2016年10月

2016年10月31日

  ハンカチ勇気と汀(みぎわ)の奥ちゃん



10月20日の木曜日『ホテルアゴーラ大阪守口』で大手ゼネコン主催の講演会が

あった。

講演会は5時過ぎから始まり6時過ぎに終了した。

その後私は一人でタクシーに乗ってJR鶴橋駅前まで移動した。

そして向かったお店は焼肉の『本家とらちゃん 鶴橋駅前店』であった。

この日のお供はハンカチ勇気と汀の奥ちゃんであった。

ハンカチ勇気と汀の奥ちゃんとはJR鶴橋駅の改札口前で6時30分に待ち合わせを

した。

私が到着したのは6時20分頃であった。

すると二人は既にそこに立っていた。

流石であった。

Tちゃま倶楽部のメンバーは絶対的に時間厳守なのであった。

そんな感じの焼肉の『本家とらちゃん 鶴橋駅前店』


DSC04276


DSC04277

店内に入ると塩野主任がいつもの素晴らしい笑顔で我々を迎えてくれた。

平日ではあったが結構お客さんが入っていた。

流石は『とらちゃん』であった。

我々が案内されたのはいつものレジの横の個室であった。

早速注文した。





注文したオーダー

上塩タン×一人前

特選サーロインステーキ×二人前

特上骨付カルビ×一人前

特選ハラミ×一人前

並のロース×一人前

タンツラ塩にんにく味×一人前

特上ミノ×一人前

野菜サラダ×一皿

生ビール×飲めるだけ





我々が席に座るとTちゃま倶楽部専用の胡麻と葱の薬味と『とらちゃん』秘伝の

タレが用意されていた。


DSC04281

Tちゃま倶楽部専用の薬味と『とらちゃん』の秘伝のタレ

この胡麻と葱の薬味はTちゃま倶楽部専用で他のお客さんに提供される事はない。

先ずは『ウコンの力』で乾杯をする事にした。


DSC04279

乾杯ー!!

この『ウコンの力』は汀の奥ちゃんが用意した物であった。

何も言わなくてもちゃんと『ウコンの力』を用意するなんて流石だと思った。

引き続き生ビールで乾杯をする事にした。


DSC04280


乾杯ー!!


DSC04282


DSC04283

上塩タン

焼肉のスタートはタンからと言うのがルーティンなのであった。

厚過ぎず薄過ぎずで絶妙な厚さにカットされている。

食べた瞬間から心地の良い塩気が感じながら後から抜群の旨さが襲って来る。

いきなりの美味しさにびっくりするのであった。

まさに先頭打者ホームランって感じだろうか。

旨味と甘味とジューシーさ一気に堪能出来る事に喜びを感じるのであった。


DSC04287


DSC04288


DSC04289


DSC04290

特選サーロインステーキ

この日も鹿児島産黒毛和牛A-5の最高級のサーロインステーキであった。

食べる前から常温でゆっくりと寝かされている為に綺麗なサシが染み出ている。

じゅっくりと染み出るサシがジューシーさと旨味と甘味を生み出す。

マッタリとした食感に抜群の甘味と旨味で最高に美味しいのであった。

まさに『至福の喜び』なのであった。


DSC04291

特上骨付カルビ

部位は『ともばら』

非常にキメの細かいサシの為に恐ろしい程の甘味を醸し出す。

これ程の甘味はこのカルビ独特の物でどこの部位よりも一線を画す。 

完璧なカルビと言い切っても良いと思う。

最強のカルビがここで出会えるのであった。


DSC04292

特選ハラミ

ハラミ独特の癖を全く感じられない。

他店のロースを越える奥深い味わいがここにあった。

濃厚な甘味と旨味とジューシーさで滅茶苦茶美味しいのであった。


DSC04293

並のロース

並でありながらサシの入り方が並を超越している。

他店なら上か特上レベルの肉質である。

口の中に入れた瞬間からジューシーさは広がるのを感じる。 

甘味と旨味と深いコクがあって最高に美味しいであった。


DSC04284


DSC04285

タンツラ塩にんにく味

ホルモンでありながら全く癖がない。

ホルモン独特の脂のジューシーさを味わえる。

口の中に入れた瞬間は少し歯応えを感じるが直ぐに口の中で溶け出すのを感じる。

甘味と旨味が混在する中でしっかりとホルモンを主張する。

真剣に美味しい。

ビールのアテとしては最高の逸品なのであった。


DSC04294


DSC04295

特上ミノ

一噛み、一噛みがしっかりと噛み切れる。

その食感は柔らかいモンゴイカの塩焼きをほうふつさせる。

最高に美味しい本物のミノなのであった。


DSC04286

野菜サラダ

キューピーのドレッシングがかかった極々普通のサラダであった。

骨付カルビの筋を焼いて食べる事にした。


DSC04298

骨付カルビは筋まで綺麗に焼いて食べるのが通である。

そして最後の最後は……。

最後の最後まで大切に残しておいたサーロインを焼いた。


DSC04299

最後まで大切に寝かしていたサーロインはかなり熟成されている。

その為、サーロインがトロントロンになっていた。

これがほんまにえげつないほどに美味しいのであった。

あったかいコーン茶で乾杯をして〆る事にした。


DSC04300

乾杯ー!!

このコーン茶を飲むと満足感でホットするのであった。

最後に皆で猛牛ポーズをする事にした。


DSC04301

猛牛ポーズ!!

