ねんどろいど フェイリス レビュー
ねんどろいど フェイリス・ニャンニャンのレビューです。
P00_2196P00_2197
全身。ゲーム中でも一番馴染みのあるメイクイーン+ニャン2のメイド服姿での立体化。
P00_2203P00_2204
髪の淡い色使いなども忠実に再現。デフォルメながらメイド服のディテールなんかもしっかり再現されてました。
P00_2214
顔。先に出てた紅莉栖、まゆりと同じくアイプリも元絵そのままで表情なんかもフェイリスらしい感じに。
P00_2215
髪の造形などもシャープ。なおヘッドドレスは固定で付け外しは不可。
P00_2220
別表情のウインク顔。
P00_2221
こちらもゲーム中よく出てくるあざとい表情でデフォルメでも再現度はばっちり。
P00_2227
別表情のえっへん! 顔。
P00_2231
自分に任せとけ的な得意げな表情で汎用性もそこそこ高そう。
P00_2239
ツインテールは基部にジョイントが仕込まれており自由に可動。
P00_2236
衣装はメイド服。デフォルメながらフリフリの造形などしっかりしており細かい意匠も忠実に再現。
P00_2186
オプション。
P00_2191
雷ネットカード用のシール。
P00_2253
シルバートレイ。こちらは腕と一体化してるのでゲーム中通りの持ち方が可能に。
P00_2256
世界がヤバい!のケチャップ文字が入ったオムライス。こちらは裏にダボがあり専用の平手に持たせる方式。
P00_2262
雷ネット用カードパーツ。こちらも全て手首と一体化してるのでポロリの心配などはなし。
P00_2249
紅莉栖、まゆりと。だいぶ間が開いたこともあり台座のタイプも変化。
P00_2370
適当に何枚か。
P00_2333
オプションは小物中心ですが数が多いので劇中の様々なシーンが再現可能。
P00_2312P00_2307
専用の腕パーツがつくのでニャンニャンポーズもばっちり再現。
P00_2321
フェイリスに任せるニャ。
P00_2270
アニメではばっさりカットされた雷ネット再現パーツも付属。
P00_2288
シールは後でべたつくようになると嫌なのでとりあえず保留。
P00_2290
やはり飾る時はこのポーズになりそう。
P00_2389P00_2386
表情パーツは300番以降の形式でいつも通り互換性もあり。
P00_2380
ヘッドドレスまでは無理ですが、頭をすげ替えればどんなキャラでもメイド服姿に。
ねんどろいど フェイリス レビュー
終わり。以上、ねんどろいど フェイリス・ニャンニャンのレビューでした。

紅莉栖、まゆりから考えるとかなり間が空きましたがアイプリや髪の淡い色使いなど元絵の特徴をよく捉えたデフォルメ具合は変わらず、表情などもベストなチョイスでどれも非常に可愛らしく仕上がってました。
オプションも特別目立つような物はないものの小物が豊富に揃っててゲーム中の印象的な各シーンを再現出来たり、またメイド服のねんどろは意外と珍しいので挿げ替え遊びなんかにも使えそうです。
シュタゲはゲームやアニメも流石にもう落ち着いてきた感じですが、同じ作品のキャラが増えるとやはり華やかなのでfigmaでも出るオカリンや他のラボメンも出来れば今後も増えていって欲しいところです。




ねんどろいど Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) フェイリス・ニャンニャン

figma Steins;Gate シュタインズ・ゲート 牧瀬紅莉栖 白衣ver.

figma シュタインズ・ゲート 岡部倫太郎(あみあみ)