坂本真綾さんのニューアルバム、「You can't catch me」をご紹介。

彼女のことを知らない人にこのアルバムを聞かせて、「この人、声優さんなんですよ」って言ったら間違いなく驚くんじゃないかと。そんなアルバムです。

力を抜いて聞ける音楽。ヒーリングとまでは言いませんが、今作はいつもに増して「すっ」と入ってくるイメージの曲が多いです。透明感のあるボーカルが生きてますね。ストリングスを使っている曲が多いせいか、いつも以上にアコースティックな音色を強く感じます。音量は小さくてもちゃんと作りこんでいるので、チープさを全く感じません。流石Flying Dogと言ったところでしょうか。

他の「歌う声優さん」と違って、アニソンらしさは皆無なので(特に本Blogの読者は)気をつけたほうが良いかも。

歌詞カードラストのクレジット欄が圧巻。参加ミュージシャンが見開きいっぱいに並んでいます。ひけらかしてないだけで、やっていることはものすごく豪華。ライブでやったら凄いことになるんじゃないかと!?

ちなみに、製作陣の豪華さがずば抜けています。柴田淳さん、菅野よう子さん、常田真太郎さん(スキマスイッチ)、かの香織さん、鈴木祥子さん、北川勝利さん(ゆずROUND TABLE)、、、。これだけ集めてもアルバムとしての一体感が保たれているのもまた凄い話なのかも知れません。

あ、オリコンウィークリー一位おめでとうございます♪

※1/27訂正:北川さんの所属ユニット違い。大変申し訳ございません。ゆずにいらっしゃるのは北川悠仁さんでしたね、、、。
れすれす。

>白羽さん
訂正ありがとうございます♪
真綾さんのライブ、初めてなんですね。楽しみにしていてください〜。

TB送信先。
http://dreamfield.seesaa.net/article/182232576.html