アルター 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ PHANTOM MINDS レビュー
アルター MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ PHANTOM MINDSのレビューです。
P1990035P1990038
全身。真ソニックに比べるとだいぶマシですが、それでも高さが420mmもありかなりのボリュームになってます。
P1990043P1990046
バルディッシュのサイズフォームが縦に構える形になってるので大幅に高さが増してる感じ。
P1990054P1990052
支柱は金属なので傾きの心配などはまず無さそうです。
P1990171 (2)
顔。いつもと同じく爪の人独特の癖はある感じですが凛々しくいい出来に仕上がってると思います。
P1990064
前髪なども非常にシャープ。
P1990070

P1990077
大きく動きのついてるツインテールはプラ素材なので扱いにはかなり注意した方が良さそうです。
P1990085
マントも完全プラ素材で物凄く波打ってるような造形。
P1990103
衣装はいつものピッチリスーツ。
P1990108
体の凹凸はあまりないです。皺の付き方やベルトなどがなかなかリアル。
P1990130
大きく武器を構えてるので腋が丸見えなポーズ。
P1990132

P1990127
下半身はムチムチしてて妙に肉感的。
P1990113
スカートは別パーツなのでググっと上にずらすことも。
P1990118
すらすとハイレグが更に見え易く。
P1990124

P1990116

P1990136
靴。小さいリボンが付いてるのが妙に可愛いです。
P1990139

P1990296
台座にはなのはと同じく魔方陣のデザインが。
P1990147
バルディッシュの柄は金属素材で重厚感のある雰囲気。
P1990150
刃部分はクリアパーツ。指に刺さるほどめちゃ尖ってました。
P1990192
刃が展開してないアックスフォームも付属。こちらだと全高がだいぶ低くなります。
P1990209
グレイヴフォームも付属。腕も専用のパーツに取り替え。
P1990215

P1990220P1990225
ポーズはほとんど変わってないんですが、武器の向きが変わるせいか結構印象が変わります。
P1990229
こちらは高さより横幅の面積をとる感じ。
P1990233

P1990241
グレイヴフォーム先端。こちらの刃部分もめちゃシャープでした。
P1990267
グレイヴフォーム用の右腕を突き出した状態でアックスフォームにすることも。
P1990172P1990180
なのはの時と同じく余った武器はスタンドにディスプレイ出来るようになってました。
P1990183
台座にはバルディッシュの解説。
P1990162
適当に何枚か。
P1990287P1990289
A'sの時のフェイト持ってなかったので今回MOVIE 1st版としてまた新たに出てくれて有難かったです。
P1990270
高さも横幅もなのは以上なので今回もケースに入れて飾るのは無理そうですが…
P1990260
ただフォーム違いの武器が付いてるだけでなく、ちゃんと腕も付いててポーズが変えられる点も良かったです。
P1990278P1990283

アルター フェイト レビュー
終わり。以上、アルター MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ PHANTOM MINDSのレビューでした。

子供時の姿なので真ソニックなどに比べると本体自体はそこまで大きくないんですが、武器とマントのせいで相変わらずサイズが凄いことになってました。
出来の方はいつもと同じく顔は多少癖のある感もあるものの、アルターなだけあって全体的に安定してて髪やバルディッシュの刃など非常にシャープで見栄えが良かったです。
ただいつものことながらケースには入りそうにないので、今回も箱のまま飾ることになりそうです。




魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ -PHANTOM MINDS-

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ 私服Ver.

actsta(アクスタ) フェイト・テスタロッサ(あみあみ)