2009年02月

2009年02月23日

夢は未来を駆け巡る

大阪に「カンヌ映画祭」のようなコンベンションを。
それは大袈裟にしても^^;
「大阪の笑い」が全国区になったように。
大阪らしい作品がもっと創られるようにと思う。

「音声付4コマ漫画」がその中心になるとは思わないが、
取っ掛かりやすい表現方法であることは間違いない。
コストがそれほどかからない。
何より、東京以外でこれほど「声」に関する仕事をしている
エリアはない。
人がいる、録音のシステム・設備が充実している。
クリエーターもたくさんいる。
そう、人がいる。これが一番大きい。
あとは、集中力だ。
集中していくための仕掛けなり仕組みやなあ。

「おもろそうやがな!」がそのひとつになる。
「おもろいがな!」がそのチカラになる。
それがあるうちに・・・と思う。

我々の仕事が増えていくように^0^
我々のスキルがアップしていくために。
何かを創っていかななあ。



haafuu at 11:29|PermalinkComments(0)

2009年02月20日

アイデアをどうカタチにしていくべか

世の中ネガティブな流れでありまして、
そこかしこで「アカン」てな声を聞きます。しかし!
そこかしこで「なんとかせねば」と動いてもいる!
しかし、皆が絶賛するようなアイデアがあるわけもなく、
また、あったらあったでヤバそうで^^;
つまりは、小さなことからコツコツと・・・
ということにならざるをえない・・・
ってのが閉塞感にも繋がるのでしょう。

私ごときが発想するアイデアですから、
それをどう実現していくのかというノウハウはなく、
ただ、「こんなんでけんもんかいな?」と色々と考える。
それが自身の閉塞感打破にもなるだろうから、と考える。

昨夜の思いつき・・・。

発想の基本は「仕事を作っていくには?」であります。
それが活気にも拡がっていくと思っています。

大阪発のアニメを創ることはできんもんかいな?
無理かぁ・・・お金も集めなアカンし、
そもそも、そないアニメ好きでもないし・・・^^;

でもなあ・・・。

声付き・音付き4コマ漫画ならどうや?
本編アニメは無理でも、まずはショートものからなら・・・。
それに4コマ漫画って何かとトレーニングになりそう・・・。

東京の声優シーンのようにはいかないが、
大阪だって「声優」はたくさんおるぞ。
しかし仕事や出番がなく鍛える場がない。
そんな人達と共に!

大阪にはデザイン系、イラスト系の人だっていっぱい!
4コマ漫画をやってみたいって思ってくれるかも。
先日、そういった業界を元気に!と活動している方と知り合った。
相談してみるべ。

音声付4コマ漫画コンテスト実施!!てか^^;
はやいはやい。なんの根拠もないやんけ。

ポスプロさんに相談して、
広告会社のプランナーにも、政策関係にも拡げていけば?
なんとかなっていくんかなあ。

4コマ漫画やショートストーリーものから、
本編モノへと発展していく展開を夢想するぜ!
大阪だからこそ創れる作品、
京都や神戸や奈良や和歌山も?(滋賀も^^;福井も入れよか、
ほんなら姫路も、丹波も、香川も・・・どんだけ拡げんねん!)
舞台にした作品創りへと拡がっていけば・・・と妄想するぜ!

道州制への移行・・・地方の時代がやってくるべきでしょうし、
そうなっていくと想定して物事を考えると面白いし、
閉塞してる場合やないと、私は感じてます。





haafuu at 11:41|PermalinkComments(0)

2009年02月18日

イベント目白押し!

上半期最大のイベント^^;それが、

「三原徹司リベンジマッチ・噛んだら終了トーナメント!」

6月21日(日)に開催いたします。
詳細は追ってお伝えしてまいりますが、
是非、多くの方のご参加を!!^0^

5月24日(日)には、
「フォークを歌おうライブ」をやります。
ナレーターのよる、ナレーターのためのフォークライブ、
やりたい!という方はメールを!!

