2018年07月05日

  どう対処したらええねん


飲み歩きをして一番かなわんのは初めて訪問するお店がどう対処したらええのかが

分からない事に出くわした時だ。

我々は日頃から真面目にちゃんと働いている。

日常的に極々普通に生きている。

だからちょっとしたトラブルが起きた時にどう対処したらええのかが分からない。

『揚鶏屋 伊予』と言うお店でそんな経験をした。

その後向かったお店は『揚鶏屋 伊予』であった。


DSC06705


DSC06706


DSC06707

『伊予』とはどうやら『愛媛県』を意味するらしい。

これは今日のお供の愛媛県は今治市出身のキャンディ・キャンディが言っていた。

6時の開店前から数名の常連客が入り口で開店を待っていた。

ここは事前に予約は入れておいた。

お店の開店と同時にカウンター席は満席になった。

我々は入り口近くのテーブル席に座った。

実はこのお店を知るきっかけになったのはYouTubeであった。

自分のホームページのYouTubeには多くの登録者がいる。

その中の何人かが『揚鶏屋 伊予』を撮影して紹介していた。

その殆どは『●【得】ざんぎ盛り合わせ (伊予+今治風) 』を注文していた。

その動画を見てから『食べログ』でもう一度チェックした。

『これは非常に興味が湧いた』

つまり『揚鶏屋 伊予』はYouTubeを見て初めて知ったのであった。

そんな感じで今回初めて訪問した訳であった。

今回盛り合わせではなくて一品ずつ注文した。

早速注文をした。

注文は、【伊予ざんぎ】で、骨無しざんぎ、砂肝ざんぎ、せせりざんぎであった。

直ぐに生ビールが運ばれて来ると思ったが運ばれて来るのに15分以上はかかった。

とりあえず生ビールで乾杯をした。


DSC06708

乾杯ー!!

ここからや。

待てど暮らせど注文した唐揚げが中々提供されない。

と言うか、厨房で揚げ物をしている気配すらない。

入店から40分が経った。

俺はトイレに行き、その帰りに男性店員に『注文した唐揚げは作っていますか』と

聞いた。

男性店員が『まだです』と言った。

俺は心の中で“40分も経って、まだ作ってないって、こいつらなにやってんねん”

と思った。

それで俺が『次がありますから、唐揚げはもういいので、おあいそうして下さい』

と言った。

すると男性店員が『5分もあれば直ぐに出来ますので、少し待って下さい』と

言った。

YouTubeを見て、『食べログ』をチェックして、折角来たんだから。

そう思った俺は“まあー、5分ぐらいなら待とう”と思った。

それで席に戻った。

しばらく待った。

俺が『5分どころか、10分以上も経ってるやんけ』と言った。

すると変態のえて雄が『自分が支払いをして来ます。T様は表で待ってて下さい』

と言った。

それで俺とキャンディ・キャンディは表に出た。

ちょっとしてから変態のえて雄が出て来た。

俺が『いくらやった』と聞いた。

変態のえて雄がレシートを見せながら『2300円程ですね』と言った。

値段を聞いて俺は『それ、おかしないか。ちょっと見せて』と言ってレシートを

見た。

俺は『これ、唐揚げの値段も付いてるやんけ』と言った。

『ちょっと待っとけ』と言って俺は再びお店の中に入った。

レジの前まで行き俺が『これ、唐揚げの分まで付いていますやん。

我々唐揚げ、食べてませんけど』と言った。

作り手の男性が『もう作っていますから』と意味不明の事をぬかしやがった。

しゃーないから俺は『じゃー、今作っている唐揚げ、テイクアウトしますから

揚げ終えたら、包んで下さい』と言った。

こんな感じで、結局『揚鶏屋 伊予』では生ビールだけを飲んで、注文した唐揚げ

はテイクアウトする事になった。

京阪京橋駅のホームで我々は『全く1時間と言う貴重な時間の無駄使いやったな。

と言うか、こんな時、一体、どう対処したらええねん』と言っていた。

そんな感じであった。

ホームで猛牛ポーズをした。


DSC06710


DSC06709

猛牛ポーズ!!

