンディションなのか、それともタイアップの関係か、、、。後者のような気がしています。ステージに現れるだけで客席を自分のものにしてしまう光景には、「これがLegendか」としか言いようがないですね。

ってことで公演終了。ちなみに、SideMで内田雄馬さんも出演していたため、姉の内田真礼さんとの共演が実現しました。最後のテーマ曲を歌うところで、気を利かせて?二人が並ぶようにしたのが微笑ましかったですね。姉弟共演はアニサマ史上初でしたっけ?


ってことで今年も無事終了。昼食を多めに食べたおかげで、長丁場も持ちました。アニサマはしっかり食べて臨まないとダメですね、、、。

今月の注目新譜。

9月になりました。

○シングルリリース
・9/13発売
 明日へ (Little Glee Monster)

○アルバムリリース
・9/20発売
 2V-ALK (SawanoHiroyuki [nzk])
 Fate/Zero Original Soundtrack

・9/27発売
 MAON KUROSAKI BEST ALBUM -M.A.O.N.- (黒崎真音)
 TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』オリジナルサウンドトラック


サントラが多くなりそうな感じです。
Link Policy
本日記はリンクフリーです。無断リンクも構いません♪
相互リンクは、以下二つのうち、どちらかの条件を満たす場合とさせていただきます。
ご了承ください。

・面識のある皆様のBlog
・話題の中心として音楽を取り扱うBlog
About Track Back
迷惑TBが多い場合、TBを認証制にします。TBを送って反映されない場合は、一日ほどお待ち下さい。(ただし、不在時はもっと間隔が空くこともあります)
LAST SCENE
Maaya Sakamoto Blog Parts
WeatherNews
今後の予定
ある種メモ代わりってことで。
サッカー観戦日程は決まり次第更新します。前日とかw

9/24 結城アイラ 10th ANNIVERSARY Live〜decade wind〜
9/30 (FC限定イベントなので内容は伏せます)
10/1 GARNiDELiA stellacage Asia Tour 2017 東京公演
10/6 織田かおり 11th SOLO LIVE “Gift”
10/8 世界遺産Special LIVE―興福寺― 中金堂再建記念 “Kalafina with Strings”
10/14 GARNiDELiA stellacage Asia Tour 2017 台湾公演
10/22 ミュージックレインフェスティバル2017
11/7 Kalafina Acoustic Tour 2017 〜“+ONE” with Strings〜 座間公演
11/10 angela全力☆Live!2017 追加公演
11/23 ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA
11/26 「TrySailのTRYangle harmony」公開イベント2017 夜の部
12/22 “Kalafina with Strings” Christmas Premium LIVE 2017 東京公演
イベント参加履歴
1/14 ANIMAX MUSIX OSAKA 2017
1/15 TrySailイベント@大阪
1/21 tano*c strike
1/22 Kalafina 9th annivasary Live
1/27 リスアニ!LIVE 2017 CROSS STAGE
1/28 リスアニ!LIVE 2017 SATURDAY STAGE
1/29 JiLL-Decoy association One-man Live 2017 @鎌倉LOOP
2/3 pichnopop fes
2/11 リトグリライブツアー2017 〜Joyful Monstar〜 神奈川公演
2/12 Kaori's melody Acoustic LIVE vol.#3
2/18 M-SMILE MEMBERS EVENT VOL.4
2/25 voyage〜ジルデコ7Release Tour in 横浜〜
2/26 TrySail First Live Tour “The Age of Discovery” calling at YOKOHAMA
3/4 angelaのミュージック・ワンダー★特大サーカスin日本武道館 〜僕等は目指したShangri-La〜
3/5 GARNiDELiA メジャーデビュー3周年パーティー in サンリオピューロランド 〜星のささやき〜
3/5 大橋彩香1stワンマンライブTOUR2017「OVERSTEP!!」東京公演
3/11,12 NANA MIZUKI LIVE JIPANGU 2017 埼玉公演
3/18 Anisong Fantasy Live 2017 シンガポール公演
3/21 織田かおり10th Anniversary Special『かおりのおしゃべりNIGHT!!』
4/8 MAON KUROSAKI LIVE 2017 〜Magic of Live!〜
4/15,16 Kalafina “9+ONE” 千葉(松戸)公演
4/17 夏川椎菜「417の日」
4/23 Kalafina “9+ONE” 北海道公演
4/29,30 Minori Chihara Live Tour 2017 〜Take The Offensive〜 大阪公演
5/3 GARNiDELiA stellacage TOUR 2017 〜Cry Out〜 大阪公演
5/5 Minori Chihara Live Tour 2017 〜Take The Offensive〜 東京公演
5/6 TOKYO M.A.P.S
5/7 Kalafina “9+ONE” 神奈川公演
5/12 織田かおり 10th Birthday SOLO LIVE 2017
5/13 GARNiDELiA stellacage TOUR 2017 〜Cry Out〜 仙台公演
5/21 Minori Chihara Live Tour 2017 〜Take The Offensive〜 東京追加公演
5/27,28 SME MUSIC THEATER 2017
6/3 hardcore tano*c tour 2017 東京公演
6/4 Kalafina “9+ONE” 東京公演
6/11 GARNiDELiA stellacage TOUR 2017 〜Cry Out〜 東京公演
6/24 平原綾香 CONCERT TOUR 2017 〜 LOVE 2 〜 相模大野公演
7/9 TrySail Live 2017 Harbor × Arena 横浜公演
7/15,16 平原綾香 CONCERT TOUR 2017 〜 LOVE 2 〜 東京公演
7/22 小松未可子TOUR 2017 "Blooming Maps" 東京公演
7/23 お台場みんなの夢大陸2017 めざましライブ Kalafina出演
7/29 Kalafina “9+ONE” 香港公演
8/5,6 MINORI CHIHARA LIVE 2017 “SUMMER DREAM 5”
8/19 ミュージカル「Beautiful」
8/20 沼倉愛美 1st LIVE TOUR 『My LIVE』
8/26,27 Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-
9/1 Harmony FCイベント
9/9 angela全力☆Live!2017 東京公演
9/17 Kalafina Harmony Premium LIVE vol.1 東京夜公演
9/18 S2TBTANO*C FOREVER
Profile
Twitter
Archives
Comments...
  • ライブドアブログ