30代 女性 しんさん

石鹸敏感肌のせいだと思いますが、、刺激の強いスキンケアは肌荒れしてしまうこともあります。

スキンケアはシンプルなものを利用していました。
肌に優しい成分を使用したものや手作りのスキンケアコスメを使っていました。

そのかいあって、スキンケアで肌荒れを起こすことはなくなりました。
しかし、毛穴は黒ずみ、頬も赤みや色むらが常にありました。そして生理前には必ず大きなニキビが出来ていました。

とは言え、これくらいの肌の不調は誰でも起こることだと思っていました。

毛穴の黒ずみはピーリングをして、ニキビには薬を塗って・・・とケアをし続けていましたが、最近、「肌断食」を知りました。
肌断食をおおまかに説明すると、肌に何もつけず、肌が本来持っている力を引き出す事で肌がきれいになるという考え方から生まれたメソッドです。

週末肌断食のようなライトな方法から、石鹸すら使わずお湯のみで洗って終了というハードなものまであります。

面白そう、ダメだったらやめればいいと思いながら気軽にはじめたのですが、意外と苦痛がなく今でも続ける事が出来ています。

汚れが取りきれなくてトラブルを起こしそうなものですが、先に述べた慢性的な不調はほぼ解消されつつあります。

最近では石鹸すら使わず顔を洗っています。

界面活性剤などの洗剤を使わないせいか、毎日マスカラをしているのにまつげが抜けにくくなり、ふさふさになりました。



ブログネタ
スキンケア に参加中!