2018年12月22日

  カニが横歩きしていた


この日はハヤシを作る事にした。

使ったルウは四種類であった。


DSC00136

この日の材料は『スーパーストアナカガワ』で買って来た極々普通の国産牛

約3.2㎏と玉葱とじゃが芋であった。


DSC00163

これらをいつもの大きな鍋の中にルウと一緒に入れた。

後は鍋が勝手に美味しく作ってくれるのであった。


DSC00164


DSC00165

そんな感じのハヤシ。


DSC00166


DSC00167


DSC00168


DSC00169

スタッフの皆と一緒に食べるハヤシ。

これがむちゃくちゃ美味しかった。

ほんまにえげつないほどに美味しいのであった。

この絶品のハヤシを食べると幸せ一杯の気持ちになる。

まさに至福の喜びを感じるカレーなのであった。

カレーは2013年6月28日の金曜日から作り始めた。

窪田空穂の『濁れる川』

短歌は一首だけで題名をつけることは普通しない。

雑誌などに発表する時は数首以上をまとめて題名をつける。

短歌を集めた本を歌集と呼び歌集には題名をつける。

その歌集の目次を開くと章立てになっていることが多く、その各章の名が、

雑誌などに発表した時の複数の短歌をまとめた題名になっていることが多い。

数冊〜数十冊ある窪田空穂歌集の中の特別な一冊の名が『濁れる川』と言う

固有名詞である。

鳳仙花の表現技法。

庭先に雑草のように咲いている鳳仙花の花は赤色。

その花がふわりと落ちたところを、ちょうどカニが横歩きしていた。

このカニはサワガニでしょう。

川の中だけでなく、陸上を歩くこともある甲羅2、3センチの小さなカニです。

甲羅は黒っぽいけれど、脚や鋏は赤くて鳳仙花の花の色とよく似ています。

花びらがカニの上にふわりと落ちてきた。

カニはおどろき、鋏をふりたてて逃げる。

はなびらも地面をつかずはなれず、風に乗ってうごく。

真夏の日の中を、カニと花びらが追いつ追われつ、それを作者の目がまた

追いかける。

そんな情景を想像しました。

作者はただだまって見ているだけ。

目の前の情景を写生するだけです。

しかし、読む人には鮮やかな風景が伝わります。

作者の写生の力は、作者が何も言わなくても、小さなカニが鋏をふりたてて逃げる

さま、上から縦に落ちて、地面を水平にころがる鳳仙花の赤い花の様子が読む人の

目にはっきりと見えるようです。

カニは真剣、一目散に走ります。

しかし、花は気まぐれな風まかせ、というようなことを、この窪田空穂の有名な

短歌を思いだしながら、わたしなりの感想を書いてみました。

カニにもいろいろいあるでしょうが、わたしはサワガニ、花はインパチエンスなど

の色とりどりの外来鳳仙花ではなくて、あくまでもひなびた在来の鳳仙花を思い

ました。

窪田空穂の短歌の「浅緑敷きては遠き草の中わが故里の響きこゆる」の歌意。

作者は故郷の信州和田村に対しての思いをいろいろな場で歌いあげている歌人の

ようです。

○浅緑敷きては遠き草の中わがふる里の響ききこゆる

これはいろんな意味に取ることができると思います。

というのは、「浅緑」を「敷く」ということがわかりにくいのと、草の中から聞こ

える「ふる里のひびき」とはなんぞやと、これもちょっと推測に頼るしかない表現

があるからです。

読み手にとって解釈が分かれると思います。

一読したときは、草深い山ピクニックに来て浅緑色のしき物を敷いてる光景が浮か

んだのですが、それだとどうもしっくりこない。

それよりは浅緑のカーペットを部屋に敷いた後、外の草深いところから聞こえた

何かの音から、故郷に思いを馳せた、と考えた方がいいかも知れません。

ただ、それだと明治生まれの作者のイメージにそぐわない。

むずかしい。

どうも「敷く」は一面に広がる、とでもした方が良さそうです。

「浅緑」というのは「地面から顔を出したばかりの新芽のイメージ」があるそうで

すから、これらをつないで解釈したらどうかと。

解釈例

草花の新芽の浅緑色が一面に広がっている野原。

遠い草の中で、わが故郷の響きが聞こえた気がした。

それは私が小さい頃からなじんできた○○の音だった。











昨日のお昼に用意されたのは『創作美食料理 近松』と言うお店の

『黒毛和牛ステーキと有頭えびのテルミドール弁当』であった。


DSC00022


DSC00023

黒毛和牛ステーキと有頭えびのテルミドール弁当


DSC00024


DSC00025

ステーキ肉と有頭えびが結構美味しかった。

これなら何度での注文してもええと思った。











『トップワールド香里園店』で『宮崎県産の鰻の蒲焼』を買って来た。


DSC00126

あっつあつの御飯の上に『宮崎県産の鰻の蒲焼』を乗せた。


DSC00127


DSC00128

そして食べた。

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

その柔らかくて美味しい表現をどの様にすれば良いものか。

独特の濃厚なタレがアクセントとなり食感と言うよりも喉越し。

全く噛む必要性が求められない優しい口当たり。

『宮崎県産の鰻の蒲焼』も最高に美味しいのであった。











『万代寝屋川宇谷店』でマグロの切り身を買って来た。

マグロの切り身を漬けにした。


DSC00147

とりあえず炊き込み御飯を作った。


DSC00146

マグロの漬けを炊き込み御飯に乗せて食べた。


DSC00148


DSC00149

これがもーう!!

