特撮リボルテック ガメラ レビュー
特撮リボルテック ガメラのレビューです。
P1320044_exposure
全身。かなり精巧に作られててリアルなんですが、サイズが小さいのでちょっと可愛い感じに見えます。
P1320045_exposure
甲羅の形は刺々しい独特なデザイン。
P1320055_exposure
顔だけ見ると恐竜みたいな感じで迫力あります。
P1320058_exposure
皺や目の塗装なども完成度高いです。
P1320061_exposure
口は開閉が可能。
P1320067_exposure
横顔。
P1320070_exposure
舌や牙の質感などもリアル。
P1320073_exposure
各部位など。腹の辺りは本物の亀そのままな感じ。
P1320079_exposure
足は付け根や膝など可動するですが、体型がこれなのでそんなに大きくは動かないです。
P1320082_exposure
首。流石に伸びたり縮んだりといったギミックはなかったです。
P1320086_exposure
手。指などが短く子供っぽいのでちょっと可愛い感じにも見えるかも。
P1320100_exposure
尻尾。こちらも可動式。
P1320102_exposure
膝などを曲げて前傾姿勢にすることも出来るようになってます。
P1320040_exposure
オプション。
P1320091_exposure
プラズマ火球エフェクトパーツ。
P1320097_exposure
ガメラの口にぴったりはめ込むようになってるので他に流用することなどは難しそう。
P1320109_exposureP1320108_exposure
飛行ポーズ用噴煙エフェクトパーツ。グラデ塗装などが綺麗で上手く煙の質感が出てます。
P1320167_exposure
適当なものとサイズ比較。かなり小さいです。
P1320114_exposure
以下適当にポーズなど。
P1320144_exposure

P1320147_exposure
基本的に手足などが短いのであまり大きくは動かないです。
P1320150_exposure

P1320163_exposure
ドブ川とかに置いておくと普通に間違えられそう…
P1320137_exposureP1320133_exposure
噴煙エフェクトは他の物にも流用出来ました。
P1320140_exposure

P1320130_exposure

P1320174
合体。
P1320153_exposure

P1320156_exposure
足が短い…
P1320157_exposure

P1320126_exposure
終わり。以上、特撮リボルテック ガメラのレビューでした。

サイズが小さいので迫力にはちょっと欠けるものの、各部の質感が非常にリアルで出来の方はかなりの物でした。
噴煙エフェクトなんかも他の物に使えたりして面白いので、この手の特撮物が好きな人にはなかなかオススメだと思います。
ガメラが出るとなるとやはりゴジラも欲しくなってくるので、メカゴジラやキングギドラなど含め出来れば早めに出て欲しいところです。




特撮リボルテック No.006 ガメラ(あみあみ)

特撮リボルテック No.007 ギャオス(あみあみ)