2018年07月13日

  episode-141「濃厚こってりらーめんのチキン南蛮定食」


日本代表の前監督、ヴァイッド・ハリルホジッチの新天地が決まったようだ。

2014年ブラジル・ワールドカップまで率いていたアルジェリア代表監督のポストに

復帰したと、複数の海外メディアが伝えている。

今回の日本の活躍はハリルホジッチの貢献も大きいと思う。

昨夕そんな事を考えていた。

すると江戸っ子どんと姫がここにやって来た。


DSC06795

そして「お疲れ様です」と言って私の横に勝手に座りやがった。

私が「復帰したな」と言った。

江戸っ子どんと姫「ロベルト・ヘーガー(Robert Heger, 1886年8月19日 - 1978年

1月14日)は、ドイツの指揮者、作曲家です。

ストラスブール(当時ドイツ帝国領)の生まれです。

ストラスブール音楽院でフランツ・シュトックハウゼンに、チューリヒではロータ

ー・ケンプターに、さらにミュンヘンでマックス・フォン・シリングスの指導を

うけます。

バルメン、ウィーン・フォルクスオーパー、ニュルンベルクの歌劇場で指揮を

とり、1920年にバイエルン国立歌劇場第一指揮者に就きます。

1932年にパウル・ヴィトゲンシュタインとともにラヴェルの『左手のためのピアノ

協奏曲』を初演しました。

1933年から1950年までベルリン国立歌劇場でやはり第一指揮者を務めました。

1937年にナチに入党しました」と言った。

私が「へ~っ、クラシック音楽にも精通しているんや」と言った。

江戸っ子どんと姫が「この辺は、ドン引きタツジさんとは違いますから」と笑い

ながら言った。

私が「ところで、野球には興味はないんか」と言った。

江戸っ子どんと姫が「大正15年に出版された「日本考古学」という本には、弥生式

土器の名称の由来として次のように書かれています。

(コマ番号88/245)

