2018年06月30日

  ぴったりの味わい


この日はカレーライスを作る事にした。

使ったルウは五種類であった。


DSC06611

この日の材料は『業務スーパー 枚方高田店』で買って来た極々普通の国産牛

約3.0㎏と玉葱とじゃが芋であった。


DSC06642

これらをいつもの大きな鍋の中にルウと一緒に入れた。

後は鍋が勝手に美味しく作ってくれるのであった。


DSC06643


DSC06644

そんな感じのカレーライス。


DSC06645


DSC06646


DSC06647


DSC06648

スタッフの皆と一緒に食べるカレーライス。

これがむちゃくちゃ美味しかった。

ほんまにえげつないほどに美味しいのであった。

この絶品のカレーを食べると幸せ一杯の気持ちになる。

まさに至福の喜びを感じるカレーライスなのであった。

カレーは2013年6月28日の金曜日から作り始めた。

与謝野晶子の旧姓は「鳳(ほう)」で、戸籍の名前は「志やう」である。

与謝野鉄幹と結婚して与謝野晶子になったので、「志やう」は少女時代にすでに

「晶」と書いていた。

専門の研究書でも晶子の旧姓「鳳」に「おおとり」とルビを振っているものを

見かけるが、「ほう」で間違いない。

晶子自身幼少期の思い出(『私の生ひ立ち』一)の中で、私が鳳(ほう)と云ふ

姓なものですから、「鳳さんほほづき。」「鳳さんほうらく。」

私をめぐつて起る声はこの嘲罵より外にありませんでした。(略)

かう云ふのは男の同級生でした。

と悲しかったことのひとつとして書いている。

与謝野晶子の短歌

その端に あやなくきみが指触れて みだれんとする 春の黒髪

【直訳】髪の端に「あやなく」君の指が触れて、わたしの春の黒髪は乱れようと

する。

「あやなし」は道理か立たない・筋が通らない・訳が分からない、

つまらない・とるに足りないの意。

つまり、これこれしかじかでこうなってという筋道が分からないという意味。

上の直訳の「あやなく」にはめるには、どんな言葉がいいだろう。

彼の指がわたしの髪の端にすっと触れた。

えっ、思いがけなかった。

どういうこと。

どうしたら。

どうなるの。

そんな自然に受け入れられない、理解できない気持ちを「あやなく」と表現したの

ではないかな。

それなら、「思いがけなく」でも合うのでは。

髪の端に彼の指が触れただけで、わたしの体に電流が走り、この青春の黒髪がざわ

ざわと乱れる。

すごい歌ですね。

意識しすぎ。

感受性が強すぎ。

『青鞜』の創刊に、与謝野晶子はたずさわっていた。

晶子は創刊号に平塚らいてうの依頼で「山の動く日来る 」を寄稿し、

賛助員として協力している。

らいてうの回想によれば、原稿依頼に来た彼女に対し晶子は煮え切らない応対

だったのであきらめていたが、やがて「山の動く日来る」が送られてきて

大感激したという。

山の動く日来る

かく云へども人われを信ぜじ

山はしばらく眠りしのみ

その昔において

山は皆火に燃えて動きしものを

されど、そは信ぜずともよし

人よ、ああ、ただこれを信ぜよ

すべて眠りし女(おなご)

今ぞ目覚めて動くなる








昨日のお昼に用意されたのは『京料理 割烹 小田』と言うお店の

『牛しゃぶ御膳』であった。


DSC06560 (1)


DSC06561 (1)

牛しゃぶ御膳


DSC06562 (1)


DSC06563 (1)

