Journal Bleu

記事内容に合わせて、カテゴリを変更しました(^^;

気が向いたものを徒然なく書いてます。
お気に入りアーティストは左側サイドバーをご覧ください。

レス返しは本文追記上に書かれます。ご注意ください。

MINORI CHIHARA LIVE 2016 "SUMMER DREAM 4" 感想編

書いてないことは多数あるんですが、まずは直近のイベントから。

毎年恒例のサマドリ。今年も行ってきました。
今回は、6月から行われてきたツアーの「打ち上げ」と称して行われました。大方の予想通り、ツアー(感想はこちら)とは大きく雰囲気を変えて熱い公演になったなぁ、と。

ツアーでやってない曲はもともと多かったのですが、久々に披露するナンバーが絶妙の位置に配置されていたような気がします。初日のLove Medicine* 、二日目のSecret Season 〜桜色の恋人〜はイントロがかかると客席からも歓声がちらほら。

もう一つ挙げると、お客さんが歌う部分が多い曲が積極的に使われていた気がします。(Dancin’ 世界がこわれても、purest note 〜あたたかい音、Freedom Dreamer、Sunshine flower) おかげで跳んでないのに体がきつい!w 聞き手に徹してもらったツアーとの差別化という点では大当たりだったんじゃないかと。

コンセプトの違う2公演をコインの裏表に例えた方がいらっしゃいましたが、ツアーとサマドリはまさにそんな関係だったと思います。

ちなみに、今年のサマドリは二日とも快晴。日のかげり方が、例年以上に野外公演独特のコントラストを起こせたんじゃないかと思います。序盤は明るいからブレードじゃなく旗を持って、CMBソロのあたりのタイミングでブレードに徐々に移行してってあたりは他ではなかなか見られないですね。会場左サイド1/3くらいは、開演後一時間くらい直射日光の直撃を浴びることになってしまうんですが、まぁそれもサマドリらしさってことで。私は二日目がこのパターンでした。
ちなみに、終演前の花火も、煙や雲に邪魔されることはありませんでした。

みのりんのMCによると、河口湖ステラシアターでの公演数はみのりんがトップ、とのこと。「これからもトップを守ります!」「来年も必ず来ます!」ってことで、恒例のイベントは来年も続きそうです。これに行かないと、夏が始まった気がしないんですよね、、、。

ちなみに、ツアー愛知公演で中部地方が梅雨明け、サマドリ後に関東が一段と厳しい猛暑になったそうで。今年のミス・サンシャインの力は相当なものですw
※みのりんは公演当日の晴れ率が高いため、ついに陣営公認で「ミス・サンシャイン」を名乗ってます。

続きを読む

今月の注目新譜。

仕事が忙しくて、結局新譜記事しか作れてませんねぇ、、、。

◯シングルリリース
・8/10発売
 blaze (Kalafina)
・8/17発売
 約束 -Promise code- (GARNiDELiA)
 私らしく生きてみたい/君のようになりたい (Little Glee Monster)
 DEAD OR LIE (黒崎真音 feat. TRUSTRICK)

◯アルバムリリース
・8/31発売
 LOVE&CARNIVAL (angela)

ざっとこんな感じ。、、、有明で買う分は含みません。

今月の注目新譜。

さて、いよいよ夏ですねぇ。

◯シングルリリース
・7/13発売
 STARTING NOW! (水樹奈々)
・7/20発売
 翼(藍井エイル)
・7/27発売
 Million Clouds (坂本真綾)

◯アルバムリリース
・7/6発売
 Walkure Attack! (ワルキューレ)
 MEGANTO METEOR (かめりあ)
・7/20発売
 The Second Time Around (TWEEDEES)
・7/27発売
 "FOLLOW ME UP" FINAL at 中野サンプラザ (坂本真綾:ライブ音源)

、、、季節が変わるとリリースが増えるようですね、、、。
STARTING NOW!は奈々さんのここ数枚のシングルの中でも、いつも以上に期待できる一枚です。

Innocent Age 写真撮影箇所まとめ(2 : Marina bay sands)

第二弾はマリーナ・ベイサンズ。名前をご存じの方も多いんじゃないかと。

DSC03072マリーナ・ベイサンズと言えばこちらの画像左側のホテルがおなじみですが、みのりんのジャケットには一切使われていません。実は、この辺りで撮ったカットの全てがこのホテルを「背にして」撮っていると思われます。いかにもという画を嫌ったのかどうかは定かではありません。

こちらの画像のように高層ビルをバックにしたカットが有ります。フォトブックにも似たような構図の画像がありますね。こちらはマリーナ・ベイサンズからシェントン・ウェイ向きに撮ったものと思われます。高層ビルが建ってるあたりがシェントン・ウェイ。こちらの高層ビル群も撮影ポイントです。だいたいこの辺りから撮ったんじゃないかと?こちらのリンクの右側にあるマリーナ・ベイサンズのマップ上ではPROMENADEの下側に相当します。

言わずと知れた超有名スポットなので、この辺りは軽く寄り道レベルで行けると思います。どんなに忙しくても行ける可能性がありますので、みのりんファンは是非!行き方を知らない人は多分いないと思われますが、MRT Bayfront駅からつながってます。観光旅行で行かない方はいないんじゃないかと思いますが、、。

DSC03076ちなみに、地下二階にはなぜか水路が走っていて、ゴンドラにも乗れます。(もちろん有料ですが。)みのりん、もしこれを見つけてたらテンション上がってたんじゃないかと。
また、Rasapura Mastersはこの辺りで唯一のホーカー(フードコート)。高いレストランが多いこの辺りにおいて非常にお買い得な価格で食べられます。他のホーカーに比べて衛生的にも優れているのでオススメです。高級ホテル隣接なので当然といえば当然ですが、他のものは概して高いです。

