2018年10月

2018年10月31日

  活気に満ち溢れている


その後『大阪メトロ長堀鶴見緑地線』に乗って蒲生四丁目まで移動した。

そして向かったお店は立ち飲み居酒屋の『魚庭本店』であった。


DSC08908


DSC08909


DSC08910


DSC08911

ここはがもよんでは超人気の立ち飲み居酒屋であった。

店内に入るといつもの様にほぼ満席状態であった。

我々は入り口近くのテーブルに立った。

早速注文をした。


DSC08914


DSC08915

注文は、天然生マグロと本マグロ中トロであった。

先ずは『ウコンの力』で乾杯をする事にした。


DSC08912

乾杯ー!!

引き続き生ビールで乾杯をした。


DSC08913


乾杯ー!!


DSC08916


DSC08917


DSC08919


DSC08920

天然生マグロと本マグロ中トロ

無茶苦茶真剣に美味しい。

この値段でこれ程に美味しいマグロが喰えるのは素直に嬉しく思ってしまう。

想像を超えた美味しさに出会えるならこれだけで『大阪メトロ長堀鶴見緑地線』に

乗って『蒲生四丁目』まで来る価値がある。

美味しいマグロだけではなくてお店の雰囲気も活気に満ち溢れていてここにいる

だけで元気や勇気を注入して貰える気がする。

そんな不思議な気持ちになるから「いとおかし」なのであった。

『魚庭本店』は今後も大いに利用したいと真剣に思った。

猛牛ポーズをした。


DSC08921


DSC08918

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『魚庭本店』であった。











ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC08959


DSC08960


DSC08961


DSC08962


DSC08963


DSC08964


DSC08965

豆腐のおついが無茶苦茶最高に美味しいのであった。










 











