久しぶりに、シェークスピア劇場を見に行ってきました。
以前行ったのはいつだったかなぁ。調べてみたら6年前でした。
ちょっとは成長したかなぁっと炉端の山の会に参加したのですが・・・

P2040085




 今回は炉端の会の7名でした。
雪の量はそんなに多くなかったです。しっかりと踏み跡があります。
前に来た時よりとてもたくさんの人が来られているように感じました。

P2040039


 アイスガーデン、バライダルベール、シェークスピア劇場といくつかの
アイスクライミングのゲレンデがあります。私たちはアイスクライミングが
目的ではありませんが、氷瀑を見に行きます。

P2040098


 雪の量や、先行の人の多さで難易度が変わりますが、本格的な
雪山装備が必要なコースです。この冬、はじめて、ピッケルや12本の
アイゼンをもって挑みました。以前よりも、コースを考えられる
ようにはなかったなぁっと思ったりもしたんだけど。

P2040054



P2040048


 難所と思われる部分にはロープが設置されていますが、一番の
難所かなぁと思われる部分のロープが、結び目などのない、ロープで
とても怖かったです。私はあまり技術がないので、ロープを頼りに
少し登ったところで、滑ってしまった上に上がれなくなってしましました。
7名のチームだったのに、先行の4名は、先に行ってしまって、
私で難渋しちゃったのですが、後ろから来られたグループの方の
ロープを使わせていただいて、なんとか登ることができました。
感謝です。前の時は、こんなに怖くなかったけど、ロープが
違ったんだろかなぁ。でも、リーダーが先に行っちゃったのは
ちょっと心細かったです。置いて行かないで〜

P2040056


 シェークスピア劇場は、三つの大きな氷瀑がありますが、以前より
凍結具合は少なかったかも。それでも久しぶりの氷の造形を
楽しむことができました。滝の裏側にはいると、滝の流れる音が
聞こえてちょっと、感動でした。

P2040060


P2040082

P2040074

 下山時も、急斜面で、グループの一人が、アイゼンはずれて、私の上に
落っこちそうになったり、雪道で車が側溝に落っこちたりで、
アクシデント満載の山行となりました。

P2040088

P2040050


 雪山は危険がいっぱいだけど、やっぱりまた行きたくなるなぁ。
もうちょっと技量あげて、一人でなんとかできるように、ならないと
あかんなぁっと反省しています。