ROBOT魂 ストライクフリーダムガンダム レビュー
ROBOT魂 ストライクフリーダムガンダムのレビューです。
P1540455_exposureP1540461_exposure
全身。質感や色合いはかなり良好。翼が重いので自立させるのが結構難しかったです。
P1540484_exposure
顔。このサイズにしてはかなり頑張ってる方だと思います。
P1540487_exposure
残念ながらバルカンの塗装は省略。
P1540492_exposure
あと頬のグレーがちょくちょく個体差ある感じでした。
P1540494_exposure
各部位など。胴体の金色はメタリック塗装になってて非常に綺麗。関節も全部この色なら最高だったんですが…
P1540499_exposure

P1540473_exposureP1540475_exposure
腕や足。ふくらはぎの部分の黒い部分の塗装も省略されてしまったようです。
P1540510_exposureP1540514_exposure
リアアーマーの部分にはレールガンとビームサーベル、サイドアーマーにはビームライフルをマウント。
P1540533_exposure
レールガンの展開。MGだとグリップが付いてたような気がしますが今回は無いみたいです。
P1540518_exposure
ビームライフルは連結可能。
P1540503_exposureP1540500_exposure
ウイングは前後に可動。かなり広めに展開出来るようになってて固定感もちょうどいい感じでした。
P1540447_exposure
オプション。上の方のクリアパーツは初回特典。
P1540521_exposure
ビームサーベル(ラケルタやらクスィフィアスなどのややこしい名前は説明書でも省かれてました)。
P1540529_exposure
連結した状態の柄も付属。サーベル刃が大きいのでかなりのボリュームに。
P1540526_exposure
ビームシールド。グラデが綺麗。
P1540536_exposure
初回特典のフルバースト用ジョイントパーツ。ドラグーンに取り付ける部分はボールジョイントで自由に角度を変えられます。
P1540465_exposure
適当な物と比較。質感などはF91にも負けず劣らず。関節だけもうちょい良い色なら良かったんですが…
P1540643_exposure
以下適当にポーズなど。
P1540670_exposure
可動範囲はかなり広めでレールガンやウイングなどもあまり干渉せずグリグリ動かせました。
P1540664_exposure
V2の時なんかと比べるとビームシールドもホント出来良くなった気がします。
P1540601_exposure
ライフルがメタリック塗装なのはちょっと謎…
P1540650_exposure

P1540604_exposure

P1540608_exposure
腹ビーム!
P1540551_exposure
フルバースト。
P1540557_exposure
最初見た時はどうせポロリしまくるんだろうなと思ったんですが、実際はほとんどそんなことはなかったです。
P1540597_exposure

P1540586_exposure

P1540576_exposure
終わり。以上、ROBOT魂 ストライクフリーダムガンダムのレビューでした。

見本の時より関節の金の色合いが悪くなってたのと、一部塗装が省略されてる部分があったのが残念ですが、可動やギミックなどはかなり良くてなかなか遊びがいのある仕上がりになってました。
特に初回特典のジョイントが意外にしっかりしててポロリなどをほとんど気にせずフルバーストを再現出来るのは凄かったです。
完璧を求める人にはちょっと気になる点も多いですが、ギミックなど凝ってるわりにそんなに値段も高くないので、気軽に遊ぶのにはなかなかオススメだと思います。

ROBOT魂 ストライクフリーダムガンダム用 ウイングエフェクトパーツ&スタンドセットなど(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 ストライクフリーダムガンダム

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉劇場版 機動戦士ガンダム00 ダブルオークアンタ

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 機動戦士ガンダム00 アリオスガンダム アスカロン