FW ガンダム コンバージ SP04 レビュー
FW GUNDAM CONVERGE SP04のレビューです。
P00_9563
百式。SP版ということで武器がライフルからメガ・バズーカ・ランチャーに変更。
P00_9567
基本的な作りには第1弾の物と同じですが頭部が新造され金色の色味なども変化。
P00_9568
横から。また手甲や脛のダクト、フレームなど一部塗装が省略されてました。
P00_9575
頭部は新規造形。目のクリアパーツも明るめの赤に。
P00_9579
胴体は変わりなし。以前の物より色が明るくなってるのでだいぶ印象が変わってます。肩、手首はいつも通り軸可動。
P00_9586P00_9584
メガバズーカランチャーは巡航形態で固定。
P00_9572
第1弾のものと。頭部は額の形やアンテナなど以前の方が百式らしかったような。
P00_9593
続いてキュベレイ。
P00_9600
こちらは完全新規で質感などもこのシリーズらしく非常に綺麗。
P00_9601
正面。SPで出すだけあって全体のボリュームもなかなかのものでした。
P00_9605
横から。後頭部が伸びてるので奥行きも結構あります。
P00_9612
首は固定ですがツインアイは可動式で目線を変えることが。
P00_9615
動かす時はこれまでのジオン系と同様に頭部を外す方式。
P00_9624
こちらも肩と手首は可動。なお肩アーマーは取り外しは出来ますがダボ形式なので角度を変えたりは不可。
P00_9627
リアアーマー裏にはファンネルの造形も。
P00_9640
適当に何枚か。
P00_9650
メガバズーカランチャーは組み換えで発射形態に出来たりしたら更に良かったかも。
P00_9661
キュベレイは頭部や腰は動かないですがツインアイの角度を整えればビームガン発射体勢も自然に。
FW ガンダム コンバージ SP04 レビュー
終わり。以上、FW GUNDAM CONVERGE SP04のレビューでした。

百式は以前にも出てたのでちょっと面白みには欠ける感じでしたが色が大きく異なるので新鮮味があり、またメガバズーカランチャーも巡航形態固定ではあるもののそれでもかなりのサイズでSPらしい迫力があってカッコ良かったです。
新規のキュベレイの方はメインなだけあってSPと呼ぶに相応しいボリューム感で白の質感なども美しくツインアイ可動のおかげでビームガン発射ポーズも決まり満足度の高い出来に仕上がってました。
今度から新たに大型機体1体に絞ったEXシリーズというのも始まるそうで第1弾は待望のクシャトリヤということなのでそちらも楽しみです。

FW GUNDAM CONVERGE EX01:クシャトリヤROBOT魂 バーザム、Gファルコンなど(プレミアムバンダイ)



FW GUNDAM CONVERGE SP04 (食玩)

FW GUNDAM CONVERGE SP キュベレイ
FW GUNDAM CONVERGE EX(ガンダム コンバージEX) 01(あみあみ)