2018年06月09日

  めっちゃ薄っぺらい


この日はカレーライスを作る事にした。

使ったルウは三種類×2セットであった。


DSC06154

この日の材料は『業務スーパー枚方高田店』で買って来た極々普通の国産牛

約3.0㎏と玉葱とじゃが芋であった。


DSC06184

これらをいつもの大きな鍋の中にルウと一緒に入れた。

後は鍋が勝手に美味しく作ってくれるのであった。

そんな感じのカレーライス。


DSC06185


DSC06186


DSC06187


DSC06188

スタッフの皆と一緒に食べるカレーライス。

これがむちゃくちゃ美味しい。

ほんまにえげつない程に美味しいのであった。

使っている牛肉と野菜の量が物凄く多い。

それにより想像を越える美味しさが表現される。

これ程に美味しいカレーは中々簡単には出会えないだろう。

カレーは2013年6月28日の金曜日から作り始めた。

修験道管領について。

細川 政元(ほそかわ まさもと)は、室町時代後期から戦国時代前期の武将、

守護大名。

第24、26、27、28代室町幕府管領。

丹波・摂津・土佐守護。

第12代細川京兆家当主。

室町幕府の棟梁たる足利将軍家の在職将軍(10代将軍足利義稙)を廃職させ

管領という立場を利用し幕府の政治権力を掌握。

事実上の最高権力者となり、「半将軍」とも呼ばれた。

室町幕府の三管領(斯波、畠山、細川)である細川氏本家・京兆家の生まれ。

父は応仁の乱時に東軍を率いた細川勝元で、母は不明。勝元の正室・山名熙貴の

娘(養父は山名宗全)を母とする説もあるが、根拠となる史料は無い。

修験道に没頭して独身を貫いたため実子はおらず、政元をもって細川家の嫡流は

途絶え、養子に澄之、澄元、高国がいる。

将軍を挿げ替え(明応の政変)、管領として幕政を牛耳り、細川京兆家の

全盛期を築いて最大勢力に広げたが、3人の養子を迎えたことで家督争いが

起こり、自らもその争いに巻き込まれて家臣に暗殺された(永正の錯乱)。

実力者政元の登場によって小康状態にあった畿内周辺は、その死と澄元・高国両派

の争いによって再び長期混迷していくこととなる。











昨日のお昼に用意されたのは『肉匠 喜楽』と言うお店の

『神戸牛ビフカツ&神戸牛焼肉膳』であった。


DSC06108


DSC06109

神戸牛ビフカツ&神戸牛焼肉膳


DSC06110


DSC06111

見た目から弁当の中身が隙間だらけでスカスカだった。

ビフカツはめっちゃ薄っぺらくて焼肉もちんまりしていた。

しょぼい弁当とはまさにこの事を言うのだろうと思った。

この弁当はもう二度とない。











『万代 寝屋川宇谷店』で『鹿児島うなぎ 手焼き炭火蒲焼』と言うブランドの

鰻の蒲焼きを買って来た。


DSC06132

あっつあつの御飯の上に『鹿児島うなぎ 手焼き炭火蒲焼』を乗せた。


DSC06133


DSC06134

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

この辺のレベルのなるとどこのスーパーで買っても無茶苦茶美味しい。

このレベルの鰻は口の中に入れた瞬間からあっと言う間に溶けてしまう旨さを

兼ね備えている。

『鹿児島うなぎ 手焼き炭火蒲焼』も茶苦茶真剣に美味しいのであった。











『万代寝屋川宇谷店』でオーロラサーモンの切り身を買って来た。

オーロラサーモンの切り身を漬けにした。


DSC06157

とりあえず炊き込み御飯を作った。


DSC06158

炊き込み御飯の上にオーロラサーモンの漬けをトッピングした。


DSC06159


DSC06160

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

脂の乗ったオーロラサーモンを漬けにする事で食感に高級感が生まれる。

このオーロラサーモンの漬けと炊き込みご飯が絡み合って最高に美味しいので

あった。











今週のおかず。





DSC06114


DSC06115






