フィギュアーツ ビースト マントセット レビュー
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダービースト マントセットのレビューです。
P00_4131P00_4136
セット内容。ファルコ用、カメレオ用一式。
P00_4140P00_4144
バッファ用、ドルフィ用一式。どれもベルトとマントパーツのセットで構成されており内容は同じでした。
P00_4218P00_4222
ファルコ用を取り付けた状態。
P00_4227
固定式マント。こちらはPVCで形状は固定。肩当て部分と取り替える方式なので可動は上下のみ。上部の顔はBJ接続。
P00_4234
可動式マント。
P00_4236
こちらはプラ素材で各パーツが単独で可動するようになっており腕を自由に動かすことが出来ます。
P00_4344
背面右側のパーツもマント用に交換。そちらも基部は可動式。
P00_4230
マントに対応したリングホルダーが付いた交換用ベルト。ただ指輪をはめた手首パーツは付かないのでちょっと中途半端。
P00_4285P00_4288
カメレオ用ベルトを付けた状態。
P00_4292
上部の顔と色以外の作りはファルコ用と同じ。
P00_4298
可動式マント。
P00_4296
交換用ベルト。
P00_4346P00_4350
バッファ用マントを付けた状態。
P00_4354
こちらは上の2種と違ってマントが広がった形状になっており固定用でもある程度腕を動かすことが出来ます。
P00_4376
可動式マント。こちらは上2種と変わらず。
P00_4357
交換用ベルト。
P00_4146P00_4158
ドルフィ用マントを付けた状態。
P00_4163
こちらもバッファ用と同じで開いた形に。
P00_4215
可動式マントは他と同じ。
P00_4167
交換用ベルト。
P00_4266
適当に何枚か。
P00_4275
ファルコ用マントで飛行。マントは各部しっかり取り付け出来るのでパーツのポロりなどは一切なかったです。
P00_4481
ドルフィ用でセイバーストライク。エフェクトセットは1で止まってますがビースト用なども出るのか謎。
P00_4214
治癒能力で毒を治療。
P00_4309
カメレオ用に。可動式マントなら腕の動きもあまり妨げられないので通常時と大差ない感じで動かすことが。
P00_4340
ステルス能力で敵の背後に。いまいち印象薄いですが各能力だけ見るとビーストもめちゃ性能高いような。
P00_4409
最後はバッファ用で。
P00_4394
キン肉バスター。
SHF ビースト マントセット レビュー
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダービースト マントセットのレビューでした。

わざわざマントセットとして単独で出すだけあって見栄え重視の固定式や遊び重視の可動式など凝った構成になっておりビーストの遊びの幅が一気に広がる充実した内容になってました。
ただベルトはちゃんとマントに対応した物が付属するのにそれをはめてるはずの手首パーツは一切付かないというのはちょっと中途半端だったのでその点だけは惜しかったです。
今月にはビーストハイパーも発送されるということでビーストでいまいちだったプロポーションなどが改善されてることにも期待したいところです。

S.H.フィギュアーツ 白い魔法使い、仮面ライダーブレイド キングフォーム、旧2号、ショッカー戦闘員(黒)など(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーウィザード インフィニティースタイル
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブレイド
S.H.フィギュアーツ ブルースペイダー(あみあみ)