この日のは2回目の訪問であった。

2回目なのに『とらちゃん』の味わいに感動していた。

私はこの二人の喜ぶ姿を見ただけで幸せな気持ちになった。

そんな感じの焼肉の『本家 とらちゃん 鶴橋駅前店』であった。





DSC04278



DSC04296



DSC04297





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!

自分の携帯電話から。

自宅のパソコンから。

会社のパソコンから。

他人の携帯電話、パソコンから。

とにかく一杯押して下さい!!







 










NYタイムズが「安倍は広島の平和の教訓に反している」

ガーディアンは「安倍がオバマ訪問を右翼的に利用」と本質喝破=欧米メディアの

報道は適格なのだろうか。

オバマ訪広でNYTが安倍の右翼性批判。

オバマ大統領の広島訪問で米大統領による初の被爆地訪問を達成させたと安倍首相

は鼻高々の様だ。

そしてメディアや世論にも「安倍首相はよくやった」という空気が広がっている。

だが欧米のメディアは全く違う反応を見せている。

と言ってもナショナリスティックな立場からオバマの訪問そのものを否定している

訳ではない。

彼らが問題にしているのは、そうではなく、日本のリーダーの方。

安倍首相がこのオバマ訪問と全く逆の本質を持っていると指摘しているのだ。

たとえば米紙「ニューヨーク・タイムズ」(電子版)は「日本のリーダーは広島の

平和の教訓を殆ど活かすつもりがない」

(Japan’s Leader Has Little Use for Hiroshima’s Lessons of Pacifism)と

いう見出しで報じた。

記事では戦後日本が憲法9条と日米同盟のもとで平和主義をとって来たと述べ、

独自の軍隊を持ち国際的により大きな役割を担う「普通の国」に変えようという

安倍首相の路線は原爆ドームに象徴されるメッセージ、すなわち、広島の慰霊碑の

石碑に刻まれた「過ちは繰返しませぬから」の言葉に反している、と伝えられて

いる。

また、安倍首相が強行した安保法制や武器輸出の推進に触れて、こうした日本の

変化はオバマ政権からは歓迎されたが、同時に、安倍首相の動静はいまだ日本によ

る占領や植民地支配の記憶が生々しく残るアジア諸国、とりわけ中国に不安をもた

らしてきた、と記す。

つまり、ニューヨーク・タイムズはオバマの広島訪問をコーディネートしたと自慢

げになっている安倍首相の政治的方針は、実のところ平和憲法の根幹である9条を

形骸化し、また明らかな軍事的増長を見せていることに懸念を示しているのだ。

そして、その中で最も強い安倍批判と言えるのが、記事の最後を市民団体「核兵器

廃絶をめざすヒロシマの会」共同代表である森瀧春子氏によるコメントで締めてい

る事だ。

森瀧春子氏の父親の故・市郎氏は広島で被爆し右目を失明、戦後、核廃絶と平和活

動に従事して来た。

春子氏はオバマ大統領の広島訪問を受け入れつつも、原爆投下は誤りだったと

言って欲しいとニューヨーク・タイムズに語る。

そして最も残念なのは、オバマの訪広で安倍首相までもが脚光を浴びて広島の物語

る歴史の教訓が蝕まれてしまうことだと言う。

日本を文字通りの“戦争のできる国”に変えようと躍起になっている安倍首相が、

ヒロシマを政治利用している。

ニューヨーク・タイムズの記事は、その事を強く印象付けるものだ。

この様に安倍政権の本質を伝える海外メディアは、ニューヨーク・タイムズだけで

はない。

英紙「ガーディアン」もまた手厳しい。

ロンドン大学SOAS・ジャパンリサーチセンターのシニアフェローであるマーティン

・スミス氏が英報道局「Sky News」に語ったコメントを引用し、「オバマが謝罪し

なかった事は安倍政権の右翼志向を推し進めるのに利用されるでしょう。

そして、むしろ東アジアでの日本の軍事的役割を強化し、1930年代から40年代に

起こったことを忘却したい、いや、否定したいと思っている支配者層を後押しする

事になるのでないか」と指摘している。

また前大阪市長の橋下徹氏が今月12日にこうツイートしたことも批判的に紹介して

いる。

〈今回のオバマ大統領の広島訪問の最大の効果は今後日本が中国・韓国に対して

謝罪をしなくてもよくなる事。

過去の戦争について謝罪は不要。

これをアメリカが示す。

朝日や毎日その一派の自称インテリはもう終わり。

安倍首相の大勝利だね〉

平和憲法を破壊しようと企む安倍政権と改憲勢力として足並みをそろえる橋下氏の

おおさか維新の会はそれを、グロテスクな歴史修正主義、戦争国家づくりに利用し

ようとしている。

そして、欧米メディアはこれを見抜いて、率直に報じているのだ。これは「安倍首

相はよくやった」との声で溢れかえっている日本国内とは対照的だ。

(転載(抜粋)ここまで……)

