フィギュアーツZERO アクエリアス レビュー
フィギュアーツZERO アクエリアス・ゾディアーツのレビューです。
P00_2048P00_2052
全身。女性型の怪人ということで体のラインなど全体的に曲線的なフォルムが多いのが特徴。
P00_2054P00_2057
ポーズは鞭を軽く構えた立ち姿というこれまでのホロスコープス同様比較的シンプルなものに。
P00_2063P00_2066
相変わらずデザインは非常に複雑でライン塗装が凄いことになってますがはみ出しなども少なく概ね綺麗に仕上がってました。
P00_2080
顔。仮面を被ったような目のない不気味なデザイン。
P00_2074P00_2070
女性型らしく髪は束ねたような感じに。目がないので個体差もあまりなさそうです。
P00_2082
各部位など。胸はかなり大きめで怪人ながら妙な色気のある体つき。
P00_2084
腰回り。ラインがかなり入り組んだ形になっており塗装は相当手間がかかってそう。
P00_2087
肩はアクエリアスらしく水瓶を模したような形に。
P00_2173
脚部。水晶のような部分はすべて塗装での再現でした。
P00_2093
右手には鞭。アリエスの杖は手と一体化されてましたが今回は別パーツ。
P00_2101
背中。
P00_2107
適当なものと。サイズもこれまでのZEROや通常のフィギュアーツと大体同じ。
P00_2177
適当に何枚か。
P00_2147

P00_2140

P00_2120

P00_2124

P00_2129

フィギュアーツZERO アクエリアス レビュー
終わり。以上、フィギュアーツZERO アクエリアス・ゾディアーツのレビューでした。

キャンサー、アリエスと同じく固定のZEROなのでただ飾るだけしか出来ませんが、造形塗装などはこれまでの2体と同じく非常に緻密で怪人らしい不気味なデザインがしっかり再現されててよく出来てました。
今回も比較的大人しめな立ちポーズなので他の物とも合わせやすく、また女性型らしい曲線的な体つきなども上手く再現され複雑なラインの塗装なども正確で見栄えする感じに仕上がってると思います。
時期的にもう厳しいかなと言う感もありますが12体揃えるとかなり壮観になりそうなので残り4体も気長に続けていって欲しいところです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーサイガ、マシンデンバード、キョウリュウゴールドなど(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアビス

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブラック

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーZX(あみあみ)