スタチューレジェンド ホワイト・アルバム レビュー
スタチューレジェンド ホワイト・アルバムのレビューです。
スタチューレジェンド ホワイトアルバム レビュースタチューレジェンド ホワイトアルバム
全身。スタンドを身にまとって滑走してるという躍動感のあるポーズ。ベースは超像革命でよくあるエフェクト風に。
P00_6743P00_6749
基本的に白主体ですが細かくヒビの造形があったりシャドーで陰影がつけられてるので安っぽさはなし。
P00_6750
質感は半光沢くらいで比較的落ち着いた感じ。エフェクト状のクリアパーツもグラデになってて見栄えいいです。
P00_6753
サイズは超像可動と同じくらいですがかなり腰をかがめてるのでだいぶ小さめな印象。
P00_6758
顔。表面がクリアパーツで覆われてるので見えにくいですが内部はきっちり作られてるようでした。
P00_6764P00_6762
ただ少し曇ってる感じで角度によってはあまり見えず。パッケージでは横向いてるので個体差の確認も不可。
P00_6884
首の後ろには弱点の空気穴もきっちり。
P00_6770
各部位など。小さなものから大きなものまで至る所にヒビがあり造形はなかなか手が込んでる感じ。
P00_6772
背中。変わったポーズですが体のフォルムなどもリアルでどこから見ても不自然な所はなし。
P00_6777
股間はちゃんとパンツのような形に。緑や紫部分の塗装のはみ出しなどはある程度個体差があったようです。
P00_6781
後ろ。ぴっちり肌に密着してるスーツ状のスタンドなので食いこみなどの線もくっきり。
P00_6788
足はスケート靴みたいな形に。クリアパーツとの接着部も特に違和感はなし。
P00_6784
右足は浮いた状態。
P00_6804
エフェクト状のベースは左からだとダボの裏側みたいな丸が透けてて若干不自然。
P00_6802
暗殺チームも3人目。サイズはプロシュートと大差ないんですがポーズの違いで小さく見え、大きいリゾットとは凄い差が。
P00_6864
適当に何枚か。
P00_6820

P00_6876

P00_6839

P00_6878

P00_6829

スタチューレジェンド ホワイトアルバム レビュー
終わり。以上、スタチューレジェンド ホワイト・アルバムのレビューでした。

ポーズのせいもあってこじんまりとしてるのでサイズのわりにちょっと値段が高めに感じますが、いつも通り作りは丁寧でクリアパーツ内部の顔や体のフォルム、各部の細かいヒビ造形などよく出来てました。
白の質感もちゃんとスタンド能力にあった冷たい感じがよく出ており、足元のエフェクトも躍動感のあるポーズをより引き立ててる色形で全体的な見映えも良かったです。
値上げがどんどん進んでる点だけちょっと気になるものの次からは初の2部キャラにいくようなのでそちらにも期待です。




スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第五部 37.ホワイト・アルバム

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第2部 39.リサリサ

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第2部 41.ルドル・フォン・シュトロハイム