HGUC マツナガ ザク レビュー
HGUC シン・マツナガ専用ザクIIのレビューです。
P00_2647P00_2650
全身。基本的には先月の黒い三連星仕様と同じ作りですが左肩やフロントアーマーなど一部が変わり色も白中心に。
P00_2652
頭部は黒い三連星仕様と同じく角2種、角なしが付きますが今回はマツナガ機ということでスタビライザー型で固定。
P00_2655
脚部は変わりないですが黒い三連星仕様では付かなかったグレーのシールが付属。
P00_2661
バックパック。今回もシールの大部分はここに使用。
P00_2637
オプション。
P00_2642
マーキングシール。
P00_2664
ザクマシンガン。形状などは共通でマガジンの予備が1つ付き腰にマウント出来る点なども同じ。
P00_2667
ザクバズーカ。こちらも変わらず。
P00_2671
ヒートホーク。
P00_2677
武装をまとめておけるラッチも付属。
P00_2672
黒基調の黒い三連星仕様と比べると対照的な色使い。
P00_2820
適当に何枚か。
P00_2737
関節の作りなどは当然変わらないので腰や膝など可動はいまいち。
P00_2758
ただ肩の引き出しはよく出来てるので武器の両手持ちなど上半身の可動はスムーズ。
P00_2778
武装も黒い三連星ザク同様豊富なので遊びの幅は結構広いです。
P00_2708
ヒートホークの保持は変わらず不安定。
P00_2795

HGUC ザク シンマツナガ レビュー
終わり。以上、HGUC シン・マツナガ専用ザクIIのレビューでした。

基本的に先月の黒い三連星ザクのリデコ品なので可動はいまいちな所があるものの色分けなどは概ね良好でメインカラーの白も珍しい感じの明るめの成型色で新鮮味あってカッコよかったです。
豊富な武装やラッチなどオプション面の充実も変わらずなのでポーズにある程度制約はあるもののプレイバリューの高さもなかなかのものでした。
これまでの2機とは結構形が変わりますがシン・マツナガ機があるとやはりジョニー・ライデン機も並べたくなるのでそちらもいつか出して欲しいところです。

HGUC バンシィ(ユニコーンモード) ダーククリアVer.、MG トールギスII、RG Zガンダム3号機など(プレミアムバンダイ)



HGUC 1/144 MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザクII

HGUC 1/144 ガンダムEz8

HG 1/144 ガンダムAGE-1 フルグランサ(あみあみ)