ねんどろいど ミクダヨー レビュー
ねんどろいど ミクダヨーのレビューです。
P00_9586P00_9591
全身。箱にも書かれてるようにミクであってミクじゃない、コレジャナイ感が漂う見た目に。
P00_9596P00_9598
作り自体は普通のねんどろいどと変わりなし。スタンドなども同じでした。
P00_9605
顔。ソフビの時同様実物の着ぐるみに比べると迫力はマイルドになっておりそこそこ可愛い感じになってます。
P00_9606
ソフビでは髪はフロッキー加工でしたが今回はラメっぽくキラキラ光る特殊な仕様に。
P00_9612
体は着ぐるみに忠実なパツンパツンのわがままボディ。ネクタイなど緑部分はメタリック塗装。
P00_9726
腕は普段は軸可動のみですが今回は基部がBJで腕側も可動するというアクションフィギュアのような作りに。
P00_9616
ツインテールは基部がBJでかなり柔らかめな軟質素材。硬質の物もオプションとして付属。
P00_9614
肩のマーキングや袖の模様などは普通のミクと同じ。
P00_9579
オプション。
P00_9619
オプションはソフビと同じくキャンディのみ。
P00_9624
2.0ミクと。どこも全然違いますが肌色が妙に健康的になってるのも特徴。ちなみに今回のダヨーは299番でした。
P00_9628
ファミリー的な仲間と並べても馴染みます。
P00_9663
適当に何枚か。
P00_9650P00_9652
ソフビは可動部位が少なかったですがこちらは普段のねんどろと同じなのでそこそこ動きをつけることが。
P00_9642
やはり陰影をつけた方が合う感じですが迫力は実物の着ぐるみには及ばず可愛さの方が強い印象。
P00_9645
首を傾げるとちょっと怖くなるかも。
P00_9673
ソフビと一緒だと親子みたいな感じに。
P00_9677P00_9688
表情はいつも通り互換性あり。延期で遅くなりましたが299番なので表情と首は繋がった旧タイプ仕様。
P00_9713
普通のねんどろいどなので他の物と組み合わせるなど遊びの幅もかなり広め。
P00_9704
ヒャッホー!顔が一番特徴のある部分なので頭部を挿げ替えるだけでもコラ画像みたいにすることが。
P00_9722
ただ首が埋まってるという特殊な体型の為に首の軸が短く物によってはちゃんと軸が差さらない場合があるので注意が必要。
P00_9738
深夜の音楽室みたいな。
P00_9780
オラー!
P00_9748
奪った化粧台でおめかし。
P00_9728
街は市民のものだ!贅沢は皆でわけ合え!
P00_9757
あげるヨー。
P00_9751
やっぱ返せ。
P00_9762
相方みたいになってるぐま子と。
ねんどろいど ミクダヨー レビュー
終わり。以上、ねんどろいど ミクダヨーのレビューでした。

ソフビ版同様実物の着ぐるみほどの不気味さはなくそれなりに可愛い感じですが、下膨れの顔や埋まったような首、むっちりした体型など特徴はバッチリ捉えておりかなり存在感のある仕上がりになってました。
ソフビと違い普通のねんどろいど仕様なので他の物と絡ませたり組み替えたりして遊んだり、また可動性もそこそこ高くサイズも小さいので乗り物に乗っけたりなどもしやすく遊びの幅も非常に広かったです。
付属品は少なめなので単体だとちょっと物足りなさはあるものの元々そういうキャラですしその分値段も安めなのでダヨーさんの独特な存在感が好きな人ならオススメです。




ねんどろいど ミクダヨー
figma キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 2.0
3DS 初音ミク Project mirai 2 ぷちぷくパック(あみあみ)