ロボット魂 グラスゴー 亡国のアキト レビュー
ROBOT魂 グラスゴー (亡国のアキトVer.)のレビューです。
P00_5156P00_5162
全身。今回のグラスゴーは亡国のアキトVer.ということで造形も一新されマーキングも入って以前よりかなり緻密な見た目に。
P00_5180
顔。初期のKMFなので兵器色が強めなデザイン。
P00_5174P00_5176
奥行きの長い形が独特。塗装も正確でマーキングなども綺麗にプリントされてます。
P00_5184
各部位など。胴体も新しくなりマーキングも入ってより立体感が強調された見た目に。
P00_5186
腰回り。このへんの造形も以前より複雑化されてました。
P00_5166P00_5171
腕や足。玩具っぽかった肘関節も一新。脚部も太腿やつま先などディテールが細かくなりリアルさがアップ。
P00_5188
左肩にもマーキング。
P00_5193
左腕裏側には収納された状態のピッケル。
P00_5200
ランドスピナーも大型化され造形も細かくなってグレードアップしてました。
P00_5203
コックピットの展開ギミックはランスロット、紅蓮弐式同様カット。
P00_5263
スタンド穴は腰裏のカバーを開くと出てくる方式。
P00_5228
可動も腰がスイングするようになり肩周りなどもより柔軟に。
P00_5231
開脚は元々優秀でしたが今回は引き出し式になり更によく動き、膝と足首可動も大幅にアップ。
P00_5155
オプション。
P00_5212
アサルトライフル。武器もレンズ部分が塗装されたりディテールアップ。フォアグリップは可動式。
P00_5217
展開状態のピッケル。持ち手はライフルとは別。
P00_5221
劇中では使う場面はなかったですが、ファクトスフィア展開頭部と、
P00_5224
スラッシュハーケンも付属。
P00_5205
IAOのグラスゴーは持ってなかったので形状が似てる2体と。造形の緻密さは勿論サイズも微妙に違ってるようでした。
P00_5234
適当に何枚か。
P00_5287
全体の可動が大幅に上がり接地性も完璧なレベルなので登場時の一連の動きもほぼ再現可能。
P00_5313
ライフルの両手持ちもばっちり。
P00_5348
ランドスピナーが支えになるので不安定な姿勢でも自立可能。
P00_5366
ピッケル。初期型KMFらしい原始的な武器。
P00_5375
雑魚どもがっ!
P00_5405
グラスゴーだけじゃなくサザーランドやグロースターのアキト版なんかも出てくれたらいいんですが。
P00_5410
後退しながらのライフル。テロリストの3人組はわりとメインクラスみたいですが死相が出すぎな気が…
P00_5436
ハーケンも一応。
ROBOT魂 グラスゴー アキト レビュー
終わり。以上、ROBOT魂 グラスゴー (亡国のアキトVer.)のレビューでした。

本編では脇役が一時的に乗ったメカなのでこの先はもうあまり出てこなさそうですが旧型のKMFらしい無骨さと渋いカラーリングで見た目に関してはかなりの格好良さに仕上がってました。
可動も肩関節や足首など柔軟で動かしやすく安定感があり劇中の動きなどはほぼ再現出来る感じで、武装も劇中出てきた通りの物が付属し更におまけでハーケンなども付属するので遊びの面でも申し分ない内容になってると思います。
亡国のアキトでは主役機のアレクサンダも発売が決定したそうでSIDE KMFはほぼハズレがないですしそちらにも期待です。

ROBOT魂 白炎、エアリーズ(ノイン機)、エクストリームガンダム オプションセットなど(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE KMF〉グラスゴー(亡国のアキトVer.)
ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE AS〉フルメタル・パニック!アナザー Rk-02 セプター(三条菊乃機)
ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉新機動戦記ガンダムW ガンダムヘビーアームズ改(あみあみ)