(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!!(゚Д゚)旨~い!! 

スーパーメチャ旨い!!

メチャクチャ旨ーい!!

であった。

極々普通のマグロを漬けにする事で味わい深くなる。

このマグロの漬けと炊き込み御飯が絡み合って最高に美味しいであった。











今週のおかず。





DSC00109


DSC00110






DSC00111


DSC00112






DSC00113


DSC00114






DSC00115


DSC00116






DSC00144


DSC00145










ほんでもって、ある日のおうち御飯。

この日は鍋を食べる事にした。


DSC00119


DSC00120


DSC00121


DSC00122


DSC00123


DSC00124


DSC00125

ローストビーフを食べながらの鍋が最高に美味しいのであった。











そんな感じの土曜日です。

この週末も皆様にとって素晴らしいものでありますよう心からお祈り致します。

それではまた来週お会いしましょう。

お相手はあなたの『T-SIRLOIN』でした。











『悪いけど、5万ほど貸してくれへんか?』

『何を眠たいことゆうとんねん!』

=寝ぼけたこと言うな

=ふざけたこと・ピントのぼけたことを言うな

というニュアンス。

「眠たい」と「眠い」との違いは、間に「ta」が入っていること。

またこの場合、「眠たい」のアクセントは「た」にかかる。

つまり「母音アを含むta」を強調して使うことによって、

喧嘩言葉に勢いを加え、相手を威圧する目的がある。

ずっと待っててんねんけど=ずと待ってたんだけど

「~てんねんけど」とは言わない。

「~てん」は「~たのよ」「~たのだ」というほどのニュアンス。

「~ねん」は「~の」「~のだ」というほどのニュアンス。

待っててん = 待ってた(の) (待っていた(の))

待っててんよ = 待ってたのよ (待っていたのよ)

待っててんぞ = 待ってたんだぞ (待っていたのだぞ)

待っててんけど = 待ってたんだけど (待っていたのだけれど)

待ってんねん = 待ってるの (待っているの)

待ってんねんよ = 待ってるのよ (待っているのよ)

待ってんねんぞ = 待ってるんだぞ (待っているのだぞ)

待ってんねんけど = 待ってるんだけど (待っているのだけれど)

どないしてん = どうしたんだ (どうしたのだ)

どないしててん = どうしてたんだ (どうしていたのだ)

なにしてん = なにしてるんだ (なにをしているのだ)

なにしててん = なにしてたんだ (なにをしていたのだ)

遅かったな お前

相手が遅れてきたその場面で、「遅かったな」「遅いやんか」「遅いやん」

とは言う。

遅かってんな お前

「遅かったんだな、お前」という意味で使う場面はありえる。

1.もうええから。なんも言うな。

2.オマエを疑ったコトなんかいっぺんも無い。

3.今更諦められるかっちゅーねん。

4.大丈夫やって。オレが慰めたるやん。

5.なんで逃げるんや?  錦戸亮

6.好きって言うてるだけやねんケドね。

7.もう離さへん。

8.ホンマ無理ッ!絶対アカンて。

9.大概オマエもアホやな。

10.そんなんわかりきってるやん。

11.恐っそろしく不毛な関係やね。

12.イヤ、そんなコト報告せんでええから。

13.何、眠たいコト言うとんねん。

14.アレは力いっぱい全力疾走のアホやで?

15.笑てるうちにやめとけよ?

16.基本は略奪やね。

17.そんなん邪道や。

18.だって目が笑てへんもん。

19.それはヒトとして間違うてるやろ。

20.とんだ言いがかりやな。

21.だから、誤解やって言うてますやん!