マスメディアのカテゴリー分けは一般の人にも物事を理解しやすいように、変調さ

れてる内容になってますから何とも言いようがない。

マスメディアの論調は政治力とは騙す唆すでマジョリティの思考を利用誘導させよ

うとしている。

ということが言いたいのだろうが、その前提のみで全てが語られるのは、ある意味

視野が狭い証拠。

マスメディアは「売れるなら」「情報を利用できるなら」構わないという部分で、

かなりの部分を記事として発信してるから、あんまり興味ない話しでしかない。

森の中でオオカミと迷子になった子供のウサギが出会う。

そしてオオカミはウサギを食べようとしましたが、もう少し育ててから食べた方が

美味しいと思い育てる事にした。

でも、自分になつくウサギを見て、オオカミはだんだんウサギに愛着を持つように

なり食べる事に抵抗を感じ始めた。

そんなある日……。

近所のやぎさんがうさぎに言う。

狼はね、君を食べようとしてるんだよ、逃げた方が良いよ。

うさぎは悩む。

そして、うさぎは狼に聞く。

やぎさんが狼はうさぎを食べるよ、って言ってたよ。

嘘だよね。

狼は、よくわかったな、大きくして食べるつもりだ、と言う。

うさぎは驚いて逃げて、走っている内に、親うさぎに会う。

狼は、これで良かったんだ、と寂しく思う。

親うさぎにうさぎはこれまでの事を話す。

親うさぎは、うさぎの毛並みが揃って綺麗に撫でつけられているのに気が付く。

本当にそうかしら、本当に食べようとしたかしら、と考える。

無邪気なうさぎは気が付かないが、親うさぎは、いつか話してあげようと思った。






←ここを押してください!!

h_t_tomoto at 06:33 

2016年10月29日

  さざえやらウニやら海老フライやらが



この日はハヤシライスを作る事にした。

使ったのは三種類のルウ×2であった。


DSC04405

この日の材料は『業務スーパー 枚方高田店』で買って来た極々普通のすき焼き用

の国産牛総量約3.0㎏と玉葱とじゃが芋であった。


DSC04427

この日も鍋2杯のハヤシを作った。

材料をいつもの大きな鍋の中にルウと一緒に入れた。

後は鍋が勝手に美味しく作ってくれるのであった。


DSC04428


DSC04429

そんな感じのハヤシライス。


DSC04430


DSC04431


DSC04432


DSC04433

スタッフの皆と一緒に食べるハヤシライス。

これがむちゃくちゃ美味しい。

ほんまにえげつないほどに美味しいのであった。

しっかりとしたトマト味のハヤシであった為にパスタのソースにしてもめっちゃ

美味しいと思った。

ハヤシはトマト派とデミグラス派に分かれると思うが、どっちが多いのか全く

分からない。

まあー、どっちも美味しいとは思うが。








昨日のお昼に用意されたのは箕面市の『心斎橋 かぐら』と言うお店の

『せせらぎ』と言うお弁当であった。


DSC04359


DSC04360

せせらぎ


DSC04361


DSC04362

さざえやらウニやら海老フライやらが入っていて滅茶苦茶美味しかった。

このお弁当なら今後も大いに利用したいと思った。








そうこうしていると、あの眼力浜っこすわ子がここにやって来た。


DSC04365

いつもの様にハヤシとお弁当をパクッて行きやがった。


DSC04366

『ケツの穴から手ぇ突っ込んで奥歯ガタガタ言わしたるぞ~っ!!』

これが眼力浜っこすわ子の決めセリフなのであった。

眼力浜っこすわ子は絶世の美人である。

あの押切もえよりも遥かに美人である。

余りの美しさに世間の男性達は驚きを隠し切れなくなるのであった。

筋の通った鼻、澄んだ瞳、眩いばかりの色白の肌をした美人。

どれ程の表現力を屈指してもこれ程の美人を表す言葉が見付からない。

ただただため息しか出て来ない美しい眼力浜っ子すわ子。

こんな話をすると変態のえて雄が喜ぶ。

何故喜ぶのかが分からない。

おそらくやけど、変態のえて雄は眼力浜っ子すわ子を想像するだけで。

まあー、おかずにしながら2杯のめしは喰えると思う。

愛媛県で単身赴任をしている奥飛騨慕情さん。

『飲んじゃった』の言葉を聞くだけで半立ちになるらしい。

何が一体そうさせるのかが理解に苦しむ。

宮崎県出身のカズ・チンペイ曰く。

『宮崎県は➚陸の孤島と呼ばれていますから~➚』って。

今後カズ・チンペイの活躍に期待したい。








『トップワールド香里園店』で鰻専門店の『魚伊』の鰻の蒲焼きを買って来た。


DSC04387

あっつあつの御飯の上に『魚伊』の鰻の蒲焼きを乗せた。


DSC04388


DSC04389


DSC04390

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

『魚伊』の鰻の蒲焼き真空パックに入っている。

その袋を開けた瞬間に炭火の香りが漂う。

その香りを嗅ぐだけで美味しさが込み上げて来て心地よくなる。

『魚伊』の鰻の蒲焼きの独特の芳醇な食感を味わうと最高に幸せな気持ちになるの

であった。

最高に美味しい鰻の蒲焼きがここにあった。








『業務スーパー枚方高田店』で美味しそうな牛のクラシタを買って来た。


DSC04373

肉のクラシタを美味しく焼き上げた。


DSC04374

それをあったか御飯のおかずにした。


DSC04375


DSC04376


DSC04377

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

想像よりもちょっぴり歯応えがあった。

それでもジューシーで甘味があって滅茶苦茶美味しいのであった。








『万代』香里ケ丘店でマグロの切り身を買って来た。

マグロの切り身を漬けにした。


DSC04407

とりあえず炊き込み御飯を作った。


DSC04406

炊き込み御飯の上にマグロの漬けをトッピングした。


DSC04408


DSC04409


DSC04410

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

滅茶苦茶柔らかいマグロの漬けと炊き込みご飯が絡み合って最高のデュエットを

演出するのであった。

マグロの漬けと炊き込みご飯のコンビが最高に美味しいのであった。








ほんでもって、ある日のおうち御飯。

この日はカレーうどんを食べる事にした。


DSC04381


DSC04382


DSC04383


DSC04384


DSC04385


DSC04386

カマスの塩焼きを食べながらのカレーうどんが最高に美味しいのであった。








今週のおかず。






DSC04378


DSC04379


DSC04380







そんな感じの土曜日です。

この週末も皆様にとって素晴らしいものでありますよう心からお祈り致します。

それではまた来週お会いしましょう。

お相手はあなたの『T-SIRLOIN』でした。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!











