ROBOT魂 サザビー レビュー
ROBOT魂 サザビーのレビューです。
P3660216P3660215
全身。最近のROBOT魂らしくやや細めにアレンジされてますが肩などはごつくほどよいバランスにまとまってると思います。
P3660247
顔。こちらも劇中より細長い感じですがアンテナなどシャープでなかなかのかっこ良さ。
P3660240P3660230
ただ動くと思ってたモノアイが非可動だったのがかなり残念。位置も微妙にずれてたり個体差もあるようです。
P3660251
各部位など。成型色の赤は不安だったんですが暗めの色で部分によってつやも整えられてるので質感はわりと良好。
P3660254
腰回り。マーキングなんかは綺麗にプリントされてるんですが股間の黄色はなぜか未塗装でした。
P3660223P3660228
腕や足。サザビーらしい曲線的かつマッシブな造形でこの辺りも特に不満はなし。
P3660257
バックパック。プロペラントタンクは基部がボールジョイント。
P3660260
ファンネルポッドは上下左右に可動。
P3660280
ポッドは開いて1つ1つ着脱も出来るんですがファンネル自体の展開はできないのであまり意味はなし。
P3660266P3660261
可動はパッケージなどで強調されてるだけあって腰や首などかなり動きます。
P3660269
360度回すのも余裕なんですが軸が丸見えで強度も緩かったのは残念。SR超合金みたく引き出し式なら良かったんですが。
P3660272
肩、肘などは申し分なし。
P3660552
前側にもかなり引き出せます。
P3660275
股関節も大きく開きますが接地性はそこそこ。ただ足が大きいので安定感は十分でした。
P3660279
前傾ポーズをかなり重視してるようで踵もかなり上げることが。
P3660203
オプション。
P3660292
ビームショットライフル。
P3660320
ビームトマホーク。
P3660319
ビームトマホーク(斧形態)。ビーム刃は接着されてるので取り外しなどは不可。
P3660315
ビームトマホーク(剣形態)。ビーム刃に関してはこちらも同じ。
P3660302
シールド。マーキングはこちらも綺麗でした。
P3660572
シールドの取り付け部分はスライド可能。トマホークの取り付けも可。
P3660312
ジョイントも2箇所取り付けられるようになってるので位置など細かく調整できます。
P3660296
HGUCと並べるとこんな感じ。だいぶ年月たってることもあってかプロポーションなどは結構違ってました。
P3660298
同じROBOT魂のνと。劇中だと体型の差はあっても全高はそこまで変わらなかった気がするのでちょっと違和感が。
P3660386
適当に何枚か。
P3660382
後ろ姿で飾る人は少ないと思いますがバーニアの塗装が細かく可動も力を入れてるだけあってかなりかっこよく決まります。
P3660324
発進。浮かせる時は魂ステージ用のジョイントを使用。大きめサイズですがネジをきつめにすればact4でも余裕でした。
P3660412
腰が多少ぐらつく感はありますがへたれたりするほどではなく、肩周りの可動が良いのでライフルを構えたりもしやすいです。
P3660557
ビーム刃の形状も細かく色も綺麗で見栄え良好。
P3660445
モノアイさえ動けば更に良かったんですが。
P3660452
妙に印象に残るジェガン真っ二つ。
P3660461
腹部拡散メガ粒子砲。エフェクトは色違いますがダンボール戦機のを使用。
P3660473
対決。
P3660476
股関節はかなり広く動くので蹴りもほぼ劇中通りに再現できます。
ロボット魂 サザビー レビュー
最後はボコられて終わり。以上、ROBOT魂 サザビーのレビューでした。

腰が引き出し式じゃない為若干浮いてるような感じになってるのとモノアイが動かない点が惜しかったですが、ROBOT魂でよくある質感の安っぽさがあまりなく体型のわりに可動範囲も広めでなかなかの出来に仕上がってました。
またかなりのビッグサイズなわりに値段もそんなに高くないので、手軽にグリグリ動かして遊べるサザビーの立体物としては決定版といっていい内容になってる思います。
νガンダムではファンネルセットがWEB限定で出たので、こちらでもモノアイが動く頭部や展開できるファンネルなどが付いた追加オプション的な物なんかも出して欲しいところです。

ROBOT魂 ボリノーク・サマーン、エルスクアンタ、リーオー(宇宙用)など(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 サザビー(あみあみ)

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 サザビー(楽天)