figma レディ レビュー
figma レディのレビューです。
P00_0127P00_0131
全身。曲線的で滑らかなプロポーションを忠実に再現。色はアニメ版に近い感じでメタリックの質感も美しく仕上がってました。
P00_0150
顔。目は原作では黄色の時が多かったですが今回はアニメ版準拠ということで白に。睫毛や二重のラインなども綺麗。
P00_0144P00_0139
鼻筋など輪郭の造形も自然で耳もリアルに作り込まれてます。
P00_0156
各部位など。関節部分なども目立たず体のラインも自然。
P00_0161
乳が可動するという斬新なギミックも搭載。上下は無理ですが左右に寄せたり離したり出来ます。
P00_0162
腰回り。股関節も胴体側に軟質素材が使われいつも通り軸など綺麗に隠れた形に。
P00_0169
可動フィギュアながらお尻も肉感的。
P00_0134P00_0138
腕や足。女性型だけあってどちらも非常に細身。二の腕や太腿のラインが美しいです。
P00_0124
オプション。
P00_0172
shift:bodyが付属し、イラストなどでよく見る独特なポーズも再現することが。
P00_0174
これを使えばほとんど固定フィギュアと変わらない状態にすることが。
P00_0206
下から。shift:bodyは完全固定なだけあって体つきも更に滑らか。
P00_0183
コブラ用の別表情、ウインク顔も付属。
P00_0182
瞳もちゃんと可動します。
P00_0187
サイコガンエフェクト。こちらはサイコガンの銃身に取り付けるタイプ。
P00_0199
こちらは弾のエフェクト。専用のスタンドが付属する他3mm径なので通常のfigmaスタンドなどで浮かせることも可。
P00_0193
曲がった形の物も付属。
P00_0165
設定ではコブラより少し身長が高いらしいですが並べて飾る分には今回くらいの方が自然に見えます。
P00_0220
適当に何枚か。
P00_0208P00_0214
スッキリしたプロポーションなので立ち姿がスマート。艶のある質感が肉感的な造形を引き立てて妙な色気が。
P00_0201
shift:bodyのおかげでイラストの再現もバッチリ。
P00_0243
劇中ではあまり印象ないですが表紙ではよく銃を持ってたのでそちらも付いてると更に良かったかも。
P00_0258
可動は見栄え優先で関節部の隙間が少なく普段より動かないですがキャラ的にそんなに気になる程ではなかったです。
P00_0269
スリーサイズがちょっと違うだけらしいのでアーシュラとして使えないことも。
P00_0299
コブラのエフェクトも正規の物だけあって様になる感じ。
P00_0284
普通にfigmaスタンドで浮かせられ癖もあまりないので汎用性も結構高そう。
P00_0278
OPっぽく2人で逃走。
P00_0322
特に何もさせずに隣に立たせるだけでも雰囲気出ます。
figma レディ レビュー
終わり。以上、figma レディのレビューでした。

可動フィギュアですが極力関節も目立たず女性型の滑らかなプロポーションや曲線的なフォルムが見事に再現され、全身の光沢のあるメタリック塗装も肉感的な造形をより引き立てる質感になっており全体的に非常に美しく仕上がってました。
元々劇中でもサポート的なキャラなのでコブラに比べると遊びの要素は少なめですがshift:bodyのおかげで固定フィギュアのように飾ることが出来たり、またコブラ用の様々なオプションが付く辺りも有難かったです。
コブラの拡張パーツセット的な要素もありつつ、また隣にただ立たせるだけでも雰囲気出る感じになるのでそちらを持ってる人ならかなりオススメです。




figma COBRA THE SPACE PIRATE レディ

figma アメイジング・スパイダーマン スパイダーマン

figma キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 2.0