スタチューレジェンド ポルナレフ レビュー
スタチューレジェンド ポルナレフのレビューです。
P3580259P3580261
全身。まさにジョジョ立ちといった独特なポーズ。造形塗装などはいつも通り非常に手の込んだ作りになってました。
P3580265P3580267
サイズは承太郎同様超像可動より一回り大きめで背筋を伸ばしたポーズということもあり結構ボリュームあります。
P3580272P3580274

P3580291
顔。目の縁取りが濃いので少し女性っぽさがあるのが気になりますが以前の超像可動よりだいぶ良くなってる印象。
P3580284P3580281
多分個体差ですが髪の塗装に一部塗り忘れがあったのが残念。アイプリも相変わらずちょくちょく個体差あったようです。
P3580296
各部位など。筋肉や衣装のしわなどの造形はいつも通り非常に精密でよく出来てました。
P3580301
塗装も細かく陰影が付けられてて深みのある色合いに。
P3580307
腰回り。この辺のしわの付き方もリアル。
P3580308
後ろ。
P3580315
靴。
P3580326
超像可動と並べるとサイズは結構大きめ。だいぶ時間経ってるだけあって顔の出来なんかは今回の方が似てる感じでした。
P3580322
承太郎と。マイナーキャラを優先して欲しいと思いつつも数増えてくるとこれはこれで飾り栄えしそう。
P3580348
適当に何枚か。
P3580351
サイズのわりに値段高めなだけあって相変わらず筋肉の色形などの再現度は見事。
P3580366
最近5部ver.も出たりで妙にポルナレフづいてるような気が…
P3580428
花京院あたりはグラサンかけないとちょっと微妙だったのでこちらでグレードアップした物が出るならそれはそれで有難いかも。
スタチューレジェンド ポルナレフ レビュー
終わり。以上、スタチューレジェンド ポルナレフのレビューでした。

相変わらずアイプリの個体差があるなどいまいち安定感に欠けるのが惜しいですが、以前出た超像可動からは結構間が開いてるだけあって顔の再現度など高くなっておりなかなかの出来に仕上がってました。
筋肉や衣装の造形塗装なども非常によく出来ており固定フィギュアならではの造形美を堪能できる仕上がりになってるので、キャラが好きな人にとっては可動物とはまた違った価値のある物になってると思います。
WFの情報だと吉良吉影が予定されてるなど当分メジャーキャラ路線でいくみたいですが、また時々でもいいので超像可動じゃ絶対出さないようなマイナーキャラも出して欲しいところです。




スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 18.J・P・ポルナレフ
スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 20.シルバーチャリオッツ
スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 22.ザ・ワールド(あみあみ)