スタチューレジェンド エニグマ レビュー
スタチューレジェンド エニグマのレビューです。
P3210606P3210608
全身。このシリーズにしては珍しくツヤツヤのメタリック塗装でサイズが大きめなこともありかなり派手な見た目になってました。
P3210612P3210615
台座もスタンド発動時の描写を再現した凝った作りに。その分普段以上に割高ですが…
P3210618P3210626
派手な動きの付いたポーズですが横からとかだと微妙なのである程度角度は限定。
P3210637
顔。不気味さは上手く表現されてると思いますが輪郭が下膨れっぽくあまりかっこ良くはないです。
P3210636P3210632
本編ではずっと影のように暗くなってたせいもあり似ているか似ていないかとかはあまり気にならず。
P3210642
各部位など。濃いめの紫のメタリックカラーが特徴的で質感はかなり派手でした。
P3210648
塗装は多少の粗はありますが特に気になる程ではなかったです。
P3210649
手は指をピンと張った力の入ったポーズ。
P3210654
右腕も指の形などは同じ。
P3210668P3210666
脚部と台座。膝にはジョジョではよくあるハート型の意匠が。
P3210673
台座には仗助の母親が紙にされていく描写が再現されてました。
P3210686
設定がどうなのかは知りませんがサイズは超像可動のスタンドよりも大きめ。
P3210675
本体の宮本輝之輔と。宮本輝之輔も大きめだったので並べるとぴったりな感じだと思います。
P3210799
ちなみにエニグマの台座は本体と密着させやすいようにか凹みのある形状になってました。
P3210691
適当に何枚か。
P3210708
このシリーズはマニアックなラインナップばかりですが今回のエニグマはこれまでの中でも一番マイナーな気がします。
P3210702
瞳がないのでアイプリの出来も気にならず今回はあまり個体差なども気にしなくても良さそう。
P3210739
サイズが大きめなだけあって何気に重量も過去最高クラスでした。
P3210796
本体と。スタンドがかなり大きめなのでこれまでのシリーズの中でもトップクラスの迫力。
P3210761

スタチューレジェンド エニグマ レビュー
終わり。以上、スタチューレジェンド エニグマのレビューでした。

大きめのサイズやテカテカのメタリック塗装などこれまでのスタチューレジェンドシリーズでも特に癖の強い仕上がりですが、出来に関しては気になるような箇所もなく台座も凝った作りで普通に良かったです。
スタンド、本体ともにポーズも合ってるので2体並べると劇中通りの不気味さが再現されてる感じでした。
次はこれまでのマイナー路線から一転して承太郎、スタープラチナとえらくメジャーなキャラが続くみたいですが、個人的には予定されてるらしい山岸由花子を早く出して欲しいところです。




スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第四部 13.エニグマ

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 14.空条承太郎

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 15. スタープラチナ