アルター 一方通行 レビュー
アルター 一方通行 (アクセラレータ)のレビューです。
P00_0047P00_0051
全身。アニメ2期からということで独特な柄のシャツにチョーカー状の装置を付け杖を携行した状態。
P00_0056P00_0060
ポーズは足を組んで瓦礫に腰掛けた一通さんらしい余裕綽々なものに。なお岩場に接続軸などはなく乗っけてるだけ。
P00_0062P00_0067
杖のみダボで接続。全体的に落ち着いた色使いでシックな感じに仕上がってました。
P00_0069
顔。見本より瞳が小さくなって三白眼気味になりより元絵のイメージに近くなった印象。
P00_0076P00_0075
表情は大人しめで一通さんらしい狂気を孕んだ感じは控えめ。なお装置の紐は軟質素材。
P00_0081
正面から。髪の造形もシャープで肌の色なんかもちゃんと色白な感じが再現されててベストでした。
P00_0095
各部位など。衣装はボーダーに近い独特な柄のシャツ。非常に細身で確かに体だけ見ると性別不明な感が。
P00_0091
ズボンはシャツとは逆で光沢仕上げ。ラインや皺の造形なども自然な仕上がり。
P00_0105
靴は革靴でデザインなどは非常にシンプル。
P00_0221
ちなみに尻はダボなどはないものの若干平面になってました。
P00_0102
瓦礫の右側には杖。本体は乗せてるだけですがこちらはダボ接続でしっかり固定。
P00_0119
裏側の作りもきっちり。
P00_0112
瓦礫単体で。流石アルターだけあってこういう所も手抜きなくはみ出た鉄芯などもリアルでした。
P00_0116
裏側。瓦礫は台座にピンで接続されてるので位置がずれたりすることはないです。
P00_0125
台座。名前と能力名、レベルがプリント。
P00_0130
スケールは同じアルターの佐天さんとほぼ同じ。ラストオーダーなんかも出てくれたら良いんですが。
P00_0154
適当に何枚か。
P00_0138

P00_0215

P00_0161

P00_0202

P00_0146

アルター アクセラレータ レビュー
終わり。以上、アルター 一方通行 (アクセラレータ)のレビューでした。

アルターのとあるシリーズは佐天さん、初春ときて次に美琴や黒子かと思いきや急に一歩通行が出るという変わったチョイスでしたが、流石アルターだけあってシャープな造形や丁寧な塗装など安定した良い出来でした。
特に今回はアイプリが見本とはやや異なる感じになっておりこういう場合は大抵微妙になることが多いんですが今回の一方通行に限っては個人的には元絵のイメージにより近くなった感じで良かったです。
第2の主人公とはいえ男キャラのスケールフィギュアなのでちょっと敷居は高めですが、出来はなかなか良くて劇場版にも出てきたりレールガン2期でも出番ありそうですし時期的に結構旬なので一通さんが好きな人ならオススメだと思います。




アルター とある魔術の禁書目録(インデックス)II 一方通行(アクセラレータ)

アルター Fate/stay night セイバー ドレスコード

アルター 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 高町なのは 水着Ver.(あみあみ)