2018年07月28日

  ピビンバを食べている感じ


この日はカレーライスを作る事にした。

使ったルウは五種類であった。


DSC07174

この日の材料は『業務スーパー 枚方高田店』で買って来た極々普通の国産牛

約3.0㎏と玉葱とじゃが芋と人参であった。


DSC07201

これらをいつもの大きな鍋の中にルウと一緒に入れた。

後は鍋が勝手に美味しく作ってくれるのであった。


DSC07202


DSC07203

そんな感じのカレーライス。


DSC07204


DSC07205


DSC07206


DSC07207

スタッフの皆と一緒に食べるカレーライス。

これがむちゃくちゃ美味しかった。

ほんまにえげつないほどに美味しいのであった。

この絶品のカレーを食べると幸せ一杯の気持ちになる。

まさに至福の喜びを感じるカレーライスなのであった。

カレーは2013年6月28日の金曜日から作り始めた。

歴史的に菊紋、桐紋は天皇、皇族のものとされてきた。

東本願寺に菊紋、桐紋を与えて天皇、皇族並みに扱うということである。

菊紋について。

鎌倉時代の初め、後鳥羽上皇は菊の紋章を大変好み衣装や牛車、調度品、懐紙まで

菊紋を印した。

それで朝臣たちは菊紋の使用を差し控えるようになり、これ以後菊紋は天皇家の象

徴となったと言われる。

桐紋について。

中国の故事に桐は鳳凰が住むめでたい木と言われてきたので、天皇家の紋と扱われ

たという。

菊紋は天皇家の私的な紋章、桐紋は政府機関(当時は政府機関は天皇家の機関と考

えられていた)の公的な紋章、替紋(副紋)的性質を持つ。

足利尊氏と豊臣秀吉は朝廷より菊紋、桐紋の賜与され、皇室に準じる扱いを

受けた。

徳川家康はこれを断り、葵の紋を使い独占した(徳川宗家と御三家以外の使用を禁

じた)

なお現行の勲章にも菊花章、桐花章(そのほか旭章、瑞宝章、宝冠章、文化勲章)

がある。

また栄典の一つである賜胚には菊紋と桐紋の2種類がある。

もちろん現憲法のもとでは栄典は内閣の助言と承認のもとで行わなければ

ならない。

また国は宗教的活動を行ってはならないから、現在は朝廷が東本願寺に菊紋、

桐紋を与えることはできない。








昨日のお昼に用意されたのは『炭火焼肉 牛味苑』の『特選カルビ弁当』であった。


DSC07072


DSC07073

特選カルビ弁当


DSC07074


DSC07075

相変わらず無茶苦茶美味しい。

兎に角お肉を食べた瞬間にお店の中で美味しく食べている味わいがする。

ナムルが全てあったか御飯の上に乗せてかき混ぜてピビンバの要領で食した。

すると美味しい焼肉と美味しいピビンバを食べている感じで最高に美味しいので

あった。

この食べ方。

是非とも真似て下さい。(^^♪








『トップワールド香里園店』で『宮崎産の鰻の蒲焼』を買って来た。


DSC07154

あっつあつの御飯の上に『宮崎産の鰻の蒲焼』を乗せた。


DSC07155


DSC07156

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

鰻の蒲焼のタレはどれを食べても濃厚が共通項である。

濃厚ではあるが全く嫌味ではなくてむしろ心地よくなる。

濃厚さを感じながら口の中に入れた瞬間からあっという間に溶け出す。

後は美味しさだけが残る。

『宮崎産の鰻の蒲焼』も無茶苦茶最高に美味しいのであった。








『万代寝屋川宇谷店』でマグロの切り身を買って来た。

マグロの切り身を漬けにした。


DSC07175

とりあえず炊き込み御飯を作った。


DSC07176

炊き込み御飯の上にマグロの漬けをトッピングした。


DSC07177


DSC07178

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

極々普通のマグロを漬けにする事で味わい深くなる。

このマグロの漬けと炊き込み御飯が絡み合って最高に美味しいであった。


ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC07049


DSC07050


DSC07051


DSC07052


DSC07053


DSC07054


DSC07055


DSC07056


DSC07057


DSC07058


DSC07059

冷やし中華が無茶苦茶最高に美味しいのであった。








今週のおかず。





DSC07078


DSC07079






DSC07080


DSC07081







そんな感じの土曜日です。

この週末も皆様にとって素晴らしいものでありますよう心からお祈り致します。

それではまた来週お会いしましょう。

お相手はあなたの『T-SIRLOIN』でした。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!











