D-Arts オーバーナイトブレイザー レビュー
D-Arts オーバーナイトブレイザーのレビューです。
P00_0500P00_0503
全身。通常のナイトブレイザーとは対照的な派手なカラーリングでプロポーションもかなりごつめに。
P00_0520
顔。ぱっと見は似た感じですがバイザーやサイドの形など色以外も変化。
P00_0517P00_0512
目の色は通常のナイトブレイザー同様白。今回はバイザーが小さい分見えやすいです。
P00_0521
各部位など。胴体も全て新規で肩との間に1つパーツが増えたので肩幅がかなり広めに。
P00_0525
腰回り。サイドアーマーのような部分がせり上がった形に。
P00_0506P00_0511
腕や足。肩アーマーが独特な形になり腕もかなり太めに。脚部はさほど太くはなってないですが足は生物的な形に変化。
P00_0530
マント。造形が細かくシャドーも吹かれてて見栄え良好。
P00_0534
背中。
P00_0494
オプション。
P00_0542
魔剣ルシエド。前よりはマシになってるものの握りはまだちょっと緩めでした。
P00_0546
バニシングバスター。付け替え方法は以前と同じで今回も造形塗装ともにグロテスクでリアル。
P00_0537
通常ナイトブレイザーと。横幅だけじゃなく高さもアップ。
P00_0549
適当に何枚か。
P00_0604
スタンド穴は腰にちゃんとあるんですが腰を捻ると隠れてしまうので派手な動きをつける時はクリップが必要に。
P00_0617
可動は大体は以前と同じ。ただ今回肘だけやたらと緩かったのが残念。
P00_0583
手近に小さいのしかなかったのでしょぼいですがガンブレイズ。
P00_0624
魔剣ルシエド。可動は基本的に以前と同じくらいですが足首だけは形が変わり接地性は大幅にダウン。
P00_0632
それぞれの爪が別個に動くなどすれば足を開いた時もっと見栄え良かったと思うのでそこだけちょっと惜しかったです。
P00_0654
大きく振りかぶって。
P00_0669
飛ぶ斬撃的な攻撃。接地はいまいちですが爪2本を支えにすれば派手めな動きをつけてもそこそこ安定。
P00_0675
ゲーム画面っぽい角度で。
P00_0686
バニシングバスター。通常のナイト同様平手なんかもいい具合に表情がついてるので様になります。
P00_0715
神話EX用エフェクトが公式かと思うくらいちょうどいい色と大きさ。
D-Arts オーバーナイトブレイザー レビュー
最後はうろ覚えファイナルバーストで終わり。以上、D-Arts オーバーナイトブレイザーのレビューでした。

作られたのがかなり昔ということもあってゲーム内では金ピカの鳥みたいであんまり格好良い印象はなかったんですが、今回は適度なアレンジも加えられ各部のディテールも細かくかなりのかっこ良さに仕上がってました。
肘が緩かったのと接地性がいまいちだった点だけは惜しかったものの基本的な作りは通常のナイトブレイザーと似た感じなのでよく動き、各種必殺技も大体は再現出来るので遊びの面でも大きな不満はなかったです。
ただ最近何でもかんでもWEB限定にしすぎて毎月の量が異常なことになってきてる気がするのでもうちょいペースを落とすなりして欲しいところです。

D-Arts フォルテ、メタルガルルモン、SDX スペリオルドラゴンSR、S.H.フィギュアーツ アポロガイストなど(魂ウェブ商店)



D-Arts ワイルドアームズ ナイトブレイザー

D-Arts 葛葉ライドウ

D-Arts オーバーナイトブレイザー(楽天)