ROBOT魂 フリスベルグ レビュー
ROBOT魂 ゼーガペイン フリスベルグのレビューです。
P1880078_exposure
全身。これまでの2機がかなり派手な色だったのでそれに比べるとだいぶ落ち着いた感じになってます。
P1880081_exposure
光子翼は肩から展開。
P1880091_exposure
顔。他2機と違って目はジムみたいな形でちょっと量産機っぽい印象。
P1880093_exposure
塗装などは相変わらず完璧な仕上がり。
P1880096_exposure

P1880101_exposure
各部位など。
P1880102_exposure
胸の突き出てる部分の先端の形などが微妙に違ってますが胴体などはほぼ同じ。
P1880107_exposure
股間は相変わらず指に刺さって痛いレベルでした…
P1880085_exposureP1880089_exposure
腕や足。黄色と緑なのでちょっと地味。足は他2機より大きいです。
P1880108_exposure
バックパック。
P1880114_exposureP1880115_exposure
肩についた光子翼。根元がボールジョイントでフレキシブルに可動。ポロリもほとんどなかったです。
P1880073_exposure
オプション。
P1880119_exposure
ホロニックライフル。
P1880124_exposure
ホロニックブレード刃に付け替えた状態。
P1880130_exposure
アルティール、ガルダと。フリスベルグがあることによって色的に他2機が更に引き立つ感じがします。
P1880145_exposure
適当に何枚か。
P1880180_exposure
光子翼が肩にあるので、腕のあたりを動かす時は他2機よりちょっと面倒かも。
P1880191_exposure
足のクリアパーツの鮮やかさに対して胸が目立たない色なのが地味さの1つの原因になってる気がします。
P1880214_exposure
ホロニックブレード刃はかなり長め。
P1880169_exposure

P1880152_exposure

P1880247_exposure
終わり。以上、ROBOT魂 ゼーガペイン フリスベルグのレビューでした。

他の2機に比べるとちょっと地味ですが、いつも通り造形塗装レベルが高く光子翼が肩から出てるなど他とは形状も違ってて個性がありなかなかのかっこよさでした。
大体の感じは他2機と同じなのでそちらが気に入ってた人で色に特別好き嫌いがあるということでなければ満足できる内容になってると思います。
やはり3機並べるとそれぞれの個性がより引き立つ感じになるので、これまでの2機を持ってる人ならオススメです。

ROBOT魂 ファフナー・マークドライ、VF HI-METAL VF-1Aバルキリー(一条輝機)など(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE HL〉ゼーガペイン フリスベルグ

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE FFN〉ファフナー・マークエルフ

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE CB〉 STAR DRIVER 輝きのタクト タウバーン(あみあみ)