キリスト教のカルヴァン派とルター派について。

ルター派:信仰義認と聖書第一主義を中心とするルターの教義の信奉者。

反教皇・反皇帝の立場をとる、諸侯・勤労市民・農民に支持された。

ルター派の成立は、諸侯(領主)の自領内での教会支配権の確立に繋がり、

領邦教会制が成立した。

カルヴァン派:カルヴァンの教義を信奉する宗派。

ルター派と同じ様に福音主義の立場に立ったが、領主への服従は説かず、

不法な領主への抵抗を是認した。

また、予定説、禁欲と勤労を尊ぶ職業倫理が、西欧・北欧の勤労市民に受容され、

資本主義発展の精神的なバックボーンとなった。

ルター派とカルヴァン派は、本来は相違点よりも共通点の方がずっと多いのだが、

聖餐理解の一点において一致することが出来ず袂を分かってから(1549年「チュー

リヒ協定」以降)その相違が固定化されてしまった。

相違点・共通点について。

①聖餐論

ローマ・カトリック教会は、聖餐式で用いられるパンとぶどう酒は実際にイエス

・キリストの肉と血に変化するという「実体変化説」の立場だが、ルター派もカル

ヴァン派もこの説を否定している。

ルター派もカルヴァン派も聖餐式におけるイエス・キリストの実在を信じるが、

カルヴァン派の方はそれを「霊的」な意味で理解しており(象徴的な意味では

ない)、イエス・キリストはあくまで天におられ、聖餐式の際、聖餐に与る信徒が

彼のもとに「引き上げられる」と理解している。

②予定論(予定説)

ルター派とカルヴァン派の主要な相違として一般に理解されているのはこの点で

あるが、ルターもカルヴァンも共に予定論を確信していたのであり、予定説をまる

でカルヴァン派の専売特許のように見なすのは誤解である。

その説はアウグスチヌスに遡り、更には聖書に根拠を見出すことができる。

③義認と聖化

ローマ・カトリック教会が(元々はそうではなく堕落した結果であるが)「人間は

信仰だけでなくその行いにより義とされる」ことを主張するのに対し、ルター派も

カルヴァン派もあくまで「信仰により義とされる」こと、すなわち「信仰義認」の

教理を重んじている。

しかしカルヴァン派では、義認に加えて聖化(感謝の生活・・・義とされた者、

すなわち罪なしと認められた信仰者が、神に対し感謝の応答をなすこと)をも

強調し、ルター派はその点を軽視していると批判する。

これを簡単にまとめると、カトリックは戒め(旧約聖書の律法に代わる教会の

教え)に従って善い行いをすれば救われると教え、それに反対したルターは、

ただ信仰のみによって救われることを教え、「律法→福音」を強調した。

カルヴァンは更に、救われた者は強制されてでなく、喜んで戒めを守るようになる

(聖霊の働きに導かれて感謝の生活を送る)と教え、「律法→福音→律法」を

強調した。

以上の三点の他にも、教会論や礼拝論においても様々な相違点・共通点があり。

名称について。

カルヴァン派は必ずしもカルヴァンだけにルーツがある訳ではなく、ブツァーや

ツヴィングリにも由来する流れであり、ルター派におけるルターに比べられるほど

カルヴァン派におけるカルヴァンの影響力は大きくないと言いますか、(偏見かも

しれませんが)ルター派の人たちがルター大先生の教えを有難がるほどにはカルヴ

ァンに依存していないので、「改革派」と呼ぶのがより相応しいと考えられる。

「長老派」というのは教会の制度上の名前である。

改革派教会では、長老が教会を指導することが、教会という組織にとっては一番

良い方法であると考えられているので、教会政治上の仕組みとしては長老制を

取っているところが多い。

だから、「改革派」と「長老派」は同じ教派の教会と考えてよいと思う。

ただし、宗教改革が始まった頃には、「改革派」とは、カトリック教会に抗議する

という意味の「プロテスタント」や福音主義に立つ教会という意味の「福音派」と

ほぼ同じ意味で使われていた。

(※ルター派は今でも自分たちの教会を「福音派」と呼ぶが、これはアメリカで

有力な「福音派」とは違うので注意が必要)

