フィギュアーツ ベルデ レビュー
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーベルデのレビューです。
P00_5194P00_5187
全身。怪人チックで独特なデザインのライダーですがメタリック塗装の面積が広く全体的に見栄え良く仕上がってました。
P00_5211
顔。元がカメレオンということで目やマスク部分など奇抜すぎてかっこ良くはないものの造形はシャープでよく出来てます。
P00_5207P00_5203
アップだと多少の粗は見えますが実物は気になるほどではなく塗装も安定。
P00_5215
各部位など。赤部分以外はメタリック塗装で色も鮮やかなのでかなり派手。
P00_5219
ベルトのデッキはいつも通りスライド可能。
P00_5196P00_5200
腕や足。肩当ては腕側に付いてるので可動の妨げにならず足もいつも通りダイキャスト製。太腿にはバイオバイザー。
P00_5179
オプション。今回はライダーのみなので魂ステージは付属せず。
P00_5182
アドベントカード。
P00_5227
カードデッキは珍しく交換用の物も付属。ただ左の黄色いライン1本の違いなのでほとんど差はなし。
P00_5230
バイオワインダー。裏面にはダボ穴がありダボ付き手首に接続。
P00_5233
ワイヤー付きのものも付属。こちらも専用の手首を使って使用。
P00_5235
バイオバイザーは舌を引き出すことが出来スリットにカードを装填可能。
P00_5237
ワイヤー付きの物に交換することも。
P00_5240
サイズはこれまでと変わらず。
P00_5321
適当に何枚か。
P00_5298P00_5303
関節の構造は他の龍騎系と同じで特に干渉する所などもないので可動もいつも通り。
P00_5307
ワイヤーはリード線で再現。長さも程よい感じなので色んな動きに合わせやすいと思います。
P00_5344
接続部もしっかりしてるのでポロリなどもなし。
P00_5358
重量もなくリード線も動きがつけやすいので遊びやすさも十分。
P00_5376
劇中ではそんなに使われなかったので印象はわりと薄い武器ですが。
P00_5395
最後はファイナルベントで。
SHF ベルデ レビュー
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーベルデのレビューでした。

TVスペシャルのみに出てくる特殊なライダーということで販売形態もWEB限定でしたが作りは他の龍騎シリーズと同じなので可動ギミックともにしっかりしており塗装なども綺麗で出来良かったです。
メイン武器のバイオワインダーも専用の手首にダボで接続するので外れにくくワイヤーの長さや硬さなどもベストな感じで遊びやすさも十分でした。
今の所このシリーズは大体契約モンスターも出てますが、バイオグリーザなんかは劇中での扱いも人気もかなり微妙なので本当に出るのかなど気になるところです。

S.H.フィギュアーツ 白い魔法使い、電波人間タックル、仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)など(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーディン&ゴルトフェニックス
【魂STAGE クウガ付き】S.H.フィギュアーツ 仮面ライダービースト
S.H.フィギュアーツ 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 超アキバレッド(あみあみ)