ほんまに、こう言うケースでは、どう対処したらええんねん。

おそらくやけど。

『食べログ』の点数を見て、同じ様に『揚鶏屋 伊予』へ行ってみたら、

同じ様な経験をした人っていると思う。

絶対に……。

変態のえて雄が支払いに行ってくれた事には感謝したい。

とりあえずこの俺を表に出させてから支払いに行く。

可能な限り俺に迷惑が掛からない様にと言う配慮から。

自ら進んで行動をする。

もしも、この俺が支払いに行っていたなら。

おそらくお店の人ともめていたと思う。

そうすると俺はこの日から数日間は気分が悪くなる。

ところが今回は変態のえて雄がこの俺を救ってくれた感じであった。

その為にこの日『揚鶏屋 伊予』でこう言う事があっても気分を害する事は

なかった。

多くの業者がいるが、こう言う行動は出来る様で中々行動出来ないのが現実だ。

おそらく殆どの業者の人間は同じ様にどう対処したらええのかが分からない。

瞬時にその行動が出来る変態のえて雄。

まさに出来る業者と言い切れる。

変態のえて雄が取った行動こそが俺にとっての『神対応』そのものだ。

おーい!!

変態のえて雄!!

ほんまにありがとうな。

しゃーけど、変態のえて雄、お前の頭、

ほんま、腐った卵みたいに、めっちゃ臭いでー!!

お前見てたら、吐きそうじゃー、このアホンだらめ!!

また、飲みに行こうぜー!!

次は『二刀流』へ行こうぜー!!











ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC06590


DSC06591


DSC06592


DSC06593


DSC06594


DSC06595


DSC06596


DSC06597


DSC06598


DSC06599


DSC06600


DSC06601


DSC06602


DSC06603

時鮭の塩焼きが最高に美味しいのであった。






←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!







 










コーカンド・ハン国ってブハラ・ハン国から自立した。

先ずは、ブハラ・ハン国と呼ばれている国だが、ブハラを首都として、中央アジア

を支配したウズベク人の諸王朝の総称になる。

ウズベク人は、もともとキプチャク草原のトルコ系遊牧民で、ティムール朝を滅ぼ

し、中央アジアに一大勢力を築いた。

ブハラを中心に支配したウズベク人王朝は、シャイバーン朝→ジャーン朝→マンギ

ト朝と移り変わった。

ちょうどジャーン朝がブハラを支配していた頃に、ウズベク人のシャー・ルフとい

う人物がコーカンドを中心に自立して地方政権を樹立した。

この政権をコーカンド・ハン国と呼ぶ。

18世紀初頭ウズベクのミン氏族出身のシャー・ルフが、ブハラ・ハン国から自立し

てフェルガナ地方のコーカンドQoqan (Kokand)を拠点に地方政権を樹立した事に

始まる。

19世紀に入るとコーカンドのハンは、フェルガナ地方一円の政治的統合に成功し、

更にカザフやブハラ・ハン国と戦って北西方に領土を拡大した。

コーカンド・ハン国の発展は、フェルガナ地方の豊かな農業と、東トルキスタン

及びカザフ草原、ロシアとの国際的な商業の発展とに負うところが大きい。

しかし、1840年代からキプチャク遊牧民の反乱やブハラ・ハン国の侵攻のために

弱体化したコーカンド・ハン国は、中央アジアの征服を進めるロシアに抵抗する

事ができず、1876年ロシア帝国に併合された。

[小松久男]





←ここを押して下さい!!

h_t_tomoto at 06:31 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
blogram投票ボタン←Ctrlを押しながら、この2つを押して下さい!!よろしくお願い申し上げます!!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