ROBOT魂 イージス レビュー
ROBOT魂 イージスガンダムのレビューです。
P00_4698P00_4702
全身。変形ギミックが省略されてるので肩の形をはじめあちこち設定と変わっており起伏の少なめなプロポーションに。
P00_4719
顔。目がかなり細めで鋭い顔つき。個人的にはもうちょい大きめの方が良かったかも。
P00_4715P00_4713
アンテナの造形はシャープでセンサーやバルカンなどの塗装も綺麗でした。
P00_4723
各部位など。本来ならわきの辺りに変形時出てくる腕があり膨らんでるんですが省略されてるので胴体は癖の少ない形に。
P00_4726
腰回りは特に目立つような特徴はなし。なお変形しないので内部のスキュラを見ることは不可。
P00_4707P00_4709
腕や足。肩アーマーがだいぶ設定と違う形に。足は変形しないことにより短くなってしまった気が。
P00_4764
変形しないもののテールバインダーは可動。バインダー基部はだいぶ小さめな形に。
P00_4950
イージスはだいたい浮いてるイメージですが接地性はかなり高めに作られてました。
P00_4695
オプション。
P00_4957
いつも通りオリジナルのスタンドも付属。
P00_4733
ビームライフル。薄く軽量で専用の持ち手も付属するので保持は安定。
P00_4750
グリップを動かして腕や、
P00_4767
バインダーにマウント可能。
P00_4738
シールド。
P00_4742
裏側。取り付けは腕の穴に差す他、
P00_4753
グリップを握らせて手で持つことも。ただグリップを通すのは相当硬いので破損に注意。
P00_4757
サーベル刃は基部の白い部分と一体化されてるのでそちらごと交換する方式。
P00_4759
つま先も同様。ただつま先の刃部分の角度は固定なので動きをつけたい時は足首を動かす他なし。
P00_4749
初期GATシリーズも4体目。安定感のあるWに比べるとSEEDはプロポーションや質感などいまいち統一感に欠ける面も。
P00_4789
適当に何枚か。
P00_4850
バインダーが多少邪魔になることはあるものの肩も引き出せ腰もよく回り可動はほぼ気になるような所はなかったです。
P00_4838
変形をオミットしてるので変にバラける心配もなし。ただたまに肩アーマーが抜ける時はありますが。
P00_4784
スタンドはジョイントを使わず直接差す方式。
P00_4814
トールーッ!!
P00_4872
各サーベル刃は基部ごと交換するのでポロリの心配は無いですがつま先部分が固定だったのはちょっと残念。
P00_4864
刃の大きさは個人的にはもうちょい大きめでも良かったような気はするもののアニメのイメージには近いサイズでした。
P00_4929
最近では珍しくずっと予約完売しなかったですがまだ続いて欲しいので種=売れないみたいにならなければいいんですが…
P00_4882
ストライクと対決。
ROBOT魂 イージス レビュー
なんちゃって変形組みつきで終わり。以上、ROBOT魂 イージスガンダムのレビューでした。

肩や足の長さなど独特でプロポーションに関してはさほど恩恵があるようには見えなかったですが、変形をオミットしてるだけあってバラけるような心配はなく気軽に遊べるROBOT魂らしい出来に仕上がってました。
ただ同時に出たZZの方は別に良かったんですが、イージスはスキュラやストライクに組み付いて自爆するシーンなど変形後も結構印象的な場面が多かったので個人的には出来ればこっちは差し替えなどで変形できるようにしておいて欲しかったです。
そこだけちょっと惜しかったものの、他は大きく気になるような点はなく、3月に届く予定のブリッツと合わせればようやく初期GAT-Xシリーズ5機で並べることが出来るようになるのでそちらにも期待です。

ROBOT魂 クスィーガンダム、ランスロット・グレイル、白炎など(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 イージスガンダム
ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉エクストリームガンダム(type-レオス)ゼノン・フェース
ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉エアリーズ(OZ機)(あみあみ)