カール5世とレオ10世の関係性について。

宗教改革の際にカール5世は金銭的な問題からレオ10世を支援する必要があった。

カールはフッガーから莫大のカネ借りて皇帝選挙でフランス王フランソワ1世に

勝利した。

ただし皇帝に成ったカールと教皇の関係は良好ではなく、レオの次の教皇の代には

カールはティロールを中心としたドイツ系プロテスタントのランツクネヒト軍団を

ローマ侵攻に向かわせ、ローマは千年来の破壊と強奪を受けた。

エラスムスなど、それまで教皇の堕落を批判していたのに、これを聞いて「古代の

ゲルマン蛮族がローマを滅ぼす事件が、再び起きてしまった」とショックで嘆いた

くらい。

カールはランツクネヒト団の連中の希望通り、教皇を処刑して代わりにルターを

教皇にする、等は、政治家として全く無視したが、しかし教皇側に屈辱的条約を

押し付けた。

カールの弟で神聖ローマ皇帝を継いだオーストリア大公フェルディナントも、

ドイツのカトリック、プロテスタント諸侯を集めた会議で、教皇を名指しで

非難した。

つまり皇帝と教皇の関係は常に緊張。

カールとレオの直接的な金銭問題は無かったと思う。

ただレオは選挙時フランソワ1世を支援していたから、カールは余計沢山フッガー

から借りねば成らなかったのは有るだろう。

ルター宗教改革に対しては、カールもレオもカトリック側として反対の立場なのは

共通。

ただし2人共、過激な迫害を望まなかったのも同じ。

宗教改革のせいで、カールと敵対する立場だったレオは仕方なくカールと

和解した。

レオは平和主義的な教皇だがルネサンスのマニアで贅沢し過ぎて、教皇庁の財政を

破綻させたらしい。

だがカールが貸すワケ無いと思う。

カール5世の神聖ローマ皇帝選出によりスペインとドイツが合体してフランスは

挟み撃ちを受ける形となった。

『フランソワ一世が両者を分断するためにイタリア戦争を起こした。』のでは

なく『フランソワ1世が、フランスが包囲されないためにイタリア戦争を

起こした』のである。

当時のハプスブルク家とフランスの領地を見ると。

フランスはハプスブルク家領とハプスブルク家の同盟国に半ば包囲される形に

なっていた。

スペイン、サルデーニャ、シチリア、ナポリ、オーストリア(ボヘミアを含む)、

ブルゴーニュ公国(オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、アルザス)のハプスブ

ルク家領、そしてハプスブルク家と同盟関係にあるイギリス。

つまり、空いているのはイタリア北部だけである。

そのイタリア方面も、ハプスブルク家がミラノを支配しようとしていた。

ミラノがキプスブルク家領となればフランスは完全にハプスブルク家とその同盟国

イギリスに完全包囲されることになってしまう。

それを阻止するため、ミラノ制圧を意図したのがイタリア戦争である。



h_t_tomoto at 06:31 

2018年10月30日

  女性店員がバファローズファン


『中華料理梅蘭松下IMP京橋店』は今後も大いに利用する価値があると思った。

その後向かったお店は『豊丸食堂 京橋OBP店』であった。


DSC08894


DSC08895


DSC08896

『豊丸食堂 京橋OBP店』は『ツイン21 MIDタワー 2F』の中に店舗として

入っている。

店内に入るとわりと空いていた。

我々は窓際のテーブルに座った。

早速注文をした。


DSC08897

注文は、本鮪赤身刺、シマアジ刺、サーモン刺であった。

先ずは『トップグロンEX』で乾杯をする事にした。

DSC08898

乾杯ー!!

引き続き生ビールで乾杯をした。


DSC08900


乾杯ー!!


DSC08901


DSC08902


DSC08903


DSC08904


DSC08905


DSC08906

本鮪赤身刺とシマアジ刺とサーモン刺

味わい的には極々普通の刺身であった。

午前の11時から通しでやっている所に魅力を感じる。

それ以上にフロアーの女性店員がバファローズファンであった事だ。

我々のバファローズのユニフォーム姿を見てめっちゃ喜んでいた。

聞くと中島の大ファンだそうだった。

ぶっちゃけ、これだけで『豊丸食堂 京橋OBP店』にリピーターになるって

感じになった。

気軽に入れる居酒屋って感じで今後も大いに利用したいと真剣に思った。

猛牛ポーズをした。


DSC08899


DSC08907

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『豊丸食堂 京橋OBP店』であった。











ほんでもって、ある日のおうち御飯。

この日はカレーを食べる事にした。


DSC08957


DSC08958

冷奴を食べながらのカレーが真剣に美味しいのであった。










 










上原浩治投手が自由契約に。

上原も同意の上であろう。

その方が精神的にじっくり治療に専念できる。

全然問題ないと思う。

長年の功労者に対しあまりに非情すぎる。

せっかく手術も受けたので後1年は我慢して悔いのない、いい花道を用意して

あげた方が良かった。

まだ巨人が思い直す可能性や他球団で現役続行できる可能性もある。

自由契約という形にはなったものの40歳を超えての手術で箇所的にも慎重に

経過を見極める必要があり、双方が理解して現時点で来季の契約を結ばないと

いう事。

勿論他球団からオファーが来れば契約は可能だが、一方で巨人も功労者である事

を認めており順調な回復を示していると判断すれば再契約する可能性もあると

みられている。

まあ、妥当な判断かと思う。

キャンプなし膝が悪い中で投げていた訳だから、もう1年だけでも様子を見て

欲しかった。

仮にも彼は元エースだし日米で活躍した英雄な訳から待遇が酷い感じがする。

シーズン終了まで待ったのは温情掛け過ぎ。

メジャーならイチローの様にシーズン中にクビでもおかしくなかった。

今シーズンの初登板を見た時は目が点になった。

昨年カブスにいた時からキレが落ちたと思っていたが全てが山なりのボールで

1年でここまで劣化するかな~ってビックリした。

極めて正しい判断。

巨人・上原浩治(43歳)や中日・松坂大輔(38歳)の様な「MLB崩れのポンコツ」

がのさばっている球団は絶対に優勝出来ない。

それがプロの世界。











カール5世はドイツ語が喋れれるのか。

神聖ローマ皇帝カール5世、スペイン王カルロス1世はフランドルのヒェントの生ま

れで、スペイン生まれの弟フェルナンド1世と入れ替わりにスペインに入り以後は

スペインを拠点に活動する。

(旅から旅への人生だったようですが、スペインでの生活が一番気に入っていた)