DSC06116


DSC06117






DSC06155


DSC06156










ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC06003


DSC06004


DSC06005


DSC06006


DSC06007


DSC06008


DSC06009


DSC06010


DSC06011


DSC06012


DSC06013

素麺を使ったお好み焼きが無茶苦茶最高に美味しいのであった。











そんな感じの土曜日です。

この週末も皆様にとって素晴らしいものでありますよう心からお祈り致します。

それではまた来週お会いしましょう。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!

自分の携帯電話から。

自宅のパソコンから。

会社のパソコンから。

他人の携帯電話、パソコンから。

とにかく一杯押して下さい!!











〇衛所制度

洪武帝の制定した改革の中でも注目すべきものに兵制がある。

中国では古くから徴兵制がおこなわれていたが、唐代均田法がゆるんでくるにつれ

て募兵制にかわった。

洪武帝はそれを全面的にあらためて、民の戸籍を軍と民に分けた。

(その他、匠戸や灶戸もあった)

民戸は戸部に属して州県の管轄下に置かれたが、軍戸は兵部に属し、軍役に服する

事にした。

これは元の制度に学んだものらしい。

軍戸を管轄したのが衛所である。

その最小の単位は百戸所(その長は百戸)で、112人をもって構成した。

百戸所が10合わさったものが千戸所(その長は千戸)で、1120人によって構成

された。

五千戸所、すなわち5600人をもって一衛を構成し、その長官は指揮使とよばれた。

全国で衛の数は300余にのぼり、約十六、七の都指揮使にひきいられ、中央の大都

督府、1380年以後は、五軍(中・前・後・左・右)都督府のいずれかに隷属した。

なお、百戸の下には総旗2と小旗10がおかれた。

それゆえ、百戸所は里甲制の里に相当し、小旗は甲に相当するわけである。

これらの軍役に服するものはかならず軍戸からでるわけで、各戸からひとりの軍役

をだすことが義務づけられていた。民戸と軍戸の比率は、民1000万戸に対して、

軍は200万戸であったから、ほぼ5対1であったと考えられる。

なお、軍戸はみな屯田を支給され、みずから耕作して自給自足の生活をいとなむ

ことが建て前になっていた。

(『世界歴史体系 中国史4』から)











モンゴル帝国の第5代のフビライ=ハンが1271年に大都を都として「元」を

建国した。

1279年に南宋を滅亡させて中国全土を統一支配し、モンゴル人による漢民族支配は

それから約90年間続いた。

しかし、植民地とは、「本国に対して政治的従属関係にある地域」であり、

元はモンゴル人自体が中国を支配していますので植民地ではない。

また、元は「征服王朝」と呼ばれていて、騎馬遊牧民である北方民族のモンゴル人

が、広大な中国の本土の農耕地帯を征服し支配する際に、北方の本拠地を放棄せず

に中国を支配し、モンゴル人にはモンゴル人独自の方式を適用し、漢民族には漢民

族の従来の方式を残して双方の統治方式を並立させている。

現在の「万里の長城」は、元をモンゴル高原に追放した明の時代に永楽帝がモンゴ

ル人の南下を防ぐ為に構築した煉瓦作りの「防壁」である。

秦の始皇帝の「万里の長城」はさらに北方にあり、匈奴の侵入を防ぐ為に主に木で

築かれた。

このモンゴル人の強さの源は、1206年、チンギス=ハンが編成した軍事兼行政組織

である「千戸制」だった。

典型的な血縁的部族制をに基づく軍隊を組織して、傭兵軍しか存在しなかった

ヨーロッパ連合軍をワールシュタットの戦い等で次々に撃破し、さらに西アジアで

もアッバース朝を滅ぼす力を見せつけた。





←ここを押してください!!

h_t_tomoto at 06:32 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