figma SAO キリト レビュー
figma キリトのレビューです。
P00_6732P00_6735
全身。頭部がほんの少し大きめな気がしますがほぼアニメ通りのプロポーションで衣装の再現性などもバッチリ。
P00_6754
顔。輪郭やアイプリなども元絵通りでカッコよさの中に若干の可愛さを含んだような絵柄を忠実に再現してました。
P00_6752P00_6747
癖のある形の前髪なんかもシャープに仕上がっており流石figmaだけあって質感の安っぽさなども無全くなかったです。
P00_6759
別表情の叫び顔。
P00_6760
こちらも出来に関しては問題ないんですがアニメだと叫んでる時は三白眼気味だったのでそこはちょっと惜しかったかも。
P00_6765
別表情の困り顔。
P00_6766
アスナなどと絡んでる時のプライベートな表情でこちらも雰囲気出てる感じでした。
P00_6948
各部位など。ベルトなど地味に複雑な衣装ですがこちらも忠実に再現。襟や裾など可動に干渉する所は全て軟質素材。
P00_6951
腰回り。股関節周りの通常パンツに相当する部分も軟質素材になっており見た目の良さと可動を両立。
P00_6739P00_6743
腕や足。どちらも細身な体型。関節部なども極力目立たない作りで見映えも良好。
P00_6776
背中には通常装備のエリュシデータ。
P00_6729
オプション。
P00_6781P00_6784
二刀流スキル発動状態。
P00_6790
鞘取付パーツは二刀流専用の物が別で付属。
P00_6793
エリュシデータ。サイズ小さめながら刀身や柄のデザインも細かく再現。
P00_6798
ダークリパルサー。こちらも柄の付近などかなり複雑ですが忠実に再現されてました。
P00_6804
エフェクトパーツ(暗)。アニメの演出を忠実に再現してるのはいいんですが玩具的には色形ともに単調で地味め。
P00_6805
更に重量がありすぎて肩が負けたり手首が回ったりなど固定しにくく使い勝手もいまいちだったのが残念。
P00_6771
適当なものと。サイズはリンクとほぼ同じなので平均より少し小さめくらい。
P00_6814
適当に何枚か。
P00_6811
指の隙間から。可動は首や肩周りが軟質素材なのでほとんど干渉せず普段と変わらず。
P00_6825
EDっぽく。コートの裾の基部はジョイントが仕込まれてるので柔軟に動きをつけることが。
P00_6840
裾に動きをつけるとスタンドが差しにくくなることを考慮してか専用のジョイントも付属。
P00_6852
二刀流スキル発動。
P00_6859
ダークリパルサーの光ってるような色合いもアニメそのままな感じで格好良いです。
P00_6863
スターバースト・ストリーム。
P00_6896
今回のエフェクトはかなり使い勝手悪め。せめてもう少し薄めだったら良かったんですが。
P00_6908
あとエフェクトをきっちり奥まではめこむと抜けにくく刀身自体細くて折れやすそうなので破損に注意した方が良さそう。
P00_6918

figma キリト レビュー
終わり。以上、figma キリトのレビューでした。

figmaでは比較的珍しい最近のアニメの男主人公キャラですが顔や衣装の再現度などは女キャラに見劣りすることのない安定した仕上がりで表情パターンも多くなかなかの出来に仕上がってました。
可動も干渉しやすい箇所は軟質素材で出来ており、コートの裾も可動式になってたりとどこも動かしやすく遊びの面でもほぼ不満はないんですが、エフェクトだけfigmaらしからぬ使い勝手の悪さでそこだけちょっと惜しかったです。
ただ個人的には飾る時にはエフェクトを付けることはないのでそんなには気にならず、見た目の出来はほぼ文句なしだったので次のアスナにも期待です。




figma ソードアート・オンライン キリト
figma ソードアート・オンライン アスナ
figma Steins;Gate シュタインズ・ゲート 牧瀬紅莉栖 白衣ver.(あみあみ)