水曜日蔦先生

練習日に一番始めにグランドに出てるのは誰でしたか? 練習は早朝練習と通常の放課後、休日の練習!

早朝練習は蔦先生が、大和寮に選手を起こしに来ます。畠山、山口、木下〜  てな感じで名前を呼ばれたら眠いなんて言ってる暇は無くグランド?学校の校庭に走って行ってバッテイングマシンのセッティングをして、120km〜130kmのカーブマシンを打つ練習が始まります。て事で早朝に一番始めに出ているのは蔦先生でした。

通常練習の日、私達の高校生の時は土曜日も午後まで授業が有りました。よね〜  グランドに出ると必ず蔦先生はユニフォームで新聞を読んでるか、グランド整備をしていました。

以前にも紹介しましたが、ユニフォームを着替える?要領のいい3年生が始めにグランドに出る事になります。蔦先生がグランドに出てるので、部室に荷物を置いたら急いでグランドに、3年生がボールなど道具出しをして、グランド整備を始める頃に2年、1年が出て来て先輩と変わるって感じでした。て事で通常の練習日も蔦先生が1番です。

日曜日はもちろん蔦先生が一番早いのですが、選手が決まった時間にグランドに出て行くと小雨の時などは、先生1人で水溜りの水取りをしていました。雨が降ってい無い時は自電車の後ろにトンボを付けてグランド整備をしていました。

そんな先生を見ていると頑張らないと!と思うはずなんですけどねぇ(^^) その時はなんで〜 て見てました  親の気持ち子知らず 今になって分かります