リボルテック アーカード レビュー
リボルテック アーカードのレビューです。
P2970971P2970974
全身。肩が独特な構造でわきが閉じにくく足なども元絵よりがっちりした感じでやや癖のある体型になってました。
P2970992
顔。どちらかというと漫画よりアニメに近い雰囲気でリボの人間タイプにしてはわりといい出来だと思います。
P2970986P2970983
髪の造形もなかなかシャープで風になびいた動きもそれっぽい感じ。
P2970994
別表情の十字架くわえ顔。
P2970997
こちらは顔のしわなど老けた印象に。作中でも場面によって若かったり老けて見えたりしてたので特には気にならず。
P2970999
別表情の笑顔。
P2980003
歯を剥きだしてる今日じみた笑顔で一番アーカードらしいかも。
P2980005
帽子とサングラスも付属。
P2980009
サングラスは顔と前髪に挟み込んで取り付け、帽子は内側が髪に合った形になっており上から普通に被せる方式でした。
P2980012
各部位など。。肩が構造上ちょっと上がってるように見えるのでここは賛否分かれそう。
P2980016
腰回り。股関節は普通のリボジョイント。
P2970977P2970981
腕や足。膝はリボ関節ではなく普通に曲がるので接地もさせやすかったです。
P2980020
手袋のプリントなども綺麗に仕上がってました。
P2970968
オプション。他にいつもと同じスタンドとコンテナが付属。
P2980024
ジャッカル。
P2980025
454カスールカスタム。どりらも綺麗に文字がプリントされててリボらしからぬなかなか精密な作りでした。
P2980033
クロムウェル再現用の深遠の眼エフェクトも付属。
P2980105
そして今回は変わったオプションとして血煙エフェクトが付いてました。
P2980110
本体には取り付けず平手と組み合わせてスタンドで位置を整えて敵を突き破る演出を再現するという独特な方式。
P2980062
適当なものと。ヴァッシュなんかと比べるとだいぶ小さめですが平均的なリボよりは大きめ。
P2980065
適当に何枚か。
P2980069
表情パーツの視線がそれぞれ異なってるので使い勝手良いです。
P2980078
膝がリボ関節ではなくベースも付いてるのでリボで面倒に感じる事が多い接地も楽でした。
P2980083
銃も文字が入ってたりして作品のイメージにあったスタイリッシュな印象に。
P2980184
個人的にはわりと良いと思うんですが顔の出来が気になるという人はサングラスと帽子でフォローすることも。
P2980172

P2980197
コートの裾はヴァッシュと同じような構造で柔軟に動かすことが。
P2980165
ヴァッシュの時は4mmで関節が緩くてへたれやすかったですが今回は6mmなので固定感もばっちりでした。
P2980145
ヘルシングは作品以上に少佐の「よろしい、ならば戦争だ」の台詞が有名すぎる気が…
P2980049
クロムウェルも流石に体中の目までは無理なもののなかなか雰囲気出てると思います。
P2980114
最後は血煙エフェクトで。
P2980116
完全に角度限定なエフェクトですが作中のスプラッタな雰囲気を再現できてなかなかいい感じでした。
P2980133

リボルテック アーカード レビュー
終わり。以上、リボルテック アーカードのレビューでした。

サンプルの写真だとちょっと微妙に見えてたんですが実物は顔の出来なんかも悪くなく、リボらしい広い可動範囲と豊富なオプションで遊び甲斐もあり全体的にかなりいい出来でした。
肩関節だけは普通のアクションフィギュアに比べるとちょっと癖のある感じで素立ちだと見栄えがいまいちなんですが、動きを付けると全然気にならなくなり普通にカッコよかったです。
人間タイプのリボルテックの中ではこれまで出た物の中でもかなり良い方だと思うので、このクオリティが保てるのならば婦警や神父など絡ませられるキャラなんかも出て欲しいです。




リボルテックヤマグチ No.114 アーカード

リボルテックタケヤ 第二弾 広目天

特撮リボルテック No.035 アイアンマン マーク2(あみあみ)