Innocent Age 写真撮影箇所まとめ(1 : Singapore Botanic Gardens)

すっかり忘れてて、みのりんライブツアーで思い出した説もあるネタを。
最新アルバム "Innocent Age" のジャケット撮影はシンガポールってのはご存知のファンも多いかと。、、、そういえば、私は昨年シンガポールに出張に行っていたわけで。

ってことで撮影箇所訪問向けまとめを作ってみます。夏休みに行かれる方がいれば、、、。なお、MRTの乗り方や路線図などはこの辺りのサイトを活用して自分で調べてください。個人的にはEz Linkカードがオススメですが、旅行日程によって変わってきます。

最初はBotanic Garden。こちらのページから「Release」を選択すると出てくる白っぽい骨組みの小屋の画像がありますね。ではこちらを御覧ください。綺麗に一致しますね。

ってことで行き方です。
MRTっていう地下鉄にBotanic Garden駅がありますが、これが広いBotanic Gardenの逆サイド側にあると思ってください。なので、この小屋に行くのにはあまりお勧めできません。オーチャード側からならTanglin Gateにタクシーで行くのが良いかと思います。(相応の語学力と地理感があって)バスに乗れる方はそれもあり。但し、シンガポールのバスは停留所案内がないので、素人にはお勧めできません。公式サイトによる行き方はこちら

あ、英語が分かる方はこのBlogはリンク集程度に使って頂いて、公式サイトを見ることをお勧めします。

で、Botanic gardens現地内の地図はこちら。例の小屋はΔ任后水辺の場面はSwan Lake、Symphony LakeかEco Lakeで撮影されたかもしれません。Eco Lakeまで足を伸ばすと、MRT Botanic Gardens駅が近くなります。先ほどの公式サイトには各場所の写真も載っているので、見に行くとイメージしやすいかと思われます。ここに来るとかなり歩くことになるので、履きやすい靴で来た方が良いです。

みのりんとは関係ない(但し、撮影関係無しで訪問した可能性は高いです。)のですが、このBotanic GardenにあるNational Orchid Gardenは綺麗な蘭の花が多数あるのでオススメです。というかBotanic Gardenに行ったら外せないっていうくらいの場所ですので、時間が差し迫ってなければ一度行ってみてください♪

当時、現地で撮った写真はこんな感じ。

続きを読む
Link Policy
本日記はリンクフリーです。無断リンクも構いません♪
相互リンクは、以下二つのうち、どちらかの条件を満たす場合とさせていただきます。
ご了承ください。

・面識のある皆様のBlog
・話題の中心として音楽を取り扱うBlog
About Track Back
迷惑TBが多い場合、TBを認証制にします。TBを送って反映されない場合は、一日ほどお待ち下さい。(ただし、不在時はもっと間隔が空くこともあります)
LAST SCENE
Maaya Sakamoto Blog Parts
WeatherNews
今後の予定
ある種メモ代わりってことで。
サッカー観戦日程は決まり次第更新します。前日とかw

8/27,28 ANIMELO SUMMER LIVE 2016
9/10,11 Kalafina Arena LIVE 2016 神戸公演
9/17 Kalafina Arena LIVE 2016 東京公演
9/22 NANA MIZUKI LIVE PARK 2016 甲子園公演
10/8 angela Live Tour 2016 大阪公演
10/23 angela Live Tour 2016 東京公演
Profile
Twitter
Archives
Comments...
イベント参加履歴
1/16 JOIN〜JiLL-Decoy association × 傳田真央〜
1/23 Kalafina 8th Anniversary LIVE 2016
1/24 国立代々木競技場第一体育館座長公演“水樹奈々大いに唄う 四”
1/30,31 Kalafina LIVE TOUR 2015〜2016 "far on the water" special final
2/6,7 坂本真綾 LIVE TOUR 2015-2016 “FOLLOW ME UP”東京追加公演
2/14 Kaori's melody Acoustic LIVE vol.#2Valentine's Day Special”
2/21 M-Smile MEMBER EVENT Vol.3
3/5 FictionJunction CLUB LIVE
3/9 松是
3/21 Yuki Kajiura LIVE vol.#13 〜featuring SWORD ART ONLINE〜 東京公演
3/26,27 Yuki Kajiura LIVE vol.#13 〜featuring SWORD ART ONLINE〜 大阪公演
4/9,10 NANA MIZUKI LIVE GALAXY 2016
4/17 “Kalafina with Strings” Spring Premium LIVE 2016 札幌公演
4/29 “Kalafina with Strings” Spring Premium LIVE 2016 東京公演
5/3 GARNiDELiAワンマンライブ stellacage vol.
5/8 JiLL-Decoy association 〜10th anniversary debut!〜 「Medley!A to J premium」
5/16 松是
5/21 angelaデビュー13周年記念ライヴ☆拡大版「全部が主題歌ライヴ!!」
6/4 tano*c tour 2016 東京公演
6/5 大橋彩香ワンマンライブ2016 「Start Up!」
6/18 Minori Chihara Live Tour 2016 〜Innocent Age〜 神奈川公演
6/25 STRATOSPHERE HEXA
7/24 SAPPORO CITY JAZZ Ezo Groove 2016 <スペシャルコラボ企画> 「きたまえ↑」林原めぐみ VS 「SCJ」JiLL-Decoy association
8/6,7 MINORI CHIHARA LIVE 2016 "SUMMER DREAM 4"
  • ライブドアブログ