全体的に中々美味しい味付けで満足の行く弁当であった。

基本『小田』の弁当はどれを食べても結構美味しいのである。

今後も時々利用したいと思った。








『平和堂フレンドマートビバモール寝屋川店』で『鰻師』と言うブランドの

鰻の蒲焼きを買って来た。


DSC06587

あっつあつの御飯の上に鹿児島産の『鰻師』を乗せた。


DSC06588


DSC06589

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

口の中に入れた瞬間からあっという間に溶けだしてしまう柔らかさである。

味付けとタレは結構濃厚な感じであっつあつ御飯にぴったりの味わいである。

鹿児島産の『鰻師』も無茶苦茶最高に美味しいのであった。








『万代寝屋川宇谷店』でオーロラサーモンの切り身を買って来た。

オーロラサーモンの切り身を漬けにした。


DSC06612

とりあえず炊き込み御飯を作った。


DSC06613

炊き込み御飯の上にオーロラサーモンの漬けをトッピングした。


DSC06614


DSC06615

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

オーロラサーモンを漬けにする事で味わい深くなる。

このオーロラサーモンと炊き込み御飯が絡み合って最高に美味しいであった。








ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC06477


DSC06478


DSC06479


DSC06480


DSC06481


DSC06482


DSC06483


DSC06484


DSC06485


DSC06486


DSC06487


DSC06488


DSC06489

酢豚がむっちゃ美味しいのであった。








今週のおかず。





DSC06566


DSC06567






DSC06568


DSC06569







そんな感じの土曜日です。

この週末も皆様にとって素晴らしいものでありますよう心からお祈り致します。

それではまた来週お会いしましょう。

お相手はあなたの『T-SIRLOIN』でした。











今日の夕方の3時から大手ゼネコン主催の講演会がある。

その後はいつもの様に飲み歩きをする。

今日はあの変態のえて雄を二人で飲み歩きをする。

しかも一件目のお店が何とイタリアンレストラン『ボーノボーノ 福島店』である。

なんでこの俺があんな変態野郎と二人でイタリアンやねん。

こいつや。

この変態のえて雄や。

なんで俺はこんな変態野郎に取りつかれたんやろう。

こいつから逃げ出すチャンスはなんべんもあったはずや。

変態野郎とイタリアンって。

これって醜態そのものや。

どう考えても俺の人生でこんな醜態はあり得ない。

腐ったゆで卵みたいなハゲ頭で我慢汁臭い変態のえて雄と二人でイタリアンを食す

るだけで吐き気がする。

でもしゃーない。

まあー、そんな感じで今日は変態のえて雄と二人でイタリアン。

そんな話を的屋のたっちゃんにしたら。

的屋のたっちゃんが『そう言うたら、ちょっと前に交野のそろばん熱しから電話が

ありまして、真面目な声で“やっぱり、自分は変わっていますか”と聞いて来るん

です。

それで“お前、なに、言うてんねん。誰に聞いても答えはおんなじじゃー”と言う

たったんです』と言っていた。

交野のそろばん熱しよ。

お前がいっちゃん、変わってるで~~!!

あの女も変わってるけど、お前はその3倍や。

的屋のたっちゃんが『変態のえて雄と交野のそろばん熱しとは兄弟ですわ。

二人とも、ものほんの変態です。

なにせ、交野のそろばん熱しは変態のえて雄の事を“お兄ちゃん”と呼んで

いますから。

そう言うたら、越後のちりめん性行為が“自分は小林ひとみ世代です。

小林ひとみには随分とお世話になりました。

小林ひとみは2009年から銀座の高級クラブのママなっています。

来店する多くのお客さんが“以前は大変お世話になりました”と言って入って来る

らしいですよ”と言っていました。

どいつもこいつも変態野郎です』と言って大笑いをしていた。

仁義愛将軍様は人の不幸を一番喜ぶ。

的屋のたっちゃんがZ先輩の件で滅茶苦茶焦っていた時に一番喜んでいたのが

仁義愛将軍様やった。

人は仁義愛将軍様を『鬼畜』と呼ぶ。

的屋のたっちゃんが『下痢便の鬼畜って間抜けそのものですやん』と言って

大笑いしていた。

最近の的屋のたっちゃんはくだらない事とえげつない事ばっかし言うてるな。

さーっ。

今日の夕方の4時に『ボーノボーノ Buono Buono 福島店』に予約を入れておいた。

まあー、4時から、野郎2人でイタリアンや。

どうなる事やら。

今から楽しみや。






←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!











テロについてなら、IS事件の前だけど、松本光弘『グローバル・ジハード』

(講談社、2008 年)が基礎文献の1つになると思う。

著者は警察庁の公安の人。

そこにも書いてあるのだが、近年は「イスラーム法に基づくイスラーム国家の

樹立」を目指す運動を総称してイスラーム主義と呼ぶ。

その中でも、ISの母体となったアル・カーイダ系の人々のように、「国家樹立の

ために暴力的手段が必要だ」と考えるものをジハード主義と呼ぶ。

(実際、彼らもそう自称する)

イスラーム世界では10世紀の初頭から複数のカリフが並存する状態になっており、

かつ、カリフ制は1924年のトルコ共和国の成立をもって廃止された。

4代目カリフのアリーが生存していた時までは争い事もなく平和と言うのは誤解し

てないかな。

ムハンマドの従兄弟にして娘婿のアリーは、ムハンマドの死後から「後継者」にな

るのを希望していた。

しかし、アブー・バクル、ウマル、ウスマーンといった強力な対立候補がおり、

中々実現しなかった。

ウスマーンの死後、アリーはついにハリーファ(カリフ)になれたのだけど、

ウスマーンの出身であるウマイヤ家の人々は「アリーがウスマーンを暗殺した」と

主張した。

その話を聞きつけたウマイヤ家のムアーウィヤは、自分もカリフを名乗ってアリー

との戦争を始めた。

しかし決着はつかず、アリーとムアーウィヤは休戦する。

この時、アリー派から離脱した人々が、二人に刺客を放った。

こうしてアリーは暗殺されたが、ムアーウィヤは一命を取り留めた。

ただ一人のカリフになったムアーウィヤはウマイヤ朝を開く。

勿論、それに納得しないアリー派(シーア・アリー)、すなわちシーア派の

人々は、アリーの息子をカリフにして対抗した。

ムアーウィヤおよびその息子ヤジードは彼らを謀略によって虐殺。

という訳で、両者の亀裂は決定的なものになった。

シーア派からすれば、アリーは最初からムハンマドの後継者である。











王朝名(ようするに〇〇朝のような名前)は一般的に、その王家の家名

(姓・苗字)を使う。

例えば、ロマノフ朝ならロマノフ家の様な形である。

イスラームの王朝も同じ様なものと考えてよいが、少し違うのはアラブ人には

我々にとっての苗字に当たる物がない。

そのため、個人名以外に父の名前(イブン~は、だれそれの息子という意味)を

付けたり、先祖の名から来る一族名を付け加えたりして、フルネームとなる。

ムアーウィヤの曽祖父がウマイヤという人物で、この一族がウマイヤ家になった。

因みにムハンマドはハーシム家。

どちらもクライシュ族の名門だった。

因みに、その他の王朝も見てみると、アッバース朝は、やはりアッバース家。

ムハンマドの叔父のアッバースの子孫が建国した。

セルジューク朝…初代トゥグリル・ベクの祖父がセルジュークという人物。

サーマーン朝…初代ナスル1世の祖先がサーマン・フダーという人物。

アイユーブ朝…初代サラディンの父がアイユーブという人物。

勿論この様なパターンに当てはまらない王朝名もある。

マムルーク朝などは家名ではない。





←ここを押してください!!

h_t_tomoto at 06:33コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