S.H.フィギュアーツ オーズ ラトラーター レビュー
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボのレビューです。
P2200783P2200788
全身。今回は黄主体のカラーリングに。頭部と脚部は変わってますが胴体はタトバのままなので結構面影が残ってます。
P2200801
顔はライオン。たてがみを表現した金塗装も綺麗でなかなかのかっこ良さ。額のオークォーツもきっちり色が付いてました。
P2200811 (2)P2200807
塗装はちょっと雑な個体もあるみたいなので選別できる人はした方がいいかも…
P2200816
胸にはいつものエンブレム。
P2200817
ベルト。左右にはこれまでと同じくオースキャナーとメダルホルダー。
P2200789P2200793
腕や足。腕はタトバと変化なし。脚部はチーターということでこれまでの2体よりかなり派手な色に。
P2200777
オプションはタトバと共通。
P2200820
交換用トラクロー。
P2200830
毎度付属するメダジャリバー。
P2200837
ガタキリバ、タトバと。初期の代表的な3フォームといった感じ。
P2200945
適当に何枚か。
P2200848 (2)
こちらもガタキリバと同じく最近は見なくなってしまったので懐かしい感じが…
P2200923P2200942
オプションはタトバと全く同じなので遊び勝手的な面では特に変化なし。
P2200941
ガタキリバの時はあまり必要なかったですが今回はメダジャリバー付いてて良かったかも。
P2200892
必殺技のライオディアスは小さな町を消滅させるほどの威力があるそうですが危なすぎて全力で使う時は来なさそう…
P2200898
この爪を見るといつもバルログを思い出します。
P2200910

P2200885

P2200901

SHF オーズ ラトラーター レビュー
セイヤーな一撃で終わり。以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボのレビューでした。

今回は脚部のデザインも変わって黄主体のカラーリングになり、ガタキリバの時よりは変化の大きかった感じでした。
足は相変わらずボールジョイントなので腰を低くした構えなどはやりにくいですが、たてがみなどはメタリック塗装でカッコよく表現されており、見た目的な出来はかなり良かったです。
次のサゴーゾは腕などかなり大型化されて別物みたいなデザインになってるのでそちらも楽しみです。

S.H.フィギュアーツ ウヴァ、タジャドルコンボ エフェクトパーツセット、アクセルブースターなど(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ サゴーゾ コンボ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ(11年4月分)(あみあみ)