2018年08月07日

  鶏の肉質が違う


『本家 とらちゃん 法善寺横丁店』の特選シリーズがほんまに美味しかった。

その後は『アルピナ・ハッピー』と飲み歩きをした。

先ず向かったお店は焼き鳥屋の『とり鹿』であった。


DSC07379


DSC07380

店内に入るとほぼ満席状態であった。

我々は中央辺りのカウンター席に座った。

早速注文をした。

注文は、もも、むね、きも、てば先であった。

それと親子丼の追加であった。

親子丼の追加はお腹を空かした『アルピナ・ハッピー』の為の物であった。

先ずは『トップグロンEX』で乾杯をする事にした。


DSC07381

乾杯ー!!

引き続き生ビールで乾杯をした。


DSC07382

乾杯ー!!


DSC07386


DSC07387


DSC07388


DSC07389


DSC07390


DSC07391


DSC07392


DSC07383


DSC07384


DSC07385

ももとむねときもとてば先と追加の親子丼

大阪で一番美味しい焼き鳥屋は『とり鹿』だと認識している。

と言っても、それ程多くの焼き鳥屋に入った訳ではない。

焼き鳥よりも焼肉が主の飲み歩きだからだ。

しっかりとした食感の中に旨さが凝縮されて本当に美味しい。

特にきもは全く臭みがなくて苦手な人でも美味しく頂けると思う。

『アルピナ・ハッピー』は生まれて初めての『とり鹿』

その『アルピナ・ハッピー』のはどうしても親子丼を食べて欲しかった。

その『アルピナ・ハッピー』が『ここの焼き鳥は最高に美味しいです。

明らかに他の焼き鳥店とは鶏の肉質が違いますね。

それに、この親子丼も出汁がしっかりとしていてほんと、むっちゃ美味しいです』

と言って喜んでいた。

私はこの喜ぶ顔を見るだけで嬉しかった。

猛牛ポーズをした。


DSC07393

猛牛ポーズ!!

そんな感じの焼き鳥屋の『とり鹿』であった。











ほんでもって、ある日のおうち御飯。

この日はカレーを食べる事にした。


DSC07296


DSC07297


DSC07298


DSC07299

手作りサンドイッチを食べながらのカレーが最高に美味しいのであった。





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!

読み逃げは厳禁ですよ――!!







 







三圃制と三圃式農業の違い。

基本的には、ヨーロッパの農業は混合農業として考える。

混合農業は、元々三圃式農業から発展したものである。

三圃制とは、三圃式農業の別名であり、同じ意味を持っている。

三圃式農業は、北アフリカ以北のガリア・ゲルマニアがローマの支配下に入ると、

その影響で当時の地中海世界で主流であった二圃式農業(冬雨型の気候のもとで

小麦の冬作と休閑を繰り返す農法)から発展したもので、南ヨーロッパから北ヨー

ロッパに伝わったものと考えられている。

二圃式農業が中世によヨーロッパの気候風土(夏雨型)に適した三圃式農業に

なったと考えられている。

収穫後の土地を相互に放牧地として利用しあう開放耕地制と、播種時期の差による

収穫のばらつきを避けるため耕作地をバラバラに配置する混合地制が併用するもの

で、土地利用の複雑なコントロールが必要となり、領主権力増大に影響したともい

われている。

飼料が不足する冬季に家畜を飼うことが困難という欠点があり、18世紀頃より飼料

用の根菜植物(カブ)を導入した輪栽式農業が主流となった。

これを農業革命といわれている。

基本的に三圃制と三圃式農業は、同じ意味を持っている。

西ヨーロッパの西岸海洋性気候と南ヨーロッパの地中海性気候の違いをふまえて、

それぞれの作物の特性を合わせている。










山根明会長(日本ボクシング連盟)は元暴力団組長から「13日迄に会長辞任しなけ

れば過去をばらすよ・・・と脅された」とテレビインタビューで言っていました。

今は解散してカタギになっている森田組が「山根明を脅すことが出来る過去」とは

一体何でしょうか?

そして、それは山根明をあれ程慌てさせる過去です。

これからは、あくまでも私見として書かせていただきます。

ことは、山根明が会長に就任する2011年4月に遡ります。

日本ボクシング連盟の会長選挙にまつわる出来事です。

人望のある対立候補が居て、もし選挙があれば山根明は会長になれていません。

ところが、この対立候補は、突然、出馬を取りやめ選挙は行われませんでした。

出馬を取りやめた理由は「ケガをしたから」と言われています。

誰かに暴行を受け傷害を負ったのです。

私は、この暴行傷害に森田組が関わっていたのだと思っています。

そして、その見返りがグローブ独占販売で実態のない杉スポーツです。

森田組の本音は杉スポーツに代わる新たな金ヅルではないでしょうか?





←ここを押して下さい!!

よろしくお願い申し上げます!!



h_t_tomoto at 06:30 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