2018年05月29日

  濃厚な和風出汁


ちょっと遅い目のランチをした。

早速注文をした。

注文は、鴨つけそばであった。


IMG_0862


IMG_0864

鴨つけそば

つけ汁が濃厚な和風出汁で無茶苦茶真剣に美味しいのであった。











ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC05774


DSC05775


DSC05776


DSC05777


DSC05778


DSC05779


DSC05780


DSC05781


DSC05782


DSC05783


DSC05784


DSC05785


DSC05786

ローストビーフ・オニオンが最高に美味しいのであった。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!

自分の携帯電話から。

自宅のパソコンから。

会社のパソコンから。

他人の携帯電話、パソコンから。

とにかく一杯押して下さい!!








 










孟珙は南宋末期の名将とされる人物。

孟珙は長江中流域(湖北省のあたり)の軍事司令官として、主にモンゴル帝国の

侵出を食い止めた。

南宋の軍隊は、中央集権からほど遠く、軍閥化(私兵化)していた。

孟珙も父から軍を受け継いだ軍閥だった。

初期には、南宋政府がモンゴルと同盟し、金を挟撃した時に、金への攻撃で勇名を

とどろかせた。

その後、モンゴルと南宋の盟約が敗れ、モンゴル軍が侵入してきたが、それをこと

ごとく防いだのが孟珙だった。

華北の戦乱を避けて逃げてきた人々を収容し、屯田を行い、地盤を強化するなど、

単なる武人に留まらない視野の持ち主だった。

また、仏教や易にも通じるインテリという一面も持っていた。

用兵も巧みな人物だった。

孟珙は防御の達人というイメージが強いが、単に守るだけでなく、モンゴル軍の

侵攻に対して、逆撃を加えるなど、臨機応変な武将だった。











靖康の変が起こった時の徽宗の立場。

靖康の変は、靖康年間(1126~1127年)に、金軍に首都の開封を占領され、

徽宗・欽宗親子を含めた人々が捕虜とされ、北方に拉致された事件のこと。

細かく言えば、靖康1年に、開封を占領され、靖康2年に、人質が拉致された。

この段階に至るまでに、金と北宋の関係は悪化しており、責任を放棄した徽宗は

宣和7年(1125年)に、皇太子に譲位してしまった。

最近の日本でも、生前退位なる不思議な言葉がはやっているが、それと同じこと。

皇帝を引退して、後継者に譲位すると、元皇帝は太上皇と呼ばれるようになった。

1126年の段階の徽宗は、皇帝ではなく太上皇だった。

太上皇になった有名な皇帝としては、徽宗以外に、唐の高祖(李淵)、唐の玄宗、

清の乾隆帝などがいる。

みな、何らかの理由で生前に退位して、息子に譲位している。





←ここを押してください!!

h_t_tomoto at 06:29 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
blogram投票ボタン←Ctrlを押しながら、この2つを押して下さい!!よろしくお願い申し上げます!!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