フィギュアーツ フェニックス レビュー
S.H.フィギュアーツ フェニックスファントムのレビューです。
P00_3675P00_3676
全身。ウィザードほどではないもののこちらも胴が少し短めで全体的に劇中よりガッチリした体格になってる印象。
P00_3700
顔。こちらはほぼ劇中そのままで敵キャラらしい不気味な顔立ちが再現され輪郭の造形などもシャープ。
P00_3693P00_3692
グラデ塗装なども綺麗な仕上がり。ただ首が太いのか若干頭が前に出てる感じになってたのがちょっと惜しかったです。
P00_3703
各部位など。体もヒビのような造形などが細かくこれまでの敵キャラ同様細部まで作り込まれててリアル。
P00_3705
腰回り。赤の色味などもほぼ劇中のイメージ通りでした。
P00_3682P00_3687
腕や足。この辺もグラデ塗装が多く見栄え良好。ただ足は膝が微妙に内側に曲がってて若干O脚気味になってるのが残念。
P00_3670
オプション。
P00_3722
大剣カタストロフ。柄の部分が平らになってるという変わった形ですが特に保持は特に支障なし。
P00_3709
サイズはウィザードとほぼ同じですが肩の位置などは若干低め。
P00_3777
適当に何枚か。
P00_3779
関節は肩や股関節が引き出し式になってるなど最近のライダー系と似た作りですがデザイン状干渉が多く可動は少し狭め。
P00_3809
足首はウィザードなどと同じ作りで接地性は高いものの今回全体的に関節が緩めなせいかちょくちょく倒れることが。
P00_3757
ウィザードの炎エフェクトを拝借。肩当てが本体側についてるので腕を上げる動きは少し苦手。
P00_3724
ただ一応肩当て自体も動くようになっており肩も引き出し式なのでそんなに気になるほどではなかったです。
P00_3823
オーズのグリードでは毎回スタンドが付いてましたが今回は付属せず。
P00_3838
動きは限定されますが両手持ちも可。
P00_3714
ウィザードの敵幹部は一瞬良い人かもと思わせて突き落とすのがパターンになってる気が。
P00_3936
フレイムドラゴンと対決。
P00_3919
敵幹部の中では一番カッコ良く同じ赤主体のキャラ同士主人公の宿敵っぽかったので早めに退場したのがちょっと残念。
SHF フェニックス レビュー
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ フェニックスファントムのレビューでした。

劇中に比べるとプロポーションが若干がっちりした感じなのと足が少しO脚気味な点がちょっと気になりましたが、造形塗装自体はいつも通りライダー以上に精巧な作りで各部のグラデ塗装なんかも丁寧で見栄え良く概ね良い出来でした。
可動も一部干渉や関節の緩さがあるのは惜しかったものの動かすのにそこまで不自由さを感じるほどではなく遊びの面でも特別大きな不満などはなかったです。
来月にはメデューサファントムも発送でウィザードはこれまでに比べ敵幹部の数も少なめなのでこの調子でぱぱっとコンプして欲しいところです。

S.H.フィギュアーツ 白い魔法使い、仮面ライダー電王ガンフォーム&電王ロッドフォームなど(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーウィザード インフィニティースタイル
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー旧1号
S.H.フィギュアーツ サイクロン号(あみあみ)