MG ダークハウンド レビュー
MG ガンダムAGE-2 ダークハウンドのレビューです。
P3810023P3810026
全身。元になってるAGE-2自体がMGらしいエッジの効いたフォルムでカッコよかったのでそれをそのまま引き継いでる印象。
P3810045
顔。流石MGだけあってHGではシールだった髑髏の白い部分も色分け。ただ流石に目の黒はシールでした。
P3810037P3810034
アンテナもシャープでかなりのかっこ良さ。今回眼帯状のバイザーはクリアパーツに。
P3810057
MGオリジナルギミックとして眼帯は可動式で反対の目に被せたり、
P3810058
完全に収納してしまうことも可。
P3810048
各部位など。HGではシールだったダクトの黒も色分け。なおHGで気になった髑髏の目のような部分はなくなってました。
P3810063
コクピットは開閉可能で中にはキャプテンアッシュ。
P3810052
腰回り。ここは色以外はノーマルと共通。
P3810029P3810031
腕や足。この辺も特に変わりなし。肩にはノーマル同様ロック機構もあります。
P3810065P3810070
肩のバインダーもHGの時より薄くシャープ。
P3810077
基部はボールジョイントなので動きの幅も広めに。
P3810076
なお内部には小羽があるというMGならではなアレンジが追加されてました。
P3810011
オプション。
P3810017
マーキングシールとデカール。
P3810081
フル装備状態。
P3810086
ドッズランサー。持ち方はハイパードッズライフルと変わりなし。
P3810090
リアアーマーにマウントすることも。長いので下についてしまいますが。
P3810099
アンカーもバインダーから取り外して保持が可能。
P3810104
リード線で射出状態にすることも。
P3810171
続いてストライダーフォームへ変形。
P3810177
変形手順はノーマルと変わりなし。先が尖ってる形状なのでこちらも見栄えは良いです。
P3810186
横から。
P3810191
裏側。
P3810199
ノーマル同様ランディングギアも展開可能。
P3810204
コックピットを引き出せる点もノーマル時と同じ。
P3810093
ノーマルと。MGではダブルバレットは何故かスルー。
P3810194
適当に何枚か。
P3810188
MGだけあってストライダーだとかなり場所とりますが4枚羽がない分ノーマルよりは若干マシに。
P3810143
変形。本体自体は変わってないので可動などもノーマルと同じ。
P3810162
サーベル刃はノーマル同様柄の前後に付けることが。
P3810210
肩にはロック機構があるもの長時間上げてると少しずつへたれてくるっぽいです。
P3810134
アンカーはHGと同じく肩に付けたままでも射出可能。
P3810117
ぽっと出のラスボスより2世代に渡って長く敵だったゼハートを倒したダークハウンドの方が最終決戦では印象に残ったような。
MG ダークハウンド レビュー
終わり。以上、MG ガンダムAGE-2 ダークハウンドのレビューでした。

元になってるAGE-2が色分けや可動、変形ギミックなど非常に完成度の高いキットだったので今回のダークハウンドもほぼ完璧といっていい出来に仕上がってました。
今回は眼帯の可動やバインダー裏の小羽などMG独自のアレンジもあるのでHGとは違った遊び方や飾り方が出来る点なんかも面白いと思います。
ダブルバレットはスルーされたようですがWEB限定になったりするのか、またAGE-3やFXなど他のガンダムもどうなるのかなども気になるところです。

HGUC リゼル(ディフェンサーbユニット)、ガンダムデカールDX 03 【SEED系】など(プレミアムバンダイ)



MG 1/100 ガンダムAGE-2 ダークハウンド

MG 1/100 RX-0 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ チタニウムフィニッシュVer.

MG 1/100 トールギスI EW(あみあみ)