この頃のフランドルで話されていたのは中世オランダ語。

大陸ゲルマン諸語である低フランク語をベースにして文書語、文化語へと発展とげ

る途中の言語。

またハプスブルクの本拠であるオーストリアではドイツ同様現代語としてのドイツ

語が形成されつつある時代でその地の言語は高地ドイツ語方言の一つであるバイエ

ルン語だった。

問題はしかし彼を取り巻く環境で何語が話されていたかである。

庶民の子ではない訳だから周囲を家臣に取り囲まれて成長したカール5世が外界で

話されている中世オランダ語で教育を受けたとは考えにくい。

その家臣たちは果たして何語でもって幼少時代のカールに接し、教育、躾をした

のか。

当時オーストリア王位はハプスブルク家の世襲、選挙帝政の神聖ローマ帝国の帝位

もハプスブルク家が得る事が多く、フランドルを治めるブルグント(ブルゴーニュ)

公国に婿入りした祖父マキシミリアン1世がオーストリア王、神聖ローマ皇帝

だったから当然その後継者としての教育がなされたと考えられる。

であれば家臣団との意思疎通はドイツ語でなされていたと考えられる。

もう一つ考慮しなければならないのは彼が公位を兼ね持つブルグント公国の当主と

しての立場である。

当時のブルグントは西のフランス王国が強大化する中で存亡を脅かされる事も

あったが、ヨーロッパの中心に位置する非常に経済の発展した豊かな国家だった。

文化的水準も高く、オーストリアやスペインはブルグントから多くのものを学んだ

と言う。

このブルグントは元々はフランスのディジョンに宮廷を置く国で、戦争、相続、

婚姻などで今日のオランダ、ベルギー、ルクセンブルクなどに所領を拡げて

行った。

この宮廷は元来フランスの王族から分かれたものでマキシミリアンが公女マリーに

婿入りした当時は宮廷内でフランス語が話されていたと言う。

(マリーとマキシミリアンは当初ラテン語で会話したとされる)

その後公国はその中心をブリュッセルに移すが、ディジョンを去ってわずか

20年前後でフランス語が廃れたとも考えにくい。

このような環境で育ったカール5世は少なくともドイツ語とフランス語、おそらく

はラテン語による意思疎通が可能だった。

スペインに移った後にはスペイン語も身に着けたものと推測される。



h_t_tomoto at 06:35 

2018年10月29日

  皆が注文していた


10月20日の土曜日『ホテルニューオータニ大阪』で大手ゼネコン主催の講演会が

あった。

私は前半だけ参加した。

その後いつもの様に飲み歩きをした。

この日のお供はマイアミ・北斗と的屋のたっちゃんであった。

二人とは『ホテルニューオータニ大阪』の1階のロビーで3時40分に待ち合わせを

した。

私は3時20分頃にそこに着いた。

するとマイアミ・北斗と的屋のたっちゃんは既にそこに立っていた。

流石であった。

ほんま、Tちゃま倶楽部のメンバーは無茶苦茶時間厳守なのであった。

先ず向かったお店は『中華料理梅蘭松下IMP京橋店』であった。


DSC08881


DSC08882


DSC08883

店内に入るとわりと空いていた。

我々は窓際のテーブルに座った。

早速注文をした。


DSC08885

注文は、名物の梅蘭焼きそばと麻婆豆腐であった。

先ずは『ローヤルゼリー』で乾杯をする事にした。


DSC08884

乾杯ー!!

引き続き瓶ビールで乾杯をした。


DSC08886


DSC08888

乾杯ー!!


