ねんどろいど アルティメットまどか レビュー
ねんどろいど アルティメットまどかのレビューです。
P00_0100
全身。いつも物凄いボリュームのアルティメットですが今回はデフォルメなので普段とそこまでの差はなし。
P00_0106
後ろ。ただ髪やドレスの奥行きはなかなかのもので箱も普段より大きめサイズでした。
P00_0110P00_0113
魔法陣のエフェクトシートも付属。飛んでる状態で飾るのがデフォな為かスタンドは髪とスカート下部の2箇所で支える方式。
P00_0119
顔。ねんどろのまどかシリーズはどれも目が大きめで幼い感じでしたが今回はそういったことはなくちょっと大人びた雰囲気に。
P00_0121
髪のグラデや頬のチークなどはいつも通り丁寧で出来に関しては文句なし。
P00_0128
別表情の睨み顔。
P00_0131
表情はfigmaと全く同じ2タイプなので目閉じなどもう1つくらい欲しかったかも。
P00_0133
衣装もいつも通りパール仕上げでスカートの裏地には宇宙のような模様が。
P00_0141
他に比べると控えめですがスカートの丈はそこそこボリュームあります。
P00_0138
翼もグラデとパールで見栄え良好。基部はBJである程度動きをつけることが。スタンド穴は髪の裏という変わった位置に。
P00_0144
魔法陣エフェクトシート。支柱に挟み込んで取り付ける方式ですがただ敷いてるだけという感じで個人的にはちょっといまいち。
P00_0092
オプション。
P00_0152P00_0156
弓はスケールフィギュア同様大小2タイプ付属。
P00_0149
普通のまどかと比べるとだいぶ大人びた顔つきに。オプションが少ないこともあり値段も変わらず。
P00_0238
適当に何枚か。
P00_0179
元々可動には向かないデザインで更にデフォルメなので動きの幅は狭め。
P00_0214
腕が短いので大きい方の弓は頭と干渉するくらいギリギリ。
P00_0266
専用の腕パーツが付属するので手を組んだ状態のポーズは自然にとることが。
P00_0255
台座のシートはいまいち地味なので出来ればスケールフィギュアの縮小版みたいなのを付けて欲しかったです。
P00_0281
髪や翼が後ろに広がってるので横からの絵が様になる感じ
P00_0203P00_0206
表情はいつも通り互換性あり。
ねんどろいど アルティメットまどか レビュー
終わり。以上、ねんどろいど アルティメットまどかのレビューでした。

デフォルメなのでスケールフィギュアやfigmaの時ほどのボリューム感はないもののいつも通りパール塗装のドレスや翼など美しく頭部が大きいねんどろだけあって顔もよく作り込まれており可愛さに関してならこれまでで1番でした。
figmaの時同様デザイン的に可動には向かないですが、腕パーツや弓矢など印象的なポーズを再現出来るオプションが付いてるので遊びの面でも特に不満はなかったです。
ただ個人的には表情がfigmaと全く同じなのでもう1種別の物が付いてたり、台座もシートじゃなくちゃんと立体的な物なら更に見栄え良かったと思うのでその辺だけもう一工夫欲しかったところです。




ねんどろいど 魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか
ねんどろいど マクロスF(フロンティア) シェリル・ノーム
ねんどろいど まおゆう魔王勇者 魔王(あみあみ)