2018年08月02日

  美しさに堪能出来る


その後京阪香里園駅前まで移動した。

そして向かったお店は『炭火焼肉 牛味苑』であった。


DSC07286


DSC07287

一応予約は入れておいた。

店内に入ると結構お客さんが入っていた。

我々は入り口近くテーブル席に座った。

早速注文をした。

注文は、伊万里牛特選タンツラと伊万里牛ハツ(心臓)であった。

直ぐに生ビールが運ばれて来たので乾杯をする事にした。


DSC07288

乾杯ー!!


DSC07289


DSC07290


DSC07291


DSC07292


DSC07293

伊万里牛特選タンツラと伊万里牛ハツ(心臓)

今や飲み歩きのレギュラーにすっかりとなってしまった『炭火焼肉牛味苑』

ただただ素直にお肉が美味しいから。

伊万里牛特選タンツラと伊万里牛ハツ(心臓)は無茶苦茶ジューシーでコクが

深くて最高に美味しいのであった。

伊万里牛特選タンツラと伊万里牛ハツ(心臓)は見た目の美しさに堪能出来る。

焼く前から美味しさが伝わってくる。

炭火の遠赤外線効果も加わって抜群の美味しさを醸し出す。

これ程に美味しい焼肉を味わえる焼肉店は寝屋川市では中々出会えない。

『炭火焼肉 牛味苑』の力を感じるのであった。

猛牛ポーズをした。


DSC07294


DSC07295

猛牛ポーズ!!

そんな感じの『炭火焼肉 牛味苑』であった。











ほんでもって、ある日のおうち御飯。


DSC07157


DSC07158


DSC07159


DSC07160


DSC07161


DSC07162


DSC07163


DSC07164


DSC07165


DSC07166


DSC07167


DSC07168

コーンの揚げ物が真剣に美味しいのであった。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!

自分の携帯電話から。

自宅のパソコンから。

会社のパソコンから。

他人の携帯電話、パソコンから。

とにかく一杯押して下さい!!







 










修道会っては教皇庁の認可を受けて、キリスト教精神を共同生活の中で生きる信徒

の集まりだが、そのメンバーは誓願を立てる。

この誓願は各修道会によって違うが、これを守ることを固く誓った仲間達という事

で、互いに兄弟(brother)、姉妹(sister)と呼び合う。

この修道会のメンバーが修道生活を送る施設が修道院。

大きな修道会になると世界各国にいくつもの修道院を設置する。

托鉢修道会は中世のヨーロッパにおいて修道院が一定の土地から地代を取る荘園制

度と言うのがあって、修道院が地主みたくなっていいのか?と言う反省から生まれ

た修道会。

この修道会の修道士達は仏教の托鉢僧侶と同じ様に信者から善意の施しをもらって

回ったりする生活を送る。

だから修道会は土地も建物も持たず、修道士達も着る物以外の私有財産は一切持た

ない。

しかし次第にそうはいっていられなくなり、土地も建物も最低限は持つように

なった。

フランシスコ会の様に当初は托鉢修道会から始まったが、次第に教育や宣教など

様々な活動をする様になって行った修道会も多い。

バビロン捕囚というのは、新バビロニアがユダ王国を滅ぼした際に、そこにいた

ユダヤ人を新バビロニアの首都であるバビロンで強制労働などをさせた事。

つまり、古代の話になる。

フランス国王だったフィリップ4世は財政難から教会からも税を取り立てようと

したり、教皇権の絶対性に反抗していた事から、ローマ教皇と対立していた。

フィリップ4世は、国民から見放されカトリック教会の破門で退位させられた

イギリス王ジョンを習って、三部会(貴族・聖職者・平民から成る議会)を召集して、

支持を集める事に成功。

ローマ教皇に反抗する後ろ盾を得た。

1302年、フランス勢力がローマ教皇のボニファティウス8世(低落した教皇権の絶対

性を主張した教皇)を捕え、憤死させた。

フィリップ4世は新教皇のクレメンス5世へ圧力をかけて、教皇はフランス国王に

監視されていると示す、また監視できる様に教皇庁をローマから南フランスのアヴ

ィニョンに移した。

1377年に神聖ローマ帝国の仲介もあり教皇はローマに帰還。

しかし、翌年にはフランス側枢機卿とイタリア側枢機卿の争いが勃発。

フランス側はアヴィニョンに教皇を立てたので、ローマとアヴィニョンで教皇が

2人並立していられる状態「教会大分裂」に発展してしまった。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!



h_t_tomoto at 06:31 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