DSC08889


DSC08890


DSC08891


DSC08892

名物の梅蘭焼きそばと麻婆豆腐

ぶっちゃけ、名物の梅蘭焼きそばを食べる事が最大の目的である。

この焼きそばは本当に真剣に美味しい。

麻婆豆腐はしっかりと山椒が効いていてめっちゃ辛かった。

辛旨いと言って方が適切であろう。

めっちゃ御飯が欲しくなる美味しさであった。

我々以外のお客さんは全員女性であった。

そしてその多くが名物の梅蘭焼きそばを注文していた。

この名物の梅蘭焼きそばだけで全国規模のチェーン店化に成功したのがめっちゃ

うなずけるのであった。

松下IMP京橋店は蒲生四丁目店と違って午前の11時から通しで営業している。

そう言う意味において結構早い時間帯から飲み歩きをするTちゃま倶楽部にとって

は好都合なお店なのであった。

今後も大いに利用したいと真剣に思った。

猛牛ポーズをした。


DSC08893

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『中華料理梅蘭松下IMP京橋店』であった。











ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC08802


DSC08803


DSC08804


DSC08805


DSC08806


DSC08807


DSC08808


DSC08809

鯖の塩焼きが無茶苦茶最高に美味しいのであった。










  





















ヘンリ八世がアンブーリンと結婚したかったからイギリス国教会を設立した。

ヘンリー8世がキャサリンとの離婚(正式には婚姻の無効)をローマ教皇に認めさせ

ようとしたのは1527年ぐらいで、それを実現出来なかったトマス・ウルジーは1529

年に失脚している。

確かに、トマス・クロムウェルが王の信任を受ける様になった後で、

「Statute in Restraint of Appeals」(直訳すれば“上告禁止法”。

ローマ教皇への上告を禁止し、イングランド王が唯一の法的権威となる。

1533年4月)

キャサリンとの婚姻の無効の宣言(同年5月)

アン・ブーリンとの結婚(1533年6月)

『The Acts of Supremacy』(国王至上法。イングランド国王がローマ教会から

独立したイングランド教会の首長となる。1534年11月)