さらに、まだアイデア段階ですが、
8月にトークライブ&懇親会をやろうと思います。
ベテランから若手まで、
さらにスタジオの方々との交流を目的に催したい。

そして11月は、
大阪城野外音楽堂にて、
「業界祭りじゃ!ライブ!ライブ!ライブ!」をやります。
こちらも詳細は追って・・・。

厳しさが増していく2009年。
なんでそないライブとかイベントばっかりやんねん・・・
なんてことを思われるかもしれませんが、
伊達や酔狂でやるのではありせんぜ、皆の衆^0^

人が集まればパワーになる、
それもポジティブなもので集まるパワーが、
何某かのいい影響をもたらしてくれるだろうと
思うのであります。

今年のアクションが、直ぐにカタチになっては
現れてはきませんが、
来年以降にはきっと繋がっていく・・・
そう信じて色々とやっていきたいと考えますので、
どうぞより多くの方の参加をお願いします^0^

アワードでステップの浜口さんが
〆の挨拶でおっしゃいました。
「演者側がいてのスタジオだ」と。
「演者がいてのクリエイティブ」だという
ニュアンスでもあります。

大阪のクリエイティブシーンが元気になるかどうか、
それは演者側である、その一角をなす、
我々にかかっているということです。
いや、それくらいの自負心と誇りと気合が、
今こそ必要ではないか、ということだと考えます。

舵を切って方向が変わるまでには少々時間がかかります。
昨年からのアクションが、その舵取りだったと思えるように、
ひとつひとつ、積み重ねていきたいと思います。


haafuu at 11:53|PermalinkComments(0)

2009年02月13日

アワード無事終了御礼!

ご来場頂きました皆様、ほんとうにありがとうございました。
開催にあたり、ご協力頂きました皆様、
ほんとうにありがとうございます。

MCは南かおり嬢、彼女の第1声でイベントがスタート。
不肖・畑中が開催主旨などを述べさせていただき、
ひとつめの企画「業界の歴史を振り返る」へ。
島さんと私とでトークをしていたら、
藤崎さんが飛び入りで参加し、嬉しい誤算展開へ^0^

いや、おもしろかった^0^

ふたつめは「ナレーター落語」(写真はリハの模様)
アワードリハ


ほんまの落語のような笑いは起きませんでしたが、
「ナレーターからのアプローチ」として、
「落語という物語」を我々なりに伝えられたのでは・・・
と思ってます。


そしてセレモニーへ。
三原氏のナレーションで、
大阪ナレーター界を彩ってこられた多くの方々のお名前を、
読み上げさて頂きました。

そんな方々の代表として藤崎照彦さんがステージへ。
「平均点を取るのは上手くなったが、
 いかに突き抜けるかがテーマ」というお話に
一同、聞き入りました。

そしてそして。
アワードトロフィ
「ナレーターを応援する録音屋さん有志一同」として、
4人の若手ナレーターに「奨励賞」が贈られました。
その方々は、
キャラのかわたそのこさん・中村 郁さん、
ビーグラッドの内海同仁君、
ワイワイワイの鹿瀬ハジメ君、の4人です。

私自身、賞には縁遠く、
トロフィなんかもろたことない^^;
ちょっと羨ましかったりして^^

とまあ、いい空気の中・・・
あ、ひとり酸欠状態になった人がいた・・・黒木!大丈夫かぁ^0^
侍ナレーターズ、前塚あつし・三原徹司・畑中ふうで
最後を締めさせていただき、その場で打ち上げ!

みんなようしゃべってたなあ^0^
ありがとう!ほんまありがとうございました!

(イベントの模様は、南かおりちゃんのブログにもあります)

haafuu at 12:50|PermalinkComments(2)

2009年02月11日

いよいよ明日です^0^

《勝手に!》大阪ナレーター・アワード2009
明日!2月12日(木曜)、19時から
ライブハウス「ダイス」さんで

(JR天満駅から天神橋筋商店街を南へ。ミスドのある交差点の手前に
 1階が雑貨店の東扇町ビルあり。その地下で〜す)
入場無料!^0^

であります!