また、改革派の信仰がスコットランドに伝わった時、イングランド国教会の「監督

制度」に対立して長老制を強調したため、特に「長老教会」と呼ぶ様になった。

だから、イギリス系の改革派教会は「長老派」と呼ぶ。

「改革派」である事と「長老派」である事をどちらも強調する場合は、

「改革長老派」と呼ぶ様である。

日本でその点を強調している教会は、ウェストミンスター信仰告白の信仰に

立つまじめな教会だと思う。

他の教会が不真面目という意味ではないが、わざわざ「改革派」「長老派」

「改革長老派」と名乗るのは、(「ただ伝統的にそうしてきた」という場合もある

だろうが)常に聖書のみ言葉によって教会は改革されるべきである、という意識

が高い事を示しているのではないだろうか。











カール大帝 vs ユスティニアヌス

カール大帝が100%勝つ。

ユスティニアヌスはローマの再統一に成功するが、その指揮を執っていたのはベリ

サリウスという有能な将軍でユスティニアヌス自身は戦場に全く立った事はない。

戦争においてはユスティニアヌスは全くの素人で、というより無能。

お気に入りの宦官がベリサリウスに送るはずだった補給物資を横流しし、危うく

ベリサリウスの軍が兵站切れで全滅しかかった時も、降格だけで済ますなど、

前線の兵士たちの士気をさげるようなことばかりして、ベリサリウスの足を引っ張

りまくっていた。

統一した西ローマの領土もユスティニアヌスが送り込んだ高官たちの苛烈な税の取

り立てによって空洞化し、結局、西ローマの崩壊を早めるだけとなった。

とはいえ、外交や足元の東ローマでの開発などは非常に成功しており、正しい情報

が与えられれば適格な判断を下せる人物であったのは間違いなさそうである。

宦官制度というフィルターとユスティニアヌスの西ローマへの関心のなさが西ロー

マにとっては不幸だったといえる。

 一方のカール大帝は有能な父の跡を継ぎ、生涯50年近くも戦いつづけ、見事、

周囲のゲルマン蛮族を征伐し後のフランスを作った王。

イメージとして信長と秀忠のどっちが強いかくらいの差がある。

秀忠は将軍であっても家康からは江戸幕府を確立するというその統治能力を買われ

ていたという面が強い。

むしろ、東ローマ最高の武将であるベリサリウスとカール大帝ならどっちか。

その征服範囲からするとベリサリウスかもしれない。

彼は本国からは悲惨なほどひどい支援しか受けられないにも関わらず常に勝ち抜い

ており(それゆえ、お前6000人くらいの兵力でも十分西ローマ征服するとユスティ

ニアヌスから無茶ぶりをされ、慌てて皇帝に自ら陳情しに帰るはめになる)それを

考えるとかなり優秀な武将。










杉田水脈議員ってめっちゃアホみたいな女。

こんな奴が国会議員やってるとは。

こいつの話の持って行き方が極めて稚拙。

「生産性」を持ち出せば言葉尻をつかれて叩かれるのは当たり前。

この人の真意はLGBTが単に嫌いだから、このような稚拙な事を言ったのか、

それとも少子化対策にもっと税金を投入しろと言いたかったのか。

この人、国会議員なんだろう。

その辺の「おばはん」そのもの。

自分の政策(考え)を実現したいのなら、もっと話の持っていき方を勉強しないと

ダメ。

週刊誌を読んでいないので、よく知らないが。

この人の真意はなんなんや。

ただの炎上商法。

異常。

待機児童はいないとか言っていたけど実際待機児童いる。

待機親や子供一緒にいたいなどがあるが確かに親が子供と過ごす時間は必要だと

思うが今の母親ってパートなんかしているし好きでパートをしてる訳でもなく生活

の為にやっている。

この人に限らず国民の生活に興味がなく席が欲しいだけ。

杉田は自民以外の政党にも所属しており比例当選。

政治家なら自分の政策(考え)を実現したいのなら、もっと話の持っていき方を

勉強しないとダメ。

あれでは何もで実現できず批判を受けるだけ。

公に持論を主張し批判非難したいだけで、持論を実現させる気など全くないから

この様な言葉選びや話し方になってしまっている。

また「自民の大臣クラスの方に応援いただいた」とも主張しているので、特定の

自民議員へのアピールのためだけに発言しているのかもしれない。

wikiで調べて驚いたのだが、彼女は過去に「陰謀論」や「洗脳教育」など言って

いた様だ。

国会をテレビタックルやオカルト番組と同じに考えているのかもしれない。

二階氏は「考え方の多様性があっていい……」と逃げたが、考え方どうこうよりも

言葉の選び方、話の持って行き方は注意すべき。

二階氏の隣に小泉Jrがいたが……杉田議員の考え方といい、小泉Jrの子供保険の

考え方といい、実現させる気などさらさらなく、偏見の強い古株議員へのアピール

か、ただ単に選挙のために目立つための自己アピールしかしない。

だからどの発言も説得力に欠け底が浅さが明白。

アピールしかしない議員が増えている。

かなり人格に問題がある。

杉田水脈……wikipediaより。

「家族"は日本の一番コアな部分であり、旧ソ連崩壊後、弱体化したと思われてい

たコミンテルンは力を増し、日本がコミンテルン一派の活動の温床となり、一番の

ターゲットとなった結果、日本の家族制度の破壊を企むコミンテルンら日本を貶め

る勢力が保育所増設要望やLGBT支援などの"世論操作"を用いるなど、様々な工作活

動を仕掛けている」と主張。

典型的な陰謀論者。

陰謀論者は“自尊心が低いナルシスト”!? 自己中心的な「かまってちゃん」で

あることが判明(最新研究)

「自尊心の低いナルシスト」――これは一見したところ矛盾した話にも思えるが、

過去の研究によると、相反するような気質が個人の中で共存することは決して珍し

くないのだという。

ナルシストで自尊心が低い場合、人は他者から承認されたいという欲望を強く抱く

とともに、ふとしたことで他者から攻撃されていると感じてしまう。

つまり、「かまってちゃん」のような性格になるようだ。

「もしかするとナルシストは、自己中心的な自意識によって陰謀論を信じてしまう

傾向にあるのかもしれません」

「誇大妄想的傾向にあるナルシストにとって、陰謀論は膨れ上がった自己愛に強く

訴えかけてくるものがあるのでしょう」





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!



h_t_tomoto at 06:32 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