無添加なたらみの日々

 無添加に生きてます。あるがままを受け入れ、ありのままでいたいから。

猫を棄てる 父親について語るとき (文春e-book)村上 春樹文藝春秋2020-04-23 春樹さんのエッセイ本。お父さんについて書かれています。春樹さんは、ほとんど家族についてふれることはしない。奥様のことはごくたまにでてくるんだけど、ご両親について触れられることはなか ...

 ちょっと珍しい花が咲いていると聞いたので、和泉葛城山に登ってきました。この山に登ったのは、3回目かなぁ。山友さんに駅で拾ってもらって登山口へ。ヤマレコ和泉葛城山 1回目2回目は 成高山から ...

 府県を超えてのおでかけが解禁となり、滋賀県まで遊びに行ってきました。最近山に行ってないという山友さんを誘ってのお山でした。 ...

永い言い訳 (文春文庫)西川美和文藝春秋2016-09-16 人気作家津村啓は不倫の最中に妻を事故で失ってしまう。妻は妻友人と旅行中に事故で亡くなってしまうのだ。妻の友人の家族とつきあうようになり、津村に変化が現れくる。 そんな妻が残した携帯からは「もう愛していない。 ...

漂流唯介, 角幡新潮社2016-08-26 同じ作家さんの「空白の5万マイル」を以前読んでます。冒険家の角幡さんのノンフィクション。彼のまた、体験記かと思ったがそうではなかった。沖縄の伊良部島の佐良浜の漁師の方の漂流体験のルポルタージュを思い立った角幡さん。漂流して ...

 カキノハグサを見に行きたいなぁっと思っていたら、一緒にいってくださるという山仲間が集まって、わがままなコースどりも協力していただきました。場所はというと串柿で有名な四郷の里の近くの山域です。地図の詳細はヤマレコをごらんください ...

 先日歩いた城陽の鍋谷山の近くで、謎の洛南トレイルの抜けていると思われるあたりを歩いてきました。地図読みの練習にはうってつけです。ヤマレコ洛南トレイル 2012/12/9洛南トレイル 2013/1/13洛南トレイル 2014/8/31洛南トレイル 2020/1/13洛南トレイル 2020/5/22 ...

  お山の帰りにちょっと寄り道です。「高天野草園」 個人の方がお花を大切に育てられいます。癒しの空間です   ...

 いつもの年ならこの季節の葛城山は、人が多くてなかなか行こうという気になれないのだけど、人も少なそうだし、行ってみるかぁと思い立ちました。土日はそれでも人も多そうだから平日に、それもちょっとマイナールートなら、密にもならずに歩けるかなぁ。ヤマレコ ...

↑このページのトップヘ