と言った事が起きたが、元々プロテスタントが大嫌いだったヘンリー8世がローマ

教会から離脱しようと思う事自体、離婚問題が主要因としか考えられない。

ローマ教皇との交渉がうまく行かなかったから、イングランドでの唯一の法的権威

にした上で、キャサリンと離婚してアン・ブーリンと結婚した。

動機としては、クロムウェル以前からの話です。

カトリックから経済的・政治的に独立して絶対王政の基盤をつくることってその前

に、イングランド国王がカトリックに経済的・政治的に依存していた。

いや、貴族を含めてプロテスタントは大していなかったと言う意味なら、依存して

いたと言えない事もないが、ヘンリー8世の時点では、そう言うカトリックが

ごそっと国教徒になっただけなので、イングランド国教会を作ったからと言って

実際に何か変わる訳じゃない。

ローマ教皇と言う意味で“カトリック”と言う言葉を使っているなら、イングラン

ド国王がローマ教皇に政治的・経済的に依存していた、なんて事は全然ないので、

それから『経済的・政治的に独立して』なんてあり得ないのだが…

ちなみに、バラ戦争の結果、有力諸侯の力はほぼ衰え、政治的にはヘンリー7世の

時から絶対王政と呼べるものだった。

しかし、経済的には長年断続的に続いた内戦の為、王室の財政はほとんど破綻に

近い状態で、ヘンリー7世は増税と倹約(特に極力戦争をしない)で再建しようと

したが、ヘンリー8世は対外戦争にも積極的で、クロムウェルの修道院解散も、

修道院の財産を安値で叩き売ってしまい、目先の収入に目がくらんだ、と言うか、

クロムウェルがヘンリー8世の受けを狙った近視眼的政策と言うか、財政基盤の

確立には程遠いもので、その後も長くイングランド国王は“金欠”に悩み、

それがチャールズ1世の時の(いわゆる)ピューリタン革命につながって行った。

ハプスブルク家から距離を置くのに、なんでわざわざローマ教皇から独立した

教会を作らなアカンのでしょうか。

実際、ヘンリー8世はハプスブルク家から妻を迎えてはいても、神聖ローマ皇帝と

結んだり、あるいはフランスと結んだり…、とその時々で立場を変えていた。

教科書に書いてある事、学校で習う事、全てを鵜呑みにして信じるべき、とは

思いませんが、『カトリックから経済的・政治的に独立して絶対王政の基盤を

つくること』をクロムウェルが提案した、とか言うのは、あまり

“筋のよろしいソース”とは思えないが…



h_t_tomoto at 06:36 

2018年10月27日

  麻婆豆腐が結構パンチがあった


この日はカレーライスを作る事にした。

使ったルウは四種類であった。


DSC08987

この日の材料は『業務スーパー 枚方高田店』で買って来た極々普通の国産牛

約3.0㎏と玉葱とじゃが芋と人参であった。


DSC09010

これらをいつもの大きな鍋の中にルウと一緒に入れた。

後は鍋が勝手に美味しく作ってくれるのであった。


DSC09011


DSC09012

そんな感じのカレーライス。


DSC09013


DSC09014


DSC09015


DSC09016

スタッフの皆と一緒に食べるカレーライス。

これがむちゃくちゃ美味しかった。

ほんまにえげつないほどに美味しいのであった。

この絶品のカレーを食べると幸せ一杯の気持ちになる。

まさに至福の喜びを感じるカレーライスなのであった。

カレーは2013年6月28日の金曜日から作り始めた。

田山花袋の『蒲団』

主人公のエリート意識、意味のない衒学趣味には辟易したものの「文学者に地理の

編集! ~ 内心これに甘んじておらぬことは言うまでもない」、「これはつらい、

けれどつらいのが人生(ライフ)だ!と思いながら帰ってきた」とても馬鹿で面白

と思う。

「東京の三十年」も面白い。

二十歳の花袋は当時大成功していた作家の尾崎紅葉に俗物的憧れを抱き、訪ねて

行って弟子のひとりに加えてもらうのだが、なぜか紅葉に毛嫌いされて遠ざけられ

ている。

江見水蔭という紅葉の直弟子にあずけられて、それっきりって感じで。

紅葉に対する「なにくそ!」って思いが、硯友社を追い落とす自然主義の流れを

生み出す原動力になったと想像される。

そんなこんなが正直に書いてあるこの本は、明治の文壇史の資料としても面白いし

お薦めである。

「蒲団」はつまらなくもなければ面白くもない。

よく言われる様に作者と主人公の距離が近すぎて客観性に欠けるきらいがある。

自分に酔ってヘンに悲壮がってる奴の滑稽さばかりが伝わってくるのが欠点。

いい点は文章に気合が感じられるところ。

オレはこの作品で勝負するんだみたいな必死さがこの作品にはある。

その迫力に巻き込まれ、ぐいぐい読まされてしまう文章の力強さは素直に評価して

いいと思う。

批評家が「蒲団」をたたくのは、私小説が日本の近現代小説の展開と発展をゆがめ

てしまったといううらみがあるからであろう。

「蒲団」以降、【純文学=私小説】みたいな流れに次第になって行き、谷崎潤一郎

の様な正統的な物語小説は裏に追いやられるような事態になった。

その事が日本の健全な近代小説の発達をゆがめたということで、私小説の一番

しょっぱなの「きっかけ」ともいえる「蒲団」に批判が集中するのであろう。

『蒲団』の主人公の監督者としての役割を果たそうとする部分と少女を使って

自分を慰めようとする部分が葛藤する心理を第三者目線で覗き見るようで面白

かったし、例えを交えた心理描写は今の小説には無いような鋭さがあった。

「蒲団」が恋愛小説として評価が高いというのは聞いたことはない。

“日本的”自然主義文学の嚆矢として話題となったという意味では評価されている

作品ではある。

この自然主義文学について、かの二葉亭四迷は、「近頃は自然主義とか云って、

何でも作者の経験した愚にも附かぬ事を、聊かも技巧を加えず、有の儘に、

だらだらと、牛の涎のように書くのが流行るそうだ。好い事が流行る」と評して