22.オマエ、えげつないコトすんな。

23.なんも心配せんとオマエは寝とけ。

24.無茶しよんなァ。

25.そんな顔すんなや。

26.なんでオレがこんなコトせなアカンねん。

27.そら、シャレならんわ。

28.そうやって甘やかすから図に乗るんや。

29.程々にしといたれよ。

30.いっぺん根性叩き直したる。











ソ連国内のユダヤ人迫害の背景について。

ナチス・ドイツはユダヤ人を迫害したが、ソ連でもユダヤ人迫害をしていた

そうだ。

ソ連がまだロシア公国になる前、キエフ公国時代に近隣のユダヤ教の国から侵略さ

れていたという歴史があった。

その時にキエフ(現在のウクライナ)人はユダヤ教への改宗を迫られたりした。

ロシアの人々、特にウクライナ人にはユダヤは仇敵とも言って良い相手だった。

そのためロシアではユダヤを迫害し、ユダヤを国外退去させた。

ところがロシアは拡大政策を進めていて、ロシアが国を拡大させるとそこにユダヤ

人がいて追い出して拡大してユダヤがいて…という追いかけっこ状態だった

らしい。

結局のところユダヤは行くところが無くなり、ロシア側も追い出すよりはと労働力

(農奴)としてユダヤを使うようになった。

しかしロシアの農民は敬虔なロシア教徒なのでユダヤ教徒を受け入れ難く、

そういう事情もあってユダヤはロシア国内のあちこちに送られたらしい。

常に新参者で流浪の民で非キリスト教徒であるユダヤは行く先々で迫害されるも、

農奴は地主の所有物扱いなので完全に排除は出来ない。

たとえ住民とトラブルが起ころうとも。

そういう背景もあってロシア人、特に農民(ロシア正教徒)から嫌われまくって

いたわけである。

そんな中でロシア革命が起こり農奴の持ち主である貴族が排除され農民や労働者中

心の社会になったらどうなるかというと……。

ロシア人同士でも意見、立場の違いで虐殺されるような混乱期ですからユダヤ人が

タダで済むわけがない。

ましてや宗教否定した共産主義国で信仰を捨てないユダヤがどうなるか……。

生き残ったユダヤは移民として大量にアメリカに送り込まれた。

おかげでアメリカではド貧乏なユダヤ人が街を占拠して社会問題にまで発展。

ついにアメリカが移民制限かけるに至った。

行き場の無くなったユダヤはソ連領内に留まるしか無く、迫害されあちこちを

転々とさせられる。

すると行く先々で地元の人々とトラブルになり。

ある程度ソ連が落ち着くと政府により人民が管理されるようになってそうそう虐殺

するわけにもいかず…ってこの辺ロシア時代と同じ展開。

そんな時に戦争が起きてドイツが攻め込んで来たら、住民はここぞとばかりに

ドイツに協力して喜々としてユダヤ狩りを始めたそうだ。

その数50万人とも言われているが、戦後それはナチスの犯罪とされソ連にはお咎め

なし。

なんだかなー。

戦後生き残っていたユダヤは政治的な事情(共産党から反乱分子の疑いを

持たれた)、宗教的な事情(共産主義では宗教禁止)、歴史的事情(上記参照)

から迫害をされることになる。

それにしても、これだけ迫害されたり虐殺されたりしながらも何だかんだで

絶滅しないユダヤ人ってスゴイと思う。

1447年の同君連合以降はポーランド・リトアニアの王朝として見て良いと思うが

ヤゲウォ朝の始祖であるヨガイラ(ヤガイラス)がポーランド王ヴワディスワフ2世

として即位したが、リトアニアではヨガイラの従兄弟ヴィタウタスがリトアニア

大公である。

一応、クレヴォの合同でポーランドとリトアニアは連合関係になり、グルンヴァル

トの戦いでドイツ騎士団に勝利するが。

ヨガイラ、ヴィタウタス両者とも仲が悪く、双方とも本来敵であるはずのドイツ

騎士団を味方に引き入れ争って、最終的にヨガイラ(ヴワディスワフ)がヴィタウタ

スをリトアニア大公として認めた形になるので、1447年までリトアニア大公国は

ポーランド王国とは同じヤゲウォ家の出自ながら別系統の王家ということになる。

モラヴィア王国は、現在のチェコのモラヴィア地方に本拠地をおいた西スラブ人

国家だった。

ビザンツ帝国の支援を受けて、フランク王国に抵抗していましたが、フランク王国

とビザンツ帝国との和解により、支援を受けられなくなり、フランク王国に滅ぼ

された。

フランク王国の分裂においては、東フランク王国に属することとなった。

ボヘミア王国下ではモラヴィア辺境伯となった。

ボヘミア王国は神聖ローマ帝国下のボヘミア公領がもとになっており、オット

カル1世の時代に勢力を拡大し、王号を持つようになり、神聖ローマ帝国下の王国

となった。

(ボヘミア王国には、モラヴィア辺境伯領やグラーツ伯爵領、シレジエカ公爵領

なども含まれる)



h_t_tomoto at 06:33 
プロフィール

T-SIRLOIN

Hi. I'm "T-SIRLOIN", webmaster of "MEAT & SEA T-Chama Club". From Osaka, I'm broadcasting my weekend foodie tour, mainly with YAKINIKU. "We love Osaka. We love Buffaloes," is our motto, and we are Osaka's No.1 GENKI Club. Hope you like it.
  • ライブドアブログ