無添加なたらみの日々

 無添加に生きてます。あるがままを受け入れ、ありのままでいたいから。

 小倉のおうどんやさん、「うえだ」に久しぶりに行きました。今回は肉団子ときのこがたっぷり。寒くなるとおうどんが美味しいなぁ。 ...

お正月には、毎年干支の山を登って、新年会!今年は酉年。12年前は鳥見山でした。今年は六甲の金鳥山を登りましょうヤマレコ ...

 パッチワークの先生にクリスマスプレゼントをいただきました。素敵な生地をセットにしてもらったんです。二時間のお稽古の間に作れるはずだったのに、おしゃべりに時間がとられて・・・・ 持ち帰ってやっと形になりました。今年は、もうちょっと、本を読んだり、パッチワ ...

天の梯 みをつくし料理帖 (ハルキ文庫) [文庫]高田 郁角川春樹事務所2014-08-09 大切に読んできた小説でした。とうとう最終章となりました。 澪も野江ちゃんもそして、源斉先生もよかったね。 最終章とわかりながらも、どうやって決着するんだろう???と思いながら読み進 ...

 今年の初歩きは鈴鹿の山に行ってきました。二年前にフナ清水を歩いたときは、12月でしたがふかふかの雪だったので、ワカン、アイゼンがいったのですが、今年は、どちらも必要がなかったです。ちょっと寂しいね〜ヤマレコ ...

 初詣の帰り、ラーメンでも食べる?と出掛けた彩華ラーメン、いつもはさくっと入れるのに、なんだかすごいたくさんの人。入るのに30分以上待ったのは初めてだったわ〜 聞いたところによると、秘密のケンミンshowに奈良の彩華ラーメンと天理スタミナラーメンがでたんだそ ...

美雪晴れ―みをつくし料理帖 (時代小説文庫) [文庫]高田 郁角川春樹事務所親子のようにすごしてきた、芳が一柳の柳吾にとつぐ。柳吾からは一柳に入るように勧められる。澪はつる屋をでて、一人で商いをはじめようと一歩を踏み出した。 一つ一つ、前にすすんでゆく澪。次の巻 ...

新年あけましておめでとうございます。つれあいを仕事に送り出してから、矢田山に車を走らせて松尾寺から国見台まであるいて、初日の出を見てきました。国見台の小さな展望台が何十人もの人でひしめき合っているのにおどろきました。 お参りはいつものように橿原神宮でした ...

山納めはどこにする?と相談中、会の山歩きの日程が変わってこの日になりました。葛城山の昔からある道を教えてくださるという、参加してきました。ヤマレコ ...

SRCの12月の例会は道畔谷南尾根から荒地山に登ってきました。荒地山は何度も登ったことあるけど、道畔谷?ってどこのことかな。まさか、あの私が頭から落っこちた岩梯子を登るんやろか・・・とびびりながら、参加しました。(あの落差は3mではきかないやろな5m以上はある ...

↑このページのトップヘ