「明治ニ十二年の頃坪井博士は本郷向ヶ岡の貝塚を調査して之を東洋学芸雑誌に

登載せる事有りし、当時弥生式土器を其遺物中に交へ出せしも不明にて終れり、

同ニ十六年西ヶ原農事試験所の構内より復貝塚物と共に同式の品を発見せしが猶判

然せざりき、然るに同ニ十七年岩代に於て東京人類学会員なる犬塚君と云へるが竪

穴と覚しき内より此種の遺物を見出してより予等の間に於て全く別個の新種類たる

ことを證明するに至れり・・・此土器へ弥生式と云へる固有名詞を冠せし理由は前

記の如く其初て発見せられたる土地の名に因みしまでにて別に他意あるにあらず、

已に斯る一時の仮称に過ぎざるが上に適当の佳名にもあらざれば此物の確定すると

同時に名実相叶ふ称呼に改む可き必要有り。」

弥生式土器は、明治20年代に本郷向ヶ岡弥生町以外にもあちこちで発見されていた

らしいです。

「弥生式」という固有名詞に命名されたのは、明治22年に初めて発見された土地の

名にちなんだからだと説明されています。

さらにこの名称は一時的な仮の名称にすぎないので、改めて佳名をつける必要があ

ると述べられています。

実際には名称は改められることなく、ほかの発見地の名前もスルーされ、現在に至

るまで「弥生式土器」が定着してしまいました」と言った。

私が「ところで、最近の業績はどう」と聞いた。

江戸っ子どんと姫が「今のところは何と頑張れています。

この調子でなんとかノルマーを達成したいと思っています。

この前ランチで川勝町にある『ラーメン 一作 寝屋川店』へ行って来たんです。

ここのラーメンは寝屋川市では美味しいと評判です。

わたくしはいつもこってりらーめんを注文しています。

わたくしがお店の中に入った瞬間死んでしまいそうなぐらいにえげつない悪臭が

したんです。

お店の中を見るとなんとあのハゲでエロの越後のちりめん性行為が奥のテーブル席

に座りながら真面目な顔をして生意気に濃厚こってりらーめんのチキン南蛮定食を

食べているんです。

あのハゲの越後のちりめん性行為が普通の真面目な顔をして食事を普通にしている

姿を見てわたくしは真剣に驚きました。

本当にびっくりしました。

あのハゲ頭の存在そのもので仁義愛将軍様の下痢便も継続は力なりみたいな物に

なります。

わたくしは心の中で“ざっ!けんなよ!!このハゲ~!!”と叫んでいました。

わたくしは気づかれない様に別の席に座ったんです。

すると“やーっ”と言って、ハゲ頭の越後のちりめん性行為がトレーを持って

わたくしの横に座るのです。

横ですよ。

普通は向かいに座ると思うのです。

常識の微塵も感じられないハゲの越後のちりめん性行為の行動には呆れるばかり

です。

ブレーンバスターでもくらわしてやりたいと思いました」と言った。

私が「ブレーンバスターって。

なんじゃーそれは。

プロレスの技やんけ。

でも、何となく言いたい事は理解出来る」と言った。

江戸っ子どんと姫が「越後のちりめん性行為の余りのキショクの悪さに吐きそうに

なります。

わたくしが越後のちりめん性行為にちょっと聞いてみたんです。

“ねえ、ねえ、越後のちりめん性行為さんはどうしていつも2012年のアメリカ映画

の『フッテージ』に出て来るエリソンみたいな顔をしているんですか”って。

すると越後のちりめん性行為さんが“エリソン顔には天才肌が多いんだ。

エリソン顔は天性のものなんだ。

10年前にベストセラーを執筆して以来、その後全く売れないノンフィクション作家

のエリソン(イーサン・ホーク)は、妻トレイシー(ジュリエット・ライランス)

と二人の子供と共に、ペンシルヴァニア州郊外の一軒家へ引っ越した。

しかしエリソンは、以前そこである事件が起きた事を、家族に伝えていなかった。

僕の様な天才肌は最高のオナニーの道具(究極のアダルトグッズ)である

『TENGAバキュームコントローラー』を使って最強に興奮しながら大量に射精す

るんだよ。

僕の様なエリソン顔の天才肌が『TENGAバキュームコントローラー』を使いこ

なすって凄いと思わないか。

『TENGAバキュームコントローラー』を使いこなすのは世間では僕だけだよ”と

意味不明な事をぬかすんです」と言った。

私が「エリソン顔って。

何が言いたいのか全く理解出来ないな」と言った。

江戸っ子どんと姫が「越後のちりめん性行為さんはハゲ頭のアホみたいなピコ太郎

だと思いました。

アホみたいな顔をしたドン引きタツジさんは相変わらずクソ面白くありません。

それに会社の廊下でよく転んでいます。

わたくしはこのまま頑張って突っ走ります」と言って拳を突き上げた。


DSC06796

相変わらずこのくだりがクソ面白くなくて笑いにもならない。

そう思った瞬間、沈黙となった。










そして向かったお店は『中華ビストロうちだ』であった。


DSC06848


DSC06849


DSC06850

ここは2017年12月28日の木曜日の『第6回 年末ギリギリの会』に初めて訪問したの

であった。

今回で2回目の訪問になった。

このお店の『食べログ』の点数が非常に高いのはよ~く知っていた。

ここも事前に予約を入れておいた。

店内に入るとほぼ満席状態であった。

我々は入り口近くのテーブル席に座った。

早速注文をした。


DSC06854

注文は、角煮の黒酢酢豚、麻婆豆腐砂鍋仕立てであった。

直ぐに生ビールが運ばれて来たので乾杯をする事にした。


DSC06851

乾杯ー!!


DSC06852


DSC06853


DSC06855


DSC06856


DSC06857

角煮の黒酢酢豚と麻婆豆腐砂鍋仕立て

味わい的には非常に優しい中にしっかりとした中華の醍醐味を表現していた。

どっしりとした深い旨味があって中々の美味しさだと思った。

『食べログ』の点数が3.54……。

ん~~っ。

俺的には3.06ぐらいかな……。

そんな感じの『中華ビストロうちだ』であった。

猛牛ポーズをした。


DSC06858

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『中華ビストロうちだ』であった。

決して不味くはない。

まあー、言えば、JR森之宮駅前の『中国創作料理 あかまつ』とええ勝負。

近鉄八尾駅西口出口前の『中華厨房 もりもと』の方が美味しい。

いつもの『中華料理 大幸』の方が美味しい。

こんな感じやけど、ほんまに、また利用したいと思った。





この日のお供は『ダウンタウンまっちゃん』

この日、いろいろとラッキーな事が沢山あった。

俺は『今日は、まっちゃんがお供やから、ラッキーな事が多い。

そうやな。

ラッキーが多かったから、今後は、ハンドルネームを“ラッキーまっちゃん”に

しようぜ』と言った。

そんな感じで、今後は『ラッキーまっちゃん』と言う事になった。

おそらく次回は11月頃か……。(^^♪










ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC06752


DSC06753


DSC06754


DSC06755


DSC06756


DSC06757


DSC06758


DSC06759


DSC06760


DSC06761


DSC06762


DSC06763

サバの塩焼きが冗談ぽいでむっちゃ美味しかった。






←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!







 



h_t_tomoto at 06:33コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