リボルテックヤマグチ スネーク レビュー
リボルテック スネークのレビューです。
P00_2655P00_2659
全身。個人的にはPWでは野戦服の方が印象的ですが今回はスニーキングスーツ。複雑な意匠ですが造形塗装は良好。
P00_2675
顔。ゲームのCGはリアルなのでこのサイズで完全再現するのは難しいですが特徴はよく捉えててなかなかの出来。
P00_2674P00_2670
ただ左目の縁やヒゲなど塗装箇所はある程度個体差があったみたいです。
P00_2707
左目は最近ちょくちょくある眼球可動を搭載。ただピンセットを使うなりしないと動かしにくいのが厄介。
P00_2682
後頭部のなびいてるバンダナは軸可動。
P00_2683
各部位など。筋肉の造形などゲームの印象にかなり近くライン塗装のはみ出しなどもほとんどなかったです。
P00_2689
腰回り。ベルトやら色々情報量の多い部分ですがこの辺も完璧といっていい仕上がり。
P00_2694
後ろのバッグやら水筒やらもきっちり。
P00_2663P00_2667
腕や足。肩のマーキングも綺麗にプリントされておりプロポーションなども違和感なし。
P00_3007
関節の構造は人型のリボルテックでよくある方式で可動範囲も文句なし。
P00_3005
首や腰、肩肘足などどこも非常によく動きます。
P00_2642
オプション。他にいつものスタンドが付属。
P00_2722
マークプレート2種。!マークは裏表で赤と青を再現。スタンド穴もついてて浮かせて使うことも可。
P00_2710
シリーズでお馴染みのダンボールもペーパークラフトとして付属。
P00_2715
PWでは2人用のラブ仕様ですが今回は25週年を記念したプリントが入った1人用サイズ。
P00_2737
ハンドガン。持ち手は専用のものが付属。
P00_2734
アサルトライフル。持ち手はハンドガンと共通。
P00_2728
スタンロッド。こちらは上の2つとは別の専用の持ち手が付属。
P00_2828
ダンボールを使う時は特にパーツを外したりすることなく適当に屈めて、
P00_2825
上からカポッと被せるだけでいけます。
P00_3002
姿勢補助スタンド。腰を落として構えるときなどに使う物ですが支柱のみなので安定感はそれなり。基部の角度は調節可能。
P00_2876
他にぶら下がりアクション用グリップも付属。専用の持ち手にはめて使用。
P00_2869P00_2872
手頃なぶら下がれる物がなかったのであまったランナーで。これを使えば色んな所に飾っておけそうです。
P00_2706
適当なものと。サイズは平均よりやや大きめくらい。
P00_2919
ちなみに腰関節の作りがキン肉マンとほぼ同じなので、
P00_2922
付け替えればチュートリアルや拷問シーンなどはじめ様々な場面で出てくる上半身裸姿を再現出来たりも。
P00_2781
適当に何枚か。
P00_2750P00_2755
表情の交換パーツは付かないですが目線が動かせるおかげで色んな動きに対応出来ます。
P00_2861
裏側のつまみが小さいのでベストな位置に持っていくのは微妙に手間がかかりますが。
P00_2896
首や腰がよく動き微妙な角度を維持できるのでほふく姿勢も自然に。
P00_2891
個人的に首はもうちょい短かった方が良かったですが、これの再現のためには仕方なかったのかも。
P00_2897
敵に見つからないよう隠れて移動。敵はキン肉マンの白マスクを使用。
P00_2792
突撃。スタンロッドは逆手持ちも出来ました。
P00_2795
適当に敵を設定してマークプレートを使えばゲームっぽい雰囲気を再現出来ます。
P00_2812
動くな。
P00_2834
下半身の可動も優秀なのでしゃがみ歩きもほとんどゲームのイメージ通り。
P00_2845
あからさまにおかしいのに何故かなかなか気づかれないダンボール。
P00_2925
ボディを交換してチュートリアルっぽく。ビリビリビリッ!
P00_2932
MGSはやってる作品飛び飛びですが個人的には終盤のsingが流れる所など最高でPWが一番感動的だった思い出が。
P00_2958
ちょっとサイズ合ってないですがfigmaの制服ほむらからRPGを拝借。
リボルテック MGS スネーク レビュー
VIC BOSS!VIC BOSS!な一枚で終わり。以上、リボルテック スネークのレビューでした。

元絵がかなり複雑なので完璧に再現とまではいかないもののサイズを考えると十分に似ておりスニーキングスーツの意匠も細かく再現されラインなどの塗装も正確で少し高めの値段も納得の良い出来でした。
遊びの面でも基本装備各種にゲーム中に出てくるマークプレートやダンボール等オプションも豊富で本体の可動範囲も広く、更に頭部には眼球可動も仕込まれてるので動きに合わせて目線が変えられたりと時間を忘れて遊べるほど充実した内容になってると思います。
ほふく姿勢なんかも違和感なく再現出来たりとにかくゲーム中の動きの再現ににこだわった出来になってるのでPWをやったことのある人ならかなり楽しめると思うのでオススメです。




リボルテックヤマグチ No.131 METAL GEAR SOLID PEACE WALKER スネーク

リボルテックヤマグチ No.136 エヴァンゲリオン第13号機

リボルテックヤマグチ No.135 モンスターハンター ジンオウガ(あみあみ)