いる。

その上で、「私も矢張り其で行く」と、本気かどうか流行に便乗するような姿勢を

見せている。

こうして、自然主義は文壇の大きな流れとなって行き、我が国特有の「私小説」と

いうジャンルを生み出した。

幾通かの言文一致の手紙は芳子が時雄を疑い無く文学の「師匠」として、

認(したた)めたもの。

ところが芳子が父親に故郷へ連れ戻される切っ掛けとなったものに、「七」の

章で、時雄が父親に宛てた候文の手紙がある。

ご丁寧に、田中という青年に対する芳子の恋心も書いた手紙(書きかけのもの)まで

同封して送っていた。

それまで、師匠の時雄は、私たち若者の味方であり、協力者だと信じていたのが、

故郷に帰り父親に宛てた時雄の手紙を見たのでしょう(見たかどうか迄は小説には

明かしていませんが…)。

女性の気持ちとして、時雄が妻子持ち乍らも芳子に横恋慕していたのだということ

も、察した筈。

だからこそ、田中青年との新生活、また、時雄との宙ぶらりんな(しかし、某かの

楽しみはあった)生活を全て壊してしまった「チクリ手紙」と同じ「候文」の手紙

で最後に応酬し、完全な他人に戻ろうとしたのであろう。











昨日のお昼に用意されたのは『シーホワン』と言うお店の『薫青(きんせい)』と

言うお弁当であった。


DSC08874


DSC08875

薫青


DSC08876


DSC08877

典型的な中華弁当であった。

麻婆豆腐が結構パンチがあってそれなりに美味しかった。

これならリピートしてもええと思った。











『トップワールド香里園店』で『宮崎県産の鰻の蒲焼』を買って来た。


DSC08966

あっつあつの御飯の上に『宮崎県産の鰻の蒲焼』を乗せた。


DSC08967


DSC08968

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

濃厚かつ旨味と甘味が凝縮されたタレの勢いが先に襲って来る。

次に鰻の物凄い柔らかさが優しく包んでくる。

口の中で銀シャリと絡み合って最高の演出をより広げてくれる。

『宮崎県産の鰻の蒲焼』も無茶苦茶最高に美味しいのであった。











『万代寝屋川宇谷店』でマグロの切り身を買って来た。

マグロの切り身を漬けにした。


DSC08990

とりあえず炊き込み御飯を作った。


DSC08991

マグロの漬けをおかずに炊き込み御飯を食べた。


DSC08992


DSC08993

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

極々普通のマグロを漬けにする事で味わい深くなる。

このマグロの漬けと炊き込み御飯が絡み合って最高に美味しいであった。









今週のおかず。





DSC08949


DSC08950






DSC08951


DSC08952






DSC08953


DSC08954






DSC08955


DSC08956






DSC08988


DSC08989










ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC08784


DSC08785


DSC08786


DSC08787


DSC08788


DSC08789


DSC08790


DSC08791


DSC08792


DSC08793

大福餅が最高に美味しいのであった。










そんな感じの土曜日です。

この週末も皆様にとって素晴らしいものでありますよう心からお祈り致します。

それではまた来週お会いしましょう。

お相手はあなたの『T-SIRLOIN』でした。











ヘンリ8世のところでの国王とローマ教皇の関係。

800年、フランク王国のカール大帝に対してローマ教皇が西ローマ皇帝の称号を

授けた前例から、西欧の君主の王号はローマ教皇に認定してもらうことがその権威

の裏書きになるという慣習がだんだん広まっていった。

よってこの慣習を受け入れた国では、各国の国王はローマ・カトリックの信徒と

なる訳である。

イギリス国王のヘンリー8世もその例に漏れず、個人としては敬虔なカトリックの

信徒として君主の歩みを始めた。

しかし王太子だった兄が急死したため、政治・外交上の理由で本来カトリックで

禁止されている「兄の妻を娶る」行為を余儀なくされ(そのために教皇から特別許可

を受けている)、その妻との間に跡継ぎの男子がずっと生まれなかったことから

婚姻の無効化と新しい女性との結婚を画策することになった。

バラ戦争の記憶も新しいイギリスにおいては国王の第一の義務は安定した後継者を

作ることであったため、ヘンリー8世の意向も判らないではないのだが、これは

完全にローマ教皇の顔に泥を塗る行為であり、王妃の弟が神聖ローマ帝国の皇帝で

ある事実も絡んで話は完全にこじれる。

結果的にイギリス国教会としてイギリスはローマ・カトリックから離脱することに

なり、以後のイギリス国王は国教会の長を兼ねることになる。

これによってヘンリー8世は修道院や教会が持っていた領地や財産を手に入れる

ことが出来、即位以来の様々な改革や出兵、そして贅沢で悪化した国家財政を

いくらか改善させることができた。

テューダー朝のヘンリ8世の息子はエドワード6世となっている。

王様が自分の息子に自分と同じ名前をつけた場合、その子が王になった時に数字が

一つ増えて呼ばれる。

だが、自分と同じ名前を息子につけない王もいる。

例えば、ヘンリー八世は、ヘンリー七世の次男だったが、なぜ、自分の息子は

エドワード六世と呼ばれる様になったかというと、その息子だけが王になることが

できるまで成長できた息子だったから。

(といっても、15歳で没したのだが)