運命とは命の運びと言う意味。

命とはその人の性格や好き嫌いや得手不得手などその人の個性の事。

人生は一瞬一瞬の判断と行動の積み重ねだが、それが運びと言う意味になる。

その判断と行動の元になっているのが個性。

カッコウという鳥は自分で子育てをせずに他の鳥の巣に卵を産み付け、その鳥に

子育てをさせる。

他の鳥に育てられたカッコウの子供は育ての親の真似をせず見た事もない生みの親

と同じように托卵する様になる。

これは遺伝子にどういう生き方をするかということが組み込まれているからだ。

遺伝子には容姿や背格好だけでなく性格や好き嫌いや得手不得手や好きになる異性

のタイプやどんな病気に罹りやすいか等その人の個性となるものが沢山組み込まれ

ている。

従って生まれた瞬間にどういう考え方をしてどういう生き方をするかが決められて

いるという事になり、それが運命だと言えます。

運命は変えられるか

一つは遺伝子の発現にはある程度幅があり、自分の意志で変わる部分もある。

もう一つは、どんな人でも人生が自分の思い道理に行く人などいない。

他人によって生き方を変えられることも多々ある。

その時苦しみや悩みが生じる訳であるが、人生を変えられた事が運命ではない。

その時どう判断し、どう行動したかが運命となる。

運命を変えたければ困難に遭遇した時どうしたいかではなく、どうなりたいのかを

じっくり考え、いつもと違うパターンで慎重に行動すれば運命が変わる事もある。











歴史の教養豊富な人達は、よく、人間は歴史の教訓を現代に活かさないと

いけない、と言うが、今の時代は歴史の教訓を活かしにくい時代ではないのか。

IOTだ何だと言われるが、今の科学・技術の進歩は速すぎて、多分かつての産業革

命とも比較にならない。

IOT:モノのインターネット(Internet of Things、IoT)は、様々な

「モノ(物)」がインターネットに接続され(単に繋がるだけではなく、

モノがインターネットのように繋がる)、情報交換することにより相互に制御する

仕組みである。

それによる社会の実現も指す。

「物のインターネット」と表記された例もある。

それに先進国も多少温度差はあるが、どこの国の産業もさほどパッとしない。

世界デフレに近い状態。

(だからこそ今後のIOT等に期待したい訳だが)

半導体だ何だと先端製品であるはずのモノも多くがコモディティ化して、利益が

限りなく薄くなっている。

かと言って金融かと言えばリーマンショック以降金利も低くなる一方で、金融で

ビッグビジネス!という雰囲気でもない。

要するに資本主義が一つの行き詰まりに陥っている。

これもかつて無かった事ではないか。

資本主義が始まって以来一時的な恐慌はあったものの資本主義は全体的には大きく

発展してきたのに……。

歴史事象を当てはめにくい時代ではないか。

「歴史の終わり」の事。

現代は過去を鏡とするのは困難で、また資本主義が終わるとも(AIが人間を越える

時が近いし)、普遍的とされた多くの価値観(民主主義とか平等とか)の限界が

マジメに語られている。

つまり「歴史の終わり」とは人類が経験した事のない未知の世界が到来する

という事。

その「歴史の終わり」を理解する見識を持ったり、その時が来て「かつてとは比較

にならない」と言う「終わりの時」の到来を感じるためには歴史を勉強するしか

ない。

同じ未曾有の事態に「素っ裸」で放り込まれるなら、客体化できる視点を持ちなが

ら放り込まれたいと思うので、歴史が終わるとしても、歴史や科学を勉強する。

「歴史」は終わらない。

資本主義はレッセフェールでない事は確実なので、終了する時はいつか来ると

思うが「スタートレック」の様なスーパーテクノロジーを基盤にした原始共産制の

社会になるかもしれない。

だったら、ポスト・スタートレックの時代には何が起きるかと歴史から想像でき

そうだ。





←ここを押してください!!