打ち上げのビールが美味しくいただけたら、
それで幸せ^0^

現在とは過去であり、過去とは現在であります。
現在とは未来であり、未来とは現在であります。

「今」の在り様は、「過去」の在り様です。
「未来」は、「今」の在り様によって決まっていきます。
だから「今」が大切です。
「今」、何をしたか。
その結果は、自分が思い描く通りにはいかなくても、
それが「今」の答えです。
誰のせいにすることもできません。

だから「今」が大切です。
何をし、どう考え、どう行動したかが答えになります。
だからのた打ち回りもします。
だから涙も流します。
だから大きな喜びもあります。
そして「今」を共有できることはとても幸せなことです。







haafuu at 12:43|PermalinkComments(0)

2009年02月06日

僭越ですが、取材を受けました^^

他業種の話は面白い^0^(らじおふう2nd」まで)

そして、色んなところで、色んな動きが出ているのやな、
と感じました。(「クリエイティブクラスター」参照)

つい内向きになりがちな世の中の状況ですが、
「このままではいけない」と思っている人が多いのも事実。
じゃあどうすればいいのか、これが難しいけれど、
動いてこそ熱も生れる、ということではないかと思います。

我々は「声」でクリエイティブな方々と仕事しています。
その関り方をもっと拡げていくことができるだろうと思います。
そのキッカケが今回の取材だったなら嬉しい。

具体的なものはまだまだ見え難いけれど、
我々の「声」「表現力」には可能性がいっぱい^0^
今までやってきた以上に、今まで知らなかっただけで、
より広い範囲の方々と関れることが
いっぱいあるように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【告知】
《勝手に!》大阪ナレーター・アワード09
2月12日(木曜)、19時から、
ライブハウス「ダイス」さんで、
(JR天満駅から天神橋筋商店街を南へ。ミスドのある交差点の手前に
 1階が雑貨店の東扇町ビルあり。その地下で〜す)
入場無料!^0^
(ワンドリンクは注文してね^0^)









haafuu at 12:09|PermalinkComments(0)

2009年02月03日

2月12日、木曜日は「勝手にアワード」^^;

ようやく構成、進行が決まり・・・ギリまで修正するかも^^;
2月12日(木曜)、19時から
ライブハウス「ダイス」さんで、
(JR天満駅から天神橋筋商店街を南へ。ミスドのある交差点の手前に
 1階が雑貨店の東扇町ビルあり。その地下で〜す)

入場無料!^0^
(ワンドリンクは注文してね^0^)

やります、「《勝手に!》ナレーター・アワード」

不肖・畑中ふうと、島よしのり氏との
「これまでの業界を振りかえる!!」と題して・・・
いや、まだハッキリとは題してへんなあ^^;・・・トークタイム!

ナレーターという仕事がどう始まり、どう発展し、
現在に至ってきたかをトークします。

次に、ビーグラッド・内海同仁と、イノサコイノコを
センターキャストとした「ナレーター落語」を!

昨年、ガリレオクラブさんのご協力により実現した、
「ナレーター落語」の録音。
落語を題材にした「ラジオドラマ」的なものを、
今回、生で演ります。

大阪弁ではなく、共通語に直した言葉使い、
落語とは違う世界を届けられれば、しかし、
落語の面白さもなんとか表現したい、と思っています。

そして、セレモニーへ。

『過去から現在、現在から未来』をテーマとして、
これまで時代を、現場を、作品を彩ってこられた先輩方や
同世代、後輩の皆さんに対し敬意を表します。
「賞を贈る」というものではなく、まさに「敬意を表す」、
それをカタチにしたいと思っています。

今回のイベントにあたり、
ポスプロ有志の皆さんに推薦していただいたのが「奨励賞」。
34人の名前が上がりました。
その中から4人のナレーターに、誠に僭越ですが、いや、ほんま、
「奨励賞」というのもおこがましいかもしれませんが、
受賞式をさせていただきます。


とまあ、こんな感じの内容で開催します。
是非、ご来場いただきまして、その目で見ていただければと
思います。ええ、入場無料^0^そこかい!!

                         byふう









haafuu at 11:46|PermalinkComments(3)