実は、ヘンリー八世は最初の妃、カタリーナ・デ・アラゴン(アラゴンのキャサリ

ン)との間に生まれた最初の息子には「ヘンリー」という名前をつけた。

もちろん王位継承権の有る嫡出子だったが、たったの2ヶ月で天に召された。

また、後に愛人との間に生まれた息子にもヘンリー(フィッツロイ)と名付けた。

この息子は非嫡出子で王位継承権がなかったので、「ヘンリー九世」にはならな

かったと思うが、いずれにしても、このヘンリーも17歳で死去した。

ちなみに、フィッツ~という名字は、継承権のある正式な子(嫡出子)ではない

子供などにつけられた。

正式な婚姻の下に生まれた子ではない場合である。

日本の「源氏」という氏に少し通じるところがあるかも知れない。

なので、名前だけではつながりは分からない。

ヘンリー八世からもう470年以上経っているが、もし何らかの事情で、結婚した

ハリー王子(本名はヘンリー)が王になったら、彼が「ヘンリー九世」となる。

生まれたルイ王子も、ヴィクトリア女王の子(エドワード七世)の子(ジョージ五

世)の子(ジョージ六世)の子(エリザベス二世)の子(チャールズ皇太子)の

子(ウィリアム王子)の子だから、名前だけではつながりは分からない。

特に、将来王になるような立場の子供には伝統のある名前がつけられるから、

ルイ王子の兄君はジョージという名。

イングランド守護聖人の名である。

間違ってもキラキラネームには出来ない。 



h_t_tomoto at 06:33 

2018年10月26日

  episode-1 「横浜コタジの初登場」


セメント、生コン業界の労働者でつくる「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区

生コン支部」(関生支部=かんなましぶ)の幹部や組合員が、相次いで逮捕され

ている。

7~8月に滋賀県警が、商社支店長を脅したとする恐喝未遂容疑で4人を逮捕した

のに続き、大阪府警が9~10月、運送業者などの業務を妨げたとする威力業務

妨害容疑で19人を逮捕。

4カ月間で逮捕者は実に23人に上る。

労働環境向上などを目的とする「労働組合」がこのような事態に陥った背景は

何か。

捜査や公判からは、関生支部が自らと関係が深い組合に加盟しない「アウト業者」

を排除することで、資金を得ていたという構図が浮かび上がる。

生コン業界もいろいろとややこしいな。

昨夕そんな事を考えていた。

すると横浜コタジがここにやって来た。


DSC08878

そして「お疲れ様です」と言って私の横に勝手に座りやがった。

横浜コタジは江戸っ子どんと姫の後任者である。

横浜コタジは慶応義塾大学出身の超エリート。

そして『千葉ロッテマリーンズ』のファンだと言う。

同じパ・リーグファンと言う事にこれだけで一気に俺との間柄が縮まった感を

覚えるのである。

道産子コッシーの時も『ファイターズ』ファンと言うだけで身近に感じたもんな。

私が「いよいよ今週から“横浜コタジ”が始まるな」と言った。

すると横浜コタジが「いよいよです。

ワクワクでドキドキが入り混じる感じで緊張します」と言った。

私が「ところで、この前、ちょっと聞いたんやが。

横浜コタジが仁義愛将軍様の所へ挨拶に行った時に“江戸っ子どんと姫の後任の

横浜コタジです。宜しくお願いします……将軍様!!”って言うたらしいな。

それを聞いて大笑いしたわ」と言った。

すると横浜コタジ「はい、その通りです。

この辺は前任者からの引継ぎだったものですから、素直に“将軍様”と呼ばせて

頂きました」と言った。

私が「中々面白い。まだまだ寝屋川に来たばっかしやから、ゆっくりと焦らずに

頑張りや」と言った。

すると横浜コタジ「ビームフラッシュで他社を圧倒します」と言ってウルトラマン

の光線のポーズを取っていた。


DSC08879