h_t_tomoto at 06:31 

2016年10月28日

  episode-58 「ニコニコ通りが混み出した」



学校給食費の滞納が増加している大阪市で、市教育委員会が11月から回収業務の

一部を弁護士に委託することが24日、分かった。

支払い能力があるのに再三の催告に応じない悪質な保護者が回収の対象。

大阪市の滞納総額は昨年度末時点で小中学校合わせ1億円超に上り、滞納額は

全国の中で多いとみられる。

教育現場の負担軽減とともに、法律の専門家に託すことで「逃げ得」を許さない

強い姿勢を示す。

給食費の滞納整理業務に弁護士を起用するのは政令指定都市で初めて。

学校給食費の滞納って。

考えられない。

俺らに時代では想像も付かない考えられない出来事や。

そんな親、常識もクソもヘチマもあらへんやんけ。

このニュースを聞いているだけでムナクソ悪くなって来た。

昨夕そんな事を考えていた。

すると江戸っ子どんと姫がここにやって来た。


DSC04411

そして「お疲れ様です」と言って私の横に勝手に座りやがった。

私が「弁護士を起用するみたいやな」と言った。

江戸っ子どんと姫「トゥリオ・セラフィン(Tullio Serafin, 1878年9月1日 -

1968年2月2日)はイタリアの指揮者です。

セラフィンはヴェネツィア近郊ロッタノーヴァ・ディ・カヴァルゼーレ出身で、

ミラノ音楽院でヴァイオリンを学び、卒業後はヴァイオリン奏者としてミラノ・ス

カラ座のオーケストラに加わりました。

しかしほどなくしてセラフィンは母校ミラノ音楽院に戻り、対位法や作曲を学んで

います。

1898年、セラフィンはフェラーラのテアトロ・コムナーレにおいてヴェルディの

歌劇『アイーダ』およびフランケッティの歌劇『ジェルマニア』を指揮して

プロ指揮者としてのデビューを飾りました」と言った。

私が「へ~っ、クラシック音楽にも精通しているんや」と言った。

江戸っ子どんと姫が「この辺は、ドン引きタツジさんとは違いますから」と笑い

ながら言った。

私が「ところで、野球には興味はないんか」と言った。

江戸っ子どんと姫が「源頼朝は北条政子と結婚していなかったら天下を取れな

かったと思います。

彼の軍事力のよりどころは主に北条側にあったそうです。

実は頼朝は天下をとってないんです。

取ったように見えるだけです。

北条政子と結婚したがために、真の味方だった弟たちは皆殺し、大事な息子とその

子(つまり孫)も皆殺しにされてしまいました。

多分ですが本人も殺されています。

この事に北条氏の関与はまず間違いはありません。

政子もケロっと60歳以上の天寿を全うしていますので、多分承知の上と思います。

政子と実家の北条氏が最初から頼朝を使い捨てにする気はなかったと思います。

小説やドラマによく描かれる様に恋愛結婚だったと思いますし、父親の時政も

「弱ったことになったなぁ」と思っていたと思います。

しかし、以仁王の綸旨に呼応した木曽義仲が平家を打倒すると、もしかしたら行け

るんじゃないかというスケベ心が芽生えて、それからはあれよあれよと言う間にい

つの間にか日本を武力統一してしまうという事になりました。

北条氏は当初はたいした手勢ではなかったものの、御大将の御台所とその実家とい

う存在感でいつの間にか幕府のトップと言う地位を手に入れました。

その秘訣は多分武士の心をつかむビジョンを持っていたのが北条時政ただ独り

だったんじゃないかと。

武士たちが渇望していたのは土地の所有権です。

それを守る事、そのためには京都の皇室や公家の権威を認めない事、使わなければ

ならない場所できちんと力を使い、京の権威に面従腹背するという処世術を身を

持って示した事。

それが全国の武士たちの心をつかみ、強固な忠誠心を勝ち取る事ができました。

北条氏の下に付いていたら安心だ。

これこそが北条氏の力の源泉です。

頼朝は違っていました。

彼は血筋は武士ですが、心は貴族だったんです。

娘を入内させようとしたりした行動原則は清盛と同じであり、藤原摂関家とも同じ

ものでした。

摂関家は当たり前でしたが、平家も貴族化することで武士の支持を失っています。

幕府を支える武士団が頼朝に不信感を持つのは当たり前なのです。

そして頼家も実朝も武士たちの心の叫びに耳を貸そうとしませんでした。

二代目将軍に就きながら、土地争いには真ん中に線を引いてこれで行けとか。

実朝は「金槐和歌集」です。

歌を詠んで腹が満ちるか!と反感買って当たり前です。

政子が頼朝に冷たかったのは、多分2人の男が実子ではなかったからだと思って

います。

多分政子の侍女辺りに孕ませた子だと思います。

大姫は実子だったと思います。

頼朝の出世欲で娘を京に送り、そこで早死にさせてしまいました。

娘の死は嘆きに嘆いていますが、息子も孫もその死には大した悲しみも見せていま

せん。

一体孫の死を悲しまない祖母っていうのがいるんでしょうか。

実子の娘は夫の出世欲のために殺されて、息子には自分の血は入っていない。

流人(つまり罪人)の身分にも目をつぶって恋愛結婚したのに、裏切られ、女の誇

りと命にも代えがたい実子を奪われてしまった。

政子に殺意が芽生え、それに応じて実家が始末してあげたという構図と思います。

頼朝が死ぬ運命になったのは、義経を失い、範頼を失ってしまったからでも

あります。

ライバルにもなりうる肉親ですが、この二人は身一つの頼朝の唯一の武力でした。

この二人をなくしたことで、頼朝の味方は誰もいなくなってしまったのです」と

言った。

私が「今年の10月7日のオープンしたスーパーマーケットバロー寝屋川店の影響で

ニコニコ通りが今まで以上に混み出したな」と言った。

江戸っ子どんと姫が「本当ですね。

わたくし達も営業回りに影響が出ています。

気長に営業回りをします。

ドン引きタツジは相変わらずクソ面白くないです。

この前も『自分にはここと言うポイントがあるから』と訳の分からない事をぬかし

てドン引きさせていました。

仕事と同じで滑りまくっています。

