2017年06月16日

  episode-87 「悪魔の寵児」


11日に放送された「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日)でビートたけしが、

暴力団の地下組織化を危惧する発言をする場面があった。

番組では「神戸山口組 組長逮捕! どうなる分裂騒動!?」という議題で、指定暴力

団山口組の内部分裂問題を扱った。

日本のやくざがマフィア化するとややこしいと思うな。

昨夕そんな事を考えていた。

すると江戸っ子どんと姫がここにやって来た。


DSC08926

そして「お疲れ様です」と言って私の横に勝手に座りやがった。

私が「たけしが語っていたな」と言った。

江戸っ子どんと姫「ニコライ・ソコロフ(Nikolai Sokoloff, 1886年5月28日 –

1965年9月25日)は、ロシア系アメリカ人のヴァイオリニスト・指揮者です。

キエフ出身です。

イェール大学で音楽を学びました。

1916年から1917年までサンフランシスコ市民フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督

に就任し、女性楽団員の雇用と、男女の楽団員の報酬が平等であるべきことを主張

しました。

1918年から1932年までクリーヴランド管弦楽団の初代音楽監督兼指揮者に就任し

ました。

1935年から1938年までニューディール政策の一環として合衆国音楽プロジェクトを

監督し、演奏活動や公的な音楽教育のために音楽家を雇いました。

1938年から1940年までシアトル交響楽団を指揮しました」と言った。

私が「へ~っ、クラシック音楽にも精通しているんや」と言った。

江戸っ子どんと姫が「この辺は、ドン引きタツジさんとは違いますから」と笑い

ながら言った。

私が「ところで、野球には興味はないんか」と言った。

江戸っ子どんと姫が「長谷川一夫主演で源氏物語を扱ったものには『源氏物語

(吉村光三郎監督)』と『源氏物語 浮舟(衣笠貞之介監督)』があります.

あの映画は風俗考証が江馬努だったと思います。

江馬努は日本風俗史学会の初代会長で、その筋では第一人者でした。

女性が着物で小袖を着けず、肌の上に直接袴を履き、単(ひとえ)や袿(うちき)

を羽織っていたのは氏の学説に準拠した結果であって、別段セクシー路線だからで

はありません。

小袖は庶民の着物であって、平安時代末期ないし鎌倉時代頃までは貴族が着用する

ことはなかったのだというのが江馬学説なのです。

源氏物語が書かれたのは平安時代中期の一条朝ですし(モデルは醍醐・村上朝みた

いですが)、源氏物語の登場人物が小袖を着けることはないというわけです。

源氏物語より少し時代は下りますが源氏物語絵巻を見ると、雲居の雁の服装として

小袖を着けず、スケスケの生絹(すずし)の単 一枚を羽織るだけという格好が描

かれています。

これは夏の砕けたスタイルのようですが、同様の服装は伴大納言絵詞にも登場

します。

(これを映画で再現したら本物のお色気シーンになってしまいますね)