その瞬間、沈黙となった。











ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC08777


DSC08778


DSC08779


DSC08780


DSC08781


DSC08782


DSC08783

ニラ豚が真剣に美味しかった。



















ハロウィンの意味。

ハッピーハロウィンのハッピーの意味。

死んだ人が幽霊になって此の世に帰って来る日。

日本のお盆の様な日らしい。

その時に悪霊も帰って来るので自分が人間だと分からない様に仮装する。

自分も幽霊やモンスターとかになって悪霊から逃れるらしい。

ハロウィンで変装してバカ騒ぎしている。が。

変装してバカ騒ぎしているだけ。

一昔前のクリスマスみたいな感覚。

あらかたみんな騒ぐ時期だからみんなで騒ごう!って感じだろう。

何かにかこつけてお祭りするのはいい文化だと思う。

ユニバのフォトスポットに似合うのはシスターだと思う。

幼稚園児だとワンダーランドに限られて来るので全体的に考えて行くとシスター

推しである。

寒いので上着を持っていくといいと思う。

本来の風習は先祖供養(日本でいうお盆期間)なので糞でも何でもない。

渋谷で騒いでいる糞どもはテレビ越しでしか見たくない。

やりたい人がちゃんとマナーやらルールやらをちゃんと守った上で楽しめばいいだ

けの事でやりたくない人はやらなきゃいい。

それだけの事。

日本のハロウィンはただの仮装お祭り騒ぎみたいな意見をよく聞くが、

それは間違った見解らしい。

ハロウィンが特に盛んに行われてるアメリカでも大人がいろんなキャラの仮装を

して街を練り歩いたりするそうだ。

個人的にはゴミ問題やら着替える場所やら等のルールやマナーを守って楽しんで

いればいいかと。

ハロウィンになると最近はニュースでも仮装行列の様子が報道されて、いろんな

衣装を見ることが出来る。

ハロウィンの歴史。

ハロウィンの発祥の地がイギリスだという事。

元々はイギリス地域にいたケルト民族のお祭りだった。

お盆と大晦日、収穫祭が一度に来る日だったハロウィンではたき火を炊いて食物や

動物をささげて祝っていた。

その際に死者の魂もこの世に帰ってくると信じられており四死者の魂と共にお化け

も現れるため動物の頭や川を被って仮装していた。

この習慣にキリスト教の文化が混じり祈りや賛美歌を歌うことで貧しい人や子供に

死者へのお供え物でもあったショートブレッドのようなソウル・ケーキをあげる

習慣が加わってアメリカに伝わったと言われている。

ハロウィンがここ数年、急激に10月のイベントとして知れ渡って定番化したが、

そもそもいつから始まったのか気になる。

日本にハロウィンを広めたのは、なんと東京ディズニーランドだと言われている。

1997年に開催された『ディズニー・ハッピーハロウィーン』が始まりだったとされ

ている。

このイベントをきっかけにディズニーランドでは定着して行き年々拡大して

行った。

現在でも10月になると仮装した人で園内があふれかえる光景が有名。

勿論他にもいろんな企業がパレードを行ったり期間限定グッズを販売し始めた事も

定着化に繋がった様である。

そう言うたら『変態のえて雄』のセーラー服姿はほんまにキショク悪い。

あのセーラー服姿でJR福島駅前界隈を歩いた時は周囲を歩く人がドン引きして

めっちゃ嫌がっていた。

その光景が傍にいた俺も凄く恥ずかしかったな。

今でも忘れられない。

と言うか、セーラー服姿でJR福島駅前界隈を歩けと命令したのはこの俺だが。

ある意味、変態のえて雄はパワハラにあっている訳で。

可愛そうに。( ;∀;)



h_t_tomoto at 06:34 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