わたくしは野球の事はよく分からないのですが、今年の阪神はドラフトで打者を

指名しました。

どう考えてもピッチャー指名ではなかったかと思うのですが。

それをクソみたいなドン引きタツジさんが『競争原理は働いていいんだ』とほざい

ています。

ドン引きタツジは今後もダメだと思います。

わたくしはこのまま突っ走ります」と言って拳を突き上げた。


DSC04412

私が「まあー、あんまし、無理せずに、マイペースで頑張れよ」と言った。

江戸っ子どんと姫が「この前もある会社で変態のえて雄さんにお会いました。

あのハゲ頭を見ていると男性ホルモンが溢れ出ている感じで物凄く臭って来るの

です。

ゲップしただけで口からザーメンが出て来そうで吐き気がします。

我慢汁臭ささが変態のえて雄さんの特徴だと思います」と言った。

私が「ゲップしただけでって。

なんじゃー、そりゃー。

しかし、何となく言いたい事は分かる」と言った。

すると江戸っ子どんと姫が「交野のそろばん熱しさんは変態のえて雄さんの事を

“お兄ちゃん”と呼んでいるみたいです。

この二人は口からケツまでエロで染まっていると思います」と言った。

その瞬間、深い沈黙になった。

江戸っ子どんと姫もえげつない事を言うわ。

江戸っ子どんと姫、この調子でこれからも頑張って欲しい。(^^♪











その後向かったお店は『中華料理 大幸』であった。


DSC04209


DSC04210


DSC04212


DSC04211

『大幸』と言う中華料理店は八尾市の近鉄久宝寺駅前にもある。

同じ流れを持つお店だと聞いた事があった。

久宝寺のお店には昔家族で良く行ったので料理の内容はよーく知っていた。

ここも事前に予約を入れておいた。

店内に入るとほぼ満席状態であった。

その様を見て『予約を入れておいて良かった』と思った。

我々は中央辺りのテーブル席に案内された。

早速注文をした。

注文は、五目そば、小籠包、春巻きであった。

直ぐに生ビールが運ばれて来たので乾杯をする事にした。


DSC04213

乾杯ー!!


DSC04214


DSC04215


DSC04216


DSC04217


DSC04218


DSC04219


DSC04220


DSC04221

五目そばと小籠包と春巻き

非常に優しい味わいの中でしっかりと美味しさを表現していた。

どちらかと言うと広東料理って感じであった。

実はこの『中華料理大幸』は寝屋川市では超有名なお店である。

おそらくではあるが寝屋川市民なら皆が知っている中華料理店だと思う。

おそらくやけど寝屋川出身の相撲の『豪栄道』と同じぐらい有名だと思う。

おそらくやけど『餅パイ』と同じぐらいに有名だと思う。

おそらくやけど『ニコニコ パチンコ』と同じぐらいに有名と思う。

って、もうええっちゅーねん。

猛牛ポーズをした。


DSC04222

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『中華料理 大幸』であった。











ほんでもって、ある日のおうち御飯。

この日はお好み焼を作った。


DSC04367


DSC04368


DSC04369


DSC04370


DSC04371


DSC04372

簡単手作りお好み焼きが最高に美味しいのであった。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!

自分の携帯電話から。

自宅のパソコンから。

会社のパソコンから。

他人の携帯電話、パソコンから。

とにかく一杯押して下さい!!



h_t_tomoto at 06:33 

2016年10月27日

  全く外れがない



その後向かったお店は『鳥貴族 香里園店』であった。


DSC04198


DSC04199


DSC04200

ここも事前に予約を入れておいた。

我々は6時開店と同時に店内に入った。

そして予約した的屋のたっちゃんの苗字を告げた。

我々は中央辺りのテーブル席に案内された。

一番びっくりしたのが6時開店と同時に店内はほぼ満席状態になった。

その様を見た俺は『鳥貴族の人気は恐るべきやな』と言った。

ほんまに恐ろしい程に人気があると改めて感心するのであった。

早速注文をした。

注文は、もも貴族焼(たれ)、むね貴族焼(たれ)、手羽先、トリキの唐揚で

あった。

直ぐに生ビールが運ばれて来たので乾杯をする事にした。


DSC04201

乾杯ー!!


DSC04202


DSC04203


DSC04204


DSC04205


DSC04206


DSC04207

もも貴族焼とむね貴族焼と手羽先とトリキの唐揚

全く外れのない極々普通の味わいでめっちゃ安心しながら美味しく頂けた。

時々個人店で食事をする事があるがめっちゃ腹が立つぐらいにクソ不味い時がある。

そんな時はおもっくそ文句が言いたくなる。

個人店を一見で入るのもある意味バクチ的な要素がある。

ほんまに不味かったらどれだけ後悔するか。

何年か前はそんな後悔を何度もした事があった。

そう言う意味において人気のチェーン店はほんまに安心なのであった。

しかしなんぼ考えても開店と同時に満席状態になるお店って、京阪香里園駅前では

この『鳥貴族』ぐらいとちゃうかと思った。

ほんまに感心したわ。

猛牛ポーズをした。


DSC04208

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『鳥貴族 香里園店』であった。








ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC04367


DSC04368


DSC04369


DSC04370


DSC04371


DSC04372

手作りお好み焼きが最高に美味しいのであった。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!