平安時代中期の貴族が本当に小袖を全く着なかったのかは、諸説ありよくわかりま

せん。

しかし少なくとも夏には小袖を着ない姿が存在したことは確かなようです。

小袖を着けないことで肌が露わになることへの感覚が現代人とは大きく違ったのは

間違いないと思います。

顔は隠したりしているのに、我々からしたら全く変な感覚ですね。

この映画と同様に江馬学説を取り入れて撮影された映画には、市川雷蔵主演

『新平家物語(溝口健二監督)』があります。

新平家では、清盛の母である祇園女御(小暮実千代)が小袖を着けずに重ね袿姿で

登場します。

(ただしこの映画では、胸が露わにならないようにするためか袴を胸の高さまで上

げていたり、平安末期の庶民の描写は優れているのに甲冑などは変だったり、

こだわったという割に考証はビミョーですが…)」と言った。

私が「6月に入ったが梅雨の感じが何故かせんな」と言った。

江戸っ子どんと姫が「来週ぐらいから鬱陶しい梅雨になると思います。

この前、お昼ご飯にニコニコパチンコ前のガストに入ったんです。

するとあのキショクの悪いハゲ頭の越後のちりめん性行為さんが普通にハンバーグ

を食べているんです。

あのゆで卵みたいなハゲ頭が生意気にハンバーグですよ。

わたくしは気づかれない様に別の席に座って食事をしたんです。

すると“やーっ”と言って、ハゲ頭の越後のちりめん性行為さんがトレーを持って

わたくしの横に座るのです。

横ですよ。

普通は向かいに座ると思うのです。

余りの変態チックにびっくりしました」と言った。

私が「変態チックって。

中々面白い表現やな」と言った。

江戸っ子どんと姫が「越後のちりめん性行為さんが傍にいるだけで吐き気がします。

わたくしが越後のちりめん性行為さんに聞いてみたんです。

“ねえ、ねえ、越後のちりめん性行為さんはどうしてそんなにキショクが悪いん

ですか”って。

すると越後のちりめん性行為さんが“世間からキショクがられている者には天才肌

が多いんだ。

このキショク悪さは天性のものなんだ。

横溝 正史著書の『悪魔の寵児』って本があるだろう。

まあー、あんな感じかな。 

僕は変態のえて雄さんの様に寝屋川公園で『XVIDEOS』を見ながらマスったりは

しない。

僕の様な天才肌は最高のオナニーの道具(究極のアダルトグッズ)である

『TENGAバキュームコントローラー』を使って最強に興奮しながら大量に射精する

んだよ。

世間からキショク悪がられている者が『TENGAバキュームコントローラー』を使い

こなすって凄いと思わないか。

『TENGAバキュームコントローラー』を使いこなすのは世間では僕だけだよ”と

意味不明な事をぬかすんです。

横溝 正史の『悪魔の寵児』と言う本を出して来るって狂っていると思いました」

と言った。

私が「悪魔の寵児って。

その発想、中々ユニークやな。

しかし、その考え方、おもっくそ変わってるな」と言った。

江戸っ子どんと姫が「越後のちりめん性行為さんはハゲ頭のアホみたいなピコ太郎

だと思いました。

アホみたいな顔をしたドン引きタツジさんは相変わらずクソ面白くありません。

それに会社の廊下でよく転んでいます。

わたくしはこのまま頑張って突っ走ります」と言って拳を突き上げた。


DSC08927

相変わらずこのくだりがクソおもろなくて笑いにのならない。

そう思った瞬間、沈黙となった。











『中華料理 大幸 香里園店』の料理は最高に美味しかった。

流石は寝屋川市ナンバーワンの中華料理店だと思った。

その後向かったお店は『ゆでぞう 香里園店』であった。


DSC08859


DSC08860


DSC08861

兎に角ここのカレーうどんは最高に美味しいと勝手に思っている。

うどんのコシの強さと喉越しの良さも最高だと思っている。

店内に入るとわりと空いていた。

流石に9時前になると香里園の殆どの飲食店は空いているのであった。

我々は奥のテーブル席に座った。

早速注文をした。


DSC08862


DSC08863


DSC08864


DSC08865


DSC08866


DSC08867


DSC08868

注文は、カレーうどん大盛りとカレーうどん普通であった。

直ぐに瓶ビールが運ばれて来たので乾杯をする事にした。


DSC08869


DSC08870

乾杯ー!!


DSC08871


DSC08872


DSC08873


DSC08874

カレーうどん大盛りとカレーうどん普通

大盛りは俺と的屋のたっちゃんとカズ・チンペイの3人で仲良く分け合った。

この日は道産子コッシーのTちゃま倶楽部引退の日。

だから最後の食事としてカレーうどん一人前をしっかりと食べて貰う事にした。

このカレーうどんが本当に最後の食事になってしまうのであった。

約7年間、ご苦労さんでした。

北海道日本ハム・ファイターズのファンでありながらオリックスの応援に付き

合ってくれて本当にありがとう。

移動と言ってもまだまだ大阪にいるから、いつでもまた会えるとは思うが。

ゴメンな、道産子コッシー。

もう二度と会う事はないと思う。

講演会で会うかもしれないが。

プライベートでは会う事はないと思うわ。

近い将来道産子コッシーは所長になっていると思うが。

所長になっても会う事はないと思うし。

おそらく道産子コッシーの事は直ぐに忘れると思う。

元気でな~、道産子コッシー!!

猛牛ポーズをした。


DSC08875

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『ゆでぞう 香里園店』であった。





DSC08783


DSC08785


DSC08789


DSC08790











ほんでもって、ある日のおうち御飯。

この日は『トップワールド 香里園店』で美味しそうな牛のもも肉を買って来た。

これを美味しく焼いた。

牛のもも肉を美味しく食べながら『万代宇谷店』で買って来た『ごまだれ冷麺』を

一緒に食べる事にした。


DSC08759


DSC08760


DSC08761


DSC08762


DSC08763


DSC08764


DSC08765


DSC08766


DSC08767

牛のもも肉は最高に無茶苦茶美味しいのであった。

『ごまだれ冷麺』は……イマイチであった。

これなら『徳山冷麺』の方が美味しいと思った。





←ここを押してください!!

h_t_tomoto at 06:30コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
blogram投票ボタン←Ctrlを押しながら、この2つを押して下さい!!よろしくお願い申し上げます!!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