フィギュアーツ マグナギガ レビュー
S.H.フィギュアーツ マグナギガのレビューです。
P3690836P3690842
全身。SHFとは思えないロボットな見た目。重量感はないですがメタリック塗装中心の見栄えの良い仕上がりになってました。
P3690845
顔。角が非常に大きいですが頭部自体は体のサイズから考えるとかなり小さめ。
P3690849
小さいですが作りは丁寧で目やラインの塗装のはみ出しなどもほとんどなかったです。
P3690850
横顔。
P3690853
各部位など。結構複雑なデザインですがモールドなどの造形も細かく全体の塗装も丁寧。
P3690858
胴体は1パーツなので腰の回転などはなし。
P3690859
右腕。両腕部分がギガランチャーになるのでどちらも見覚えある感じ。
P3690862
左腕。
P3690867
脚部。一見重そうに見えますが足は非ダイキャストで内部もスカスカなので非常に軽いです。
P3690874
可動は思ってたより良く首や肩周りなど意外とよく動き、肘も90度ほどは曲げることが出来ました。
P3690881
股関節は左右には開きませんが前後には普通に可動し膝も90度ほど曲げる事が。ただ足首はほとんど動かなかったです。
P3700093
胸部ミサイルハッチは開閉可能。内部の弾頭などの塗装も丁寧。
P3700088
左腕も開くことが。
P3700095
脚部のキャノン砲も前面に展開可能。
P3690827
オプション。分離変形後の補助パーツが中心。
P3690828
マグナギガにはいらない気がしますがゾルダ用にか専用の魂ステージも付属。
P3690833
ゾルダ用のアドベントカードも2枚追加。
P3690906
本体はそれぞれ4つの武器に分離することが。
P3690910P3690913
頭部を変形させてギガホーンに。持ち手とジペット・スレッドで固定するので安定して保持することが。
P3690932P3690935
胴体が変形したギガアーマー。専用の補助スタンドが付き、裏面にはグリップもあるのでゾルダに握らせることも。
P3690985
脚部が変形したギガキャノン。
P3690988
ゾルダ本体にもついてましたがこちらではより大型になってました。
P3690990
背中のジペッド・スレッドで固定するのでポロリなどのストレスはなし。
P3690994
ただ重いので魂ステージ用の穴が開いており支えることができる様になってました。
P3690998
ゾルダ本体に付いてたものと並べるとこんなにも差が。空洞がない分本体付属の物の方が見栄えは良いですが。
P3700032
腕部が変形したギガランチャー。
P3700038
こちらも本体付属の物より大型化。
P3700039
グリップは専用のパーツに差し替え。
P3700043
こちらは不自然な空洞などもなく、ディテールなども大体同じ感じ。
P3700047
可動ギミックなども共通。
P3700050
ちなみにアーマには凹みがありランチャー先端の突起をはめ込んで乗せられるようになってました。
P3690959
本体付属の物と比較。こちらもかなり大きめに。
P3690873
マグナギガとゾルダを並べるとこんな感じ。すっぽり体も隠れる大きさでちょどいい感じだと思います。
P3690897
適当に何枚か。
P3690889
本編では不動のイメージですが肩や股関節などそこそこ動くので有り得ないような動きをさせても面白いです。
P3690921
近接武器はやはりゾルダには全く似合わない感じが。
P3690950
ギガアーマーは補助スタンドの接地面が小さめで倒れやすいのがちょっと厄介。
P3690938
この状態で普通にミサイルハッチを開くことも。
P3690979
ギガキャノンは結構重量ありますがポーズを付けずに取り付ける場合ならスタンド無しでもいけるっぽかったです。
P3690975
迫力はありますがさすがに大きすぎて違和感あるのでやはりゾルダに付属の物の方がいいかも。
P3700022
ギガランチャーはアーマーで固定するシーンが再現できるのでこちらは結構価値がある感じ。
P3700010
2個買いでもしてない限りばらして使う人はあまりいなさそうですが。
P3700058
ファイナルベント。
P3700065
マグナギガと言いつつほとんどゾルダのレビューになってしまった気が。
P3700073
威力は高いけどこれでトドメをさしたことはあんまりなかったような。
SHF マグナギガ レビュー
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ マグナギガのレビューでした。

マグナギガはfigmaでドラゴンナイトが展開してる時から欲しかったのでようやく出てくれて有難かったです。
出来の方も造形塗装ともに非常にレベルが高く、分離変形などのギミックも凝っており完成度の高い龍騎フィギュアーツに見劣りしない完璧といっていい出来に仕上がってました。
12月には一気に3人分のミラモンを増やすことが出来るジェノサイダーが出るのも決まってるのでそちらも今回のようなクオリティになってて欲しいところです。

S.H.フィギュアーツ ジェノサイダー、フォーゼ メテオフュージョンステイツ、ゴリサキ・バナナなど(魂ウェブ商店)



【魂ウェブ限定】S.H.Figuarts マグナギガ(楽天)