ROBOT魂 パーフェクトストライク レビュー
ROBOT魂 パーフェクトストライクガンダムのレビューです。
P00_6295P00_6302
全身。ストライク本体はそのままかと思ってましたが頭部、胴体など微妙に変化。腰にはバズーカマウント用の穴も。
P00_6312
顔。以前は目の上の黒い部分まで見えてしまってましたが今回はそれが目立たなくなり引き締まった顔立ちに。
P00_6308P00_6306
塗装やスミ入れなどは元々良かったので今回も問題なし。
P00_6316
胴体は以前は胸と腹の間に隙間がありましたが今回は詰まった感じに。ただそのせいで可動範囲は狭まってるようです。
P00_6319
脚部は変わりなし。
P00_6283
オプション。手首や武器、マルチプルアサルトストライカーなど。
P00_6278
ソード、ランチャー装備。
P00_6287
スタンドはエールと同じ。
P00_6335
アーマーシュナイダー。
P00_6327
ビームライフル。
P00_6330
シールド。この辺の武装は変わりなし。
P00_6323
新規に追加されたバズーカ。ディテールなどかなり細かくよく出来てます。グリップは可動式なので保持も楽。
P00_6338
フォアグリップは回転するので左右どちらでも両手持ち可。後ろのマガジンの取り外しや腰へのマウントも出来ます。
P00_6365P00_6368
色々取り付けてパーフェクトストライクに。自立はかなり厳しめですがランチャーを支えにしたりすれば何とか。
P00_6379
ソード、ランチャー装備も基本的に以前の流用で取り付けなども変化なし。
P00_6375
マイダスメッサーなどのギミックも同じ。
P00_6382
左腕にはパンツァーアイゼン。
P00_6385P00_6391
新規のマルチプルアサルトストライカー。5つのバッテリーは取り外し出来ず、通常の各ストライカーへの換装は不可。
P00_6401
左側にはアグニ。本体、アームなどはランチャーパックからの流用。
P00_6397
右側にはシュベルトゲベール。右肩のサブウェポンと干渉するのがちょっと厄介。以前のセット同様パース付きの剣も付属。
P00_6369
以前のエールストライカーと。目や胴体の他、胸部の青色もよりアニメに近い色になってました。
P00_6355
適当に何枚か。
P00_6347
今回はバズーカが付くので水中戦仕様にすることが。フォアグリップも位置を自由に調節できるので扱いやすいです。
P00_6555
各種武装も以前のセット同様に使えます。ただ剣をマウントしたままだと右肩の動きはある程度制限。
P00_6517
ビームエフェクト、リード線の長さなども以前と変わりなし。
P00_6523
個体差かもわかりませんがスタンド用ジョイントはきつめになってて重さに負けて回ったり外れることもほぼなかったです。
P00_6505
パース付きの剣も相変わらずの迫力。
P00_6472
肩や肘の関節はあきらかに改良されててパース付きの剣の片手持ちも余裕でした。
P00_6423
デスティニーでもリマスター版でルナマリアがデスティニーインパルスに乗ったりするのかも。
ロボット魂 パーフェクトストライク レビュー
終わり。以上、ROBOT魂 パーフェクトストライクガンダムのレビューでした。

大部分は以前のエールやソードランチャーセットの流用ですが目が変わって顔の印象がぐっと引き締まり、マルチプルアサルトストライカーもバッテリーの形状など独特でカッコ良かったです。
また右肩の干渉だけはちょっと厄介だったものの各部関節の強度もかなり上がっておりパース付きの剣の片手持ちも楽に出来るなど遊びやすさもだいぶ向上してました。
リマスター版にしか登場しないのでちょっと馴染みは薄いですが、本体自体もかなり良くなってるので以前の物に不満があった人などにもオススメだと思います。

ROBOT魂 Ξガンダム(クスィーガンダム)、ガンダムサンドロック&ガンダムヘビーアームズパーツセットなど(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉パーフェクトストライクガンダム
ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉新機動戦記ガンダムW ガンダムヘビーアームズ改
ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉エクストリームガンダム(type-レオス)ゼノン・フェース(あみあみ)