登って下って、登って下って。何回したことでしょうか。山の会の例会で、
山友さんが、暖めてきた企画です。標高はそんなに高いわけではないのに、
景色は抜群。コースも岩があったり、城跡があったり。
たくさんの小道があって、私たちも、ぐるぐると、面白いコースで
歩かせてもらいました。


P2250057 (2)



P2250005 (1)
 登り口はこんなところです。とはいってもこの山頂に至るにはたくさんの
道があるんです。

P2250018 (1)

 山頂には、闇龗神という雨乞いの神様がまつられていました。
雨山城というお城もあった場所です。

P2250013


 眼下に見えるのは日根荘遺跡とよばれる場所で、中世の
荘園のなごりがたくさんあるところなのだそうです。
ため池や寺社がいくつもあるようです。

P2250011 (1)


 このコースの楽しいのは、これから歩く道や、歩いてきたところがよくわかること。
前方を歩く仲間がよく見えますよ。

P2250035

 永楽ダム湖畔は公園になっていて、たくさんの人が訪れます。
私たちみたいにハイキングする人や、ドライブに来る人、
スケボーの公園もあり、墓地もありました。

P2250040 (1)


 この山頂にある展望台でご飯にしました

P2250046


 珍百景にもでたことがある、消火栓のマンホール。駐車禁止って、
ここには車は来ないよね。消火栓のこのマンホールには必ず、駐車禁止の 
文字がセットになってるんだろうと山友さんが推理してました

P2250048 (1)

 整備された道ではありますが、ざれているところもあって、気をぬくと、
ずるっとすべります。私も、つんのめって、転げ落ちそうになった〜。
また地図にない道もあちこちにあって、(どこにつながってるのかなぁ?)
迷わない様にしなくちゃ。

P2250060
雨山、土山、小富士山が三つ仲良くみえました


 午後3時ぐらいから天気予報では雨マーク。どうかなぁっと思っていましたが、リーダーの日頃の行いの良さかな。雨は、車に乗ってから降りました。papi-leoリーダー、お疲れ様でした!