前略。

○○様。

体調不良ですか。

ご察しする。

自律神経失調症は全く症状がない時もある。

何の前兆もなく突然体調がおかしくなったり精神的に不安定になったりする。

その症状を心配して更に不安になるという悪循環に陥ったりもする。

何かのストレスや心配事が長く続くと自律神経が乱れて体や心に支障をきたして

来る。

何か心当たりはないか。

心当たりがあったら、それを解消するのが一番。

もしできない場合や原因が分からない場合は病気ではないんだからと(正確には

自律神経失調症という病気だが)自分で自分の心をコントロールするのが一番。

検査して異常がなければ通常は心療内科等で薬を出して貰うのだが薬を飲んでも

中々症状が改善されずに何年も苦しむ人も沢山いる。

薬は一時的に症状を軽くするだけで根本の治療にはならないと思うが、薬を飲むの

なら漢方薬がお薦め。

漢方薬は即効性はないけれど副作用の心配がなく血の巡りを良くして根本から体質

改善をしてくれる。

焦らずゆっくり治療でき、気付けば症状がなくなっていたという感じだろうか。

保険適用の漢方治療の病院もあるし、最近は心療内科でも漢方治療をしている所が

増えている。

また、更年期障害でもホルモンのバランスが崩れて自律神経が乱れる。

更年期障害の当てはまる年齢だったら婦人科(女性)や内科(男性)を受診するの

も良いと思う。

それと、呼吸が浅くなっていないか。

血の循環のためには適度な運動と呼吸法を取り入れて深く息をする事も大切。

そして何より自分の心と体は自分でしか治せない事を自覚する事が一番の症状改善

の近道。

まさしく「病は気から!」「焦らずゆっくりと!」











自律神経失調症と自律神経の乱れの違い。

通常同じではないか。

異常ストレス、噛みあわせ異常で脳神経が失調する結果、自律神経も乱れる

様である。

自律神経失調の治療薬は脳神経に働く抗不安薬が用いられている様だ。

20前後では親不知が噛み合わせを異常にして顎関節症に発病して病院では自律神

経失調症という病名がつけられているみたいである。

噛みあわせ異常は神経作用(毒劇薬も同じ)なので非常に危険。

真実を知らなければ治るものも治らない。!

顎関節症(医療文献の引用)

症状

頭痛、目めまい、吐き気、咬合痛(歯根膜炎)、夜間の噛み締め、開口障害、

顎関節音、肩凝り、胃腸障害、手足のひえ、腰痛、倦怠感、その他複合した

症状を呈する。

刺激が脳に伝達され、神経の誤作動、神経の調整機能を喪失させるために起こる。

病院では原因不明のため自律神経失調症という病名が付される。

患者は歯とこれらの症状とを関連つけることはできない(説明されないため)。

病院を転々として重度になれば寝込むようになり自殺を考えるようになる。

原因

局所的要因

10~60マイクロメーターの歯の早期接触(歯科医師の人工物や不要な咬合調整、

矯正、抜歯、親知らず、虫歯の放置噛み合わせが悪く永久歯が生えた等により引き

起こされる。)

精神的要因

監禁等の強いストレスを受けた場合。

身体的要因

骨折等の重度障害、頬杖、硬いものを食べた等、顎に負担をかけた。

治療(局所的要因)

大学病院歯学部で治療を行っている。

早期接触を取り除き均等加重にすることが必要。

10μmの早期接触を感知できない咬合紙で、10マイクロの早期接触がないよう

調整することは不能(咬合紙厚30μm)。

歯科医師は通常治せない。

問診で早期接触位置が特定できる場合は治る可能性大。

親不知は通常抜くことで完治する。

例外あり。

気をつけること

歯科医師が原因の顎関節症は歯科医師が原因不明とかの虚偽説明をしている。

治療が妨害されている。

歯科医師の説明を鵜呑みにしないことが大事。

人を病気にして金を稼ぐ犯罪。

咬合紙をみて噛み合わせいけるなどと虚偽の説明をしています。

咬合紙上均等加重でも噛み合わせとしては不十分。

噛み合わせが正常と言えるには歯根膜が感知しないレベルでの均等加重が

要求される。





←ここを押してください!!

h_t_tomoto at 06:33 

2016年10月26日

  あっと言う間になくなる



その後向かったお店は『焼肉 にくろう 香里園店』であった。


DSC04184


DSC04185


DSC04186

『トップワールド香里園店』の店内に時々『WE LOVE 香里園』と言う冊子が置いて

いる。

時々スタッフがそれをここに持って来る。

何気なく『WE LOVE 香里園』を覗いていた。

その中に『焼肉 にくろう』が紹介されていた。

何となく気になった。

ほんまに、何となくであった。

『焼肉 にくろう』の事を道産子コッシーに話すと。

『知っています。

心斎橋にもあって、行った事があります。

確か、大きな一枚肉を網一杯で焼いて、すき焼きみたいに玉子で食べるんです』と

言った。

『食べログ』で確認すると、確かに玉子で食べる一枚肉の写真が載っていた。

『美味しいそうやな。

行ってみようか』

そんな感じで『焼肉 にくろう 香里園店』に入る事にした。

ここも事前に予約を入れておいた。

店内に入ると開店と同時に入った為にお客さんは我々だけであった。

我々は奥のテーブル席に座った。

早速注文をした。

注文は、塩タン、にくろう焼き×三人前、ロース、シャトーブリアンであった。

直ぐに生ビールが運ばれて来たので乾杯をする事にした。


DSC04187

乾杯ー!!


