P1870844_exposure
ROBOT魂 ギラ・ズール (アンジェロ・サウパー機)のレビューです。
P1870764_exposureP1870770_exposure
バックパックなどを付けてない状態の全身。塗装はわりと綺麗ですがプラ素材が少なめで最近の物よりちょっと安っぽいです。
P1870771_exposure
バックパックやランゲ・ブローノ砲を装備した状態。
P1870779_exposure
プロペラントタンクなどが大きいですが、本体がどっしりした体型なので安定してます。
P1870781_exposure
バックパック周辺はかなりごちゃごちゃ。
P1870787_exposure
顔。元々タコっぽくてそんなにかっこいい顔ではないので、まあこんなもんかなといった出来。
P1870796_exposure
モノアイは可動しますがいちいちヘルメットを外さないといけないのがちょっと面倒くさいです。
P1870798_exposure
横顔。個体差かもしれませんが角が抜けやすかったのもちょっと気になりました。
P1870804_exposure
各部位など。胸の白いラインなどははみ出しも少なく綺麗な仕上がり。
P1870809_exposure
腰アーマー。胴体はプラなので見栄えもいいです。
P1870810_exposureP1870813_exposure
腕や足。足のパーティングラインがかなり目立ってるのが気になります…
P1870826_exposure
ランゲ・ブルーノ砲。こちらは全てプラパーツ。
P1870820_exposureP1870817_exposure
シールドとバックパック。バックパック横に付いてる板のようなのはHGなどと同じく前後に可動。
P1870916_exposure
バックパックにはジョイントの引き出しギミックも。
P1870838_exposure
マガジン装備パーツは軟質素材でブルーノ砲やジョイントの動きに合わせて可動するようになってました。
P1870736_exposure
その他オプション。マガジン装備パーツは角度の違う物がもう一つ付属。
P1870829_exposure
シュツルム・ファウストはシールド裏に装備。
P1870836_exposure
シナンジュと。EX VSでもペアの2機。並べると欠点もだいぶ目立たなくなる気がします。
P1870885_exposure
適当に何枚か。
P1870896_exposure
HGの時もそうでしたがメインの武器が1つだけなのであまりプレイバリューはないです。
P1870888_exposure
2話ではフロンタルの次くらいにキャラが立ってた気が。
P1870850_exposure
中の人の声どっかで聞いたことあるなと思いつつ普段とイメージ違いすぎてエンドロールまでわかりませんでした…
P1870873_exposure

P1870867_exposure

P1870913_exposure
終わり。以上、ROBOT魂 ギラ・ズール (アンジェロ・サウパー機)のレビューでした。

ギラ・ズール自体が結構前に出た物なので、ゴムっぽい質感やパーティングラインが目立つ部分などがあったりで、最近のシナンジュなどに比べるとやや見劣りする感じでした。
新規パーツの肩アーマーやバックパックはほとんどプラで見栄え良かったのでいっそのこと手足なども全部作りなおせば良かったのではという気に…
ただプラモだと塗るのが面倒な白のラインなどはきっちり塗装されててそれなりに飾り映えはするので、自分みたく気軽にシナンジュの横に並べて飾るのが目的の人などにはオススメだと思います。

ROBOT魂 ファフナー・マークドライ、VF HI-METAL VF-1Aバルキリー(一条輝機)など(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉ギラ・ズール(アンジェロ・サウパー機)
ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉機動戦士ガンダムSEED DESTINY デスティニーガンダム

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 V2ガンダム(あみあみ)