DSC04188


DSC04189


DSC04190


DSC04191


DSC04192


DSC04193


DSC04194


DSC04195

塩タンとにくろう焼きとロースとシャトーブリアン

確かに一枚肉のにくろう焼きは最高に美味しかった。

口の中に入れた瞬間にお肉が胃の中に滑り込んでいった。

あっと言う間になくなってしまうとはこう言う事を言うのだろう。

滅茶苦茶美味しいすき焼きを食べている食感でめっちゃ幸せを感じた。

京阪香里園駅前でこれ程に美味しい焼肉店があるとは正直びっくりした。

と言うか、この辺で中々美味しい焼肉店に出会えなかったのでめっちゃええ出会い

だと思った。

にくろう焼きは一度は食べる価値はあると真剣に思った。

絶対に後悔はしないだろう。

『焼肉 にくろう 香里園店』は今後も機会があれば大いに利用したいと思った。

猛牛ポーズをした。


DSC04196

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『焼肉 にくろう 香里園店』であった。





DSC04197







ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC04270


DSC04271


DSC04272


DSC04273


DSC04274


DSC04275

生のホッケが最高に美味しいのであった。

この生のホッケは『トップワールド香里園店』で買って来た。

大阪ではホッケはその殆どが開きであった。

だから生のホッケは中々お目にはかからない。

ぶっちゃけ、めっちゃ珍しいのであった。

身がプリンプリンで最高に美味しいのであった。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!

自分の携帯電話から。

自宅のパソコンから。

会社のパソコンから。

他人の携帯電話、パソコンから。

とにかく一杯押して下さい!!











素粒子が命に変わるのは無限大の物資質界では250兆の1億乗の確率に過ぎないと

される大奇蹟らしく、自然界の命のチャンスは平等であろう。

しかし命は他の命でのみ躍動を保ち得るので他の命との区別があり命は完全に自己

目的に徹しているが命は他の命との相互依存でのみ命の継承発展での自己目的の

完遂になるので命は相互補完・依存性が必須条件であるので互いに目的をより佳く

達成する必要からより佳い活かし合いを造り合うのが最適であって命は平等と観る

べきであろう。











日本人はなぜ命を粗末にして登山するのか。

命に代えて登る価値のある世界的に有名な日本の山なんか富士山と阿蘇山

(どちらも夏なら遭難しづらい山)ぐらいしかない。

登山による死亡者数で驚くべき数字がある。

過去50-80年の統計で世界で最も登山死亡者数が多い山は谷川岳で781名、

二番目が、かの有名なマッターホルン500名強。

最も世界的なヒマラヤ山脈は8000m峰14座合わせて637名に過ぎない。

世界的に無名な谷川岳の南壁に命をかけるのはおかしい。

1966年までの30年間に455名も死亡したので遭難防止条例を制定しましたが登山届

を出すだけの手ぬるいものでその後50年間で326名も命を落としている。

事前に技術判定し上級しか壁のクライミングを許可しないとか、南壁の8カ所ぐら

い山をくりぬいて避難洞窟をつくるとかなぜ対策をしないのか。

登山家はよく自己責任だからと言い逃れるが、未熟なのに高度な技術が必要な山に

登る権利は制限すべきで、そのような無謀者達は山から遠ざけるべきだろう。

長野・静岡・山梨県が登山グレードを作り、登山検定を普及させる動きもあるので

是非進めて、剱岳、槍ヶ岳、大キレット他危険ルートは検定上級者以外入山を規制

すべきだろう。

北アルプスはどこからでも入れるからという人もいるが、槍ヶ岳と奥穂高岳周辺に

8カ所(うち5カ所は山小屋と兼ねられる)ほど関所をもうければ済む話。

先進諸国で日本人ほどヘルメットをかぶらない民族はなく、年間300人を超す登山

死者の内50名ほどはヘルメットにより延命した可能性があると言われている。

やはり日本人が命を粗末にするのは切腹文化のなごりと戦前軍隊の人命軽視の影響

だろうか。

誤りの訂正ー谷川南壁は東壁の間違いだが、東壁という呼称もない様で、東側の

一ノ倉沢やマチガ沢に代表される大岩壁に訂正。

要点は登山家の自己責任という言い逃れは義務の放棄だという事。

人間は他人に迷惑をかけない義務があり登りたいからと未熟者が危険な山に登る

権利は制限する必要がある。

運転の事故と同じく他人に迷惑をかける。

一個人の転落がパートナをも巻き込むことがあるし、登山死は警察、捜索隊に膨大

な労力を強い、むだな税金が使われ、大迷惑だ。

完璧な上級者以外は、いい加減自分勝手な理屈で危険行為=危険登山をするのは

止めて欲しい。

人命軽視は旧日本軍のレッテルの様なもので日本陸軍の突撃という名の集団自殺や

特攻という完全自殺行為を欧米の軍隊は恐れ、とても理解に苦しんでいた。

しかし戦後民主主義が普及し人権が尊重される様になり徐々に人命軽視の風潮はな

くなって来ている。

元々正常に怖がりな人はロッククライミング等しないので谷川岳の大岩壁にのぞむ

人は相当死に対する恐怖心が麻痺している。

今の登山家はそうでないにしても戦前から1965の年頃までロッククライマ―は

戦争経験者も多く命をかけてなんぼという人命軽視の人もいたと思う。

ただ今の登山家は人命軽視というより情報操作されている事が怖い。

本やマスコミが登山の魅力ばかり伝え余り怖さを伝えない。

視聴率が下がってもNHKぐらいは遭難防止講座を放送し過去の遭難事例を登山を

始め様とする人にまず伝えるべきだろう。

まあーNHKの放送くらいで無謀登山は減りそうもないので、長野・静岡・山梨県

の登山グレードを富山県や全国に普及させ登山検定も公式に行う時期に来ている。

日本のスポーツによる事故死、突然死は500名ほどと言われており、うち登山が300

名を超え6割を占めるのだからもはや緊急事態。

この死者数を見ても危険登山をする人は鈍感としかいいようがない。

この死者数でまだ個人の責任だからと言っている人も異常だと思う。





←ここを押してください!!

h_t_tomoto at 